[HOME]  [現在掲示板へもどる]     [全部表示 会議室風]  [最新100]  [最新50]   [新着40]    [全部表示 保存用]
番号順 最新50記事     FGALVZ  

09556/09429 CXB00940  としき           Re^3: その筋の方のご意見
( 1) 19/12/03 13:22 09457:としきさんへのコメント
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/
> 昔ってどのくらい前かわかりませんが、以前は、4月に買った灯油は10月まで
> 大丈夫でも、3月に買った灯油は11月にはかなり劣化していたらしい。
> でも、今はそんなことはありませんよ、ということ。

このときの講師の方のご意見はこんな感じだったんですがね。
実は、別件で火事について調べていたら、こんなものを見つけてしまいました。

https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/press/2014fy/prs150331.html
https://www.nite.go.jp/data/000073123.pdf

なるほど、酸素と光で劣化するのね。
もしかしたら、昔よりも灯油が劣化しなくなったのは、灯油そのものの進歩より
も、こういう保存容器の進歩のほうが大きいのかもしれない。


09557/09511 CRG00666  文太             途中経過
( 1) 19/12/04 01:33 09555:文太さんへのコメント コメント数:1
 「結果発表」と行きたかったのですが、バトルはまだまだ続くようです。
 だって、正確には分からないけど、問題となっている0ボルトみたいな
連中は、最後に参戦してから、まだきっと十何時間程度しか処置されてないもの。

 ゼロVもの1 G) 12.68 から 12.63 へ。優秀!
 ゼロVもの2 H) 10.85 から 7.94 へ。へへへへへ。けっこう熱をもった模様。
          投入された電気エネルギーが熱に化けて無駄になったことは
          間違いがないが、その効果でデサルフェーションが進んだと
          考えられなくもない。前向きですなぁ。熱の発生は短絡は
          意味しないと思う。
 3Vもの I)   11.88 から 11.10 へ。はぁ?
 6Vもの J)   12.87 から 12.50 へ。落ちるの大きすぎ。

 これらは、昨晩深夜2時(充電終了から1時間)から今日17時、つまり
15時間が経緯した状態です。最初の「ゼロVもの」のゼロは、入手したとき
の電圧。
 復活したとも、復活しそうとも言えない。
 まだやるぅ? という深い深い猜疑心が、あります。
 とにかく上のダメな3つは、あと48時間はやります。
 なぜいちばんダメな連中、それももっとも低容量の連中に注意を集中させて
しまうのか? たぶん、楽しいからなのでしょう、、、。悲しい。
 なんとなく分かった。小さいのは手荒に扱われたのでしょうねぇ。大きいのは、
中型以上のバイクでオーナーはそれなりのメンテをしていたのでしょう。
 やっぱり車用のがいい。



09558/09511 CRG00666  文太             エプソムソルト(Epsom Salt)
( 1) 19/12/04 01:34 09554:文太さんへのコメント
wiki link
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%97%E3%82%BD%E3%83%A0%E3%82%BD%E3%83%AB%E3%83%88

硫酸マグネシウム (magnesium sulfate)、化学式は MgSO4。
 僕は懐疑的でした。しかし、僕が信頼しているI. Buchmann (CADEX),
Batteries in a Portable World でも記述があった。p.240. 保証はまったくないが、
エプソムソルトを使ってデサルフェーションが行える可能性はある。「250 ml の蒸留水を
66度程度まで熱する。解けるだけのエプソムソルトを入れよ。必ず解かすこと。〔文太注:
つまり、水の量とか関係ないわけだ。解けるだけ解かせ。水は必要量、ということ〕。すでに
ある電解液を取り除かないこと」。このあと充電。効果が出るのに1か月かかることもある。
これは、古いタイプの鉛バッテリーに有効。最新のバッテリーでは、この種の「追加薬剤
(additives)は、製品出荷時にすでに入れられていることがある」。

 都市伝説ではないのだ。


09559/09511 CRG00666  文太             途中経過2
( 1) 19/12/04 22:30 09557:文太さんへのコメント コメント数:2
 うるさいね。でも、発見があった。
 #9554のknurlgnar24さんの要点は、
(1)低電流チャージ(注)
(2)充放電サイクル5回程度
ということでした。

(注)どうでもいいことですが。なぜここでバカチャージャーなのか?
インテリジェントな奴だと、何が困るのか。その後何かを読んでいて、
気がつきました。バッテリーが低圧で、これから先の仕事がいっぱいある
とき、インテリジェントな奴はバルク充電時、どばっと電流を送って
時間を稼ぐようにできているらしいのですね。それで、それをやられては、
デサルフェーションができないから、バカチャージャー(低電流+過充電
可能)が必要というわけ。僕が使っているのは、バイク用のバカです。
低電流、請合えます。


 #9551で書いたうち、大事なのはここ。konnoさんの報告。
1回目	11.6V
2回目	11.7V
3回目	11.8V
4回目	12.0V
 おお、少し容量が増えたみたい。(^^;

 はい、そうやって容量は増えるものみたいでした。
 作業を繰り返したら、まだまだ上まで行くのじゃないかしら。12.6まで戻って、
そこからの自己放電も大したことなければ、完全蘇生でしょう。

 まず長時間かけてチャージして、一回ガガガガガと放電させたあとは、
電気の入り方も入る量も違います。12.27しか入らなかったのが12.45まで入るとか。
ここの例だと、11.6 -> 12.0。
 「11Vまで放電させよ」、これが難しい、とりわけ放電時間が延びて容量が
増えていくさまを観察するのは難しい、と書きましたが、厳密に時間なんて測ら
なくても分かります。入る電圧は上がっていくし、出る時間も体感できるほど
延びる。50Wハロゲンさまさまです。12V・LEDライトは、本当の目的は
放電なのだけど、しょうがないから玄関で実用されています。はやく電気を使って
おしまい!
 鉛はゴムなので、10.5まで放電させるには、テスターの目盛りで9.5ぐらいまで
いじめる必要があります。

 何やら要領を得たようで、ガンガン放電大会をしています。最初は充電にすごーく
時間がかかったから、もったいない、とか思ったのだけど、2回目、3回目になると
充電時間も短くなります。当然、放電時間は長くなるのだけど、しょせん比べものに
なりませんから。
 あ、僕は、まだドーピングのたぐい、いっさいしていません。

 というわけで、「最終結果」報告があるかないか分かりませんが、11個もらった
うち9個は蘇生させました。10個目は一度「廃棄」を決定したのだけど、要領を
得たら、これ、繰り返したら生き返るかもよ、とまた外の捨て場から持ってきて
しまった。いま充電してます。適当なところまででよい、はやく充電せよ(もちろん
低電流)。放電したいのじゃ、という具合。

 イメージはこんな具合。
 満充電のとき比重は重い(1250以上)。つまり硫酸は水の中にある。プレートに
結晶化していない。
 空充電だと比重は軽い(1200以下)。つまり硫酸は薄く、プレート上に結晶化
している。この状態を続けると、やがて結晶がさらに硬くなって解けにくくなる。
サルフェーション状態。

 低電流チャージ。長い時間をかけてプレート上の結晶を解かしたり変形させたり
する。放電:ふたたび結晶化の過程。しかし結晶がギザギザしてたりして不安定。
壊れやすく解けやすく結晶化。またチャージ:硬かったやつの一部も解かす。鉛の
露出面積が拡大する。この過程で、ときどきとても硬い塊がはがれてバッテリー底
に落ちてゆく。さらに面積拡大。

 もちろん新品時の性能などあるはずがない。おおかた半分の能力と思っています、
想像しています。でも、そもそも上澄み30%ぐらいしか使うつもりがないのだから、
良しです。いまは手術中なので、100%ぐらい使ってるわけですが。



09560/09511 CRG00666  文太             容量、半分!
( 1) 19/12/05 21:10 09559:文太さんへのコメント
 正確なところは分かりませんが。「容量はだいたい半分ぐらいだと思って使って
いきます」みたいなことを書きました。ざっと測って計算してみたら、本当に
半分だった、みたい。

I) Yuasa, YTX4L-BS, Tianjin, 3.0Ah (いちばん我侭で低パフォーマンス)
3.64, 4.66, 11.77, 11.83, 12.17, 11.88, 11.10, 12.61, 12.33, 10.00, (充電中)

 まず、こんなバッテリーがあります。3Vスタートの苦労の多い奴です。途中経過の
ログは、まあ、無視してください。苦労している、ということです。
 そろそろ、ハロゲンライトで、無意味にどばっと放電するのももったくなくなってきた
ので、玄関で実用されて放電されています。

 次、負荷のライト。

Order time: 07:02 May. 19 2019(古いね)
12V DC LED Lamps Portable Tent Camping Light SMD5730 Bulbs Outdoor
Night Fishing Hanging Light Battery Lighting 3W 5W 7W 9W 12W
$ 2.75 X1
Product properties: Warm White + 5w

 5Wのライトということ。もちろん12V仕様。こんなのがAliには
ごろごろしています。

 さて計算。時間率はとうぜん無視。

 3.0Ahは、1アンペアで3時間もつ電気量。
 5Wライトは、◆アンペア X 12V = 5W だから、
  5/12アンペア流れる、消費する。=0.42A
 3/0.42=7.1  7時間もつはず。
 ところが! 3時間少々で10Vを示した。つまり、容量がほんとうに半分だった!

 さて、これからこいつは、これからの調教で、容量を増やすことができるのでしょうか?
 上のログを見てわかるとおり、12.61Vという記録があるようですが、12.80V
ぐらいまでいけば、容量が増える、つまり上の5Wライトの稼動時間が長くなることが体感
されるのでしょう。期待していませんが。
 打開策は、5Wライトを3Wライトに代えること。
 何のために何をやっているのか、分からなくなっていくけど、、、。

 ちょっと余計な計算。
 3.0Ahということは、1時間1アンペアの給電で(KAMIくんがこれ)、3時間で
満充電になる。現実的には4時間とみてます。(注)
 で、このワット数は? 12X4=48Wh。
 50Wパネルで、ほんとうに50W出力できたら1時間。現実的には3時間。ふむ、
そんなものですか。
 50WパネルとKAMIくんは、ほとんど同じ実力なんだ、、、。
 いやいや、50Wパネルのほうは、僕がこんな遊びをしていないときでも、太陽さえ
出ていれば、ちゃんと貯めておいてくれるシステムの中にいる。比較は無意味、、、。

(注)このような計算ができる=バッテリーが計算どおりに振舞う。これが幸福でなくて
何が幸福だと言うのでしょうか。


09561/09561 BQO00549  konno            鉛バッテリーの入れ替え
( 1) 19/12/06 00:43 コメント数:2
いよいよ廃バッテリーが限界に来ているようです。
ココログの記事の写真を参照してください。


廃バッテリーでクリップの金具が溶けた!
http://tamaneko2.cocolog-nifty.com/vz2/2019/12/post-c2bd10.html


今まで廃バッテリーで色々実験をして頑張ってきましたが、もう限界のようです。
無茶な充電を繰り返したせいか、クリップの先端が溶けてしまったのです!!
金具部分が完全に溶けて、析出物が堆積して固まっています。

電気分解? 電蝕? 硫酸による腐食?

プラス側は完全に溶けてしまいましたが、マイナス側は大丈夫のようです。


これではもう使えないので、別のクリップに替えてみました。が・・・

こちらもプラス側の金具が溶けてきました。
マイナス側も腐食しています。

もうこの廃バッテリー自体が限界に来ているようですね。

仕方がないので、購入したバッテリーを車に載せて、外したバッテリーを使うことにします。



09562/09511 BQO00549  konno            Re: 途中経過2
( 1) 19/12/06 01:00 09559:文太さんへのコメント コメント数:1
>  #9551で書いたうち、大事なのはここ。konnoさんの報告。
> 1回目	11.6V

う、これって・・・

#9389 の記事ですか。

> 1回目
> 00:00  0%   11.6V  0.49mA 開始後直ぐ11.6Vになる

今見直したら、0.49mA は間違いで、0.49A だったですね。(>_<)
意味は伝わっていると思いますが。(^^;
今更直してもしょうがないのでこのまま放置するか。(^^;

>  作業を繰り返したら、まだまだ上まで行くのじゃないかしら。12.6まで戻って、
> そこからの自己放電も大したことなければ、完全蘇生でしょう。

うちの廃バッテリーは12.2Vまでは行きましたが、もう限界のようです。
#9561 参照

古すぎるバッテリーは液漏れとかいろいろありそうなので、ご注意を。



09563/09561 CRG00666  文太             Re: 鉛バッテリーの入れ替え
( 1) 19/12/06 13:35 09561:konnoさんへのコメント コメント数:1
>仕方がないので、購入したバッテリーを車に載せて、
>外したバッテリーを使うことにします。
 良い考えだと思います。でも、そっちもけっこう弱っているバッテリーでした
よね。僕のお古以上かも。ま、太陽光発電の蓄電用としては、まだ十分な力を
残しているでしょう。電食も硫酸も、きっと(?)やってこないでしょう。


09564/09511 CRG00666  文太             Re^2: 途中経過2
( 1) 19/12/06 13:39 09562:konnoさんへのコメント
>うちの廃バッテリーは12.2Vまでは行きましたが、もう限界のようです。
 がんばってらしたんですね、やっぱり。
 うん、やるべきことはちゃんとした、という感想を、僕も抱いています。

>古すぎるバッテリーは液漏れとかいろいろありそうなので、ご注意を。
 ありそう。あの絵は、脳髄に教訓を強烈に打ち込んできました。
 今朝、電気をバッテリー全部(実験用のただ今格闘中の奴らのみ。太陽光
パネル方面は、いつもどおり繋がってます)から外してきてよかった。
 怖い。

 mA問題は、ま、そのままで。意味と意図は通じてます。


09565/09511 CRG00666  文太             Re: CCA
( 1) 19/12/06 23:57 09546:文太さんへのコメント
 こんなところで良いでしょう。

バッテリー性能で重要な「 CCA 」とは何か
https://jam-labo.jp/shorai-battery/%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC%E6%80%A7%E8%83%BD%E3%81%A7%E9%87%8D%E8%A6%81%E3%81%AA%E3%80%8C-cca-%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%81%8B/

 CCAを測るメーターが届かないことには、具体的にきっちり分かろうという気が
おきないのですね。ただ、基本的に、「CCA (Cold Cranking Ampere)とは、コールド・
クランキング・アンペア」であり「CCAの具体的なテスト方法は、温度 [摂氏-18℃]
[華氏-0度] の環境において、SOC[State of Charge =充電状態] 100%からCC放電
(定電流放電)で放電した場合、30秒目の電圧が7.2V以上を保てる限界の電流値がCCA値」
です。
 寒くてもどれだけ放電できるか、ということですね。その限界値のアンペア。

 車載バッテリーがちゃんとセルモーターを回せる能力を維持しているのか、という意味
では間違いなく有意味な指標だし、どんな使い方をするにしても、そもそもセルモーター
を回すために瞬発力を維持するよう設計されている鉛バッテリー(スターター)なので、
バッテリー全体の健康度を知る有益な指標であるのは間違いないのですが、ものすごく
ゆっくり給電、ものすごくゆっくり放電、という太陽光発電システムの中では、
「まあ全体的な健康度」という意味あいで理解するべきなのだろうと思うので、具体例
がないと、あんまり、、、という感じでいます。



09566/09561 CRG00666  文太             Re^2: 鉛バッテリーの入れ替え
( 1) 19/12/06 23:59 09563:文太さんへのコメント コメント数:2
 その後思いついたのは、そのような危険性がみえるばあい、目玉クリップ+
安物ワニ口ケーブルでやると、安全だな、ということです。それほど太いケーブル
が必要な場面は多くはなかろう、と思ったのでした。



09567/09511 CXB00940  としき           Re: CCA
( 1) 19/12/07 15:25 09546:文太さんへのコメント コメント数:1
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/
>  でも、条件でものすごく変わるものみたいなので(「フル充電して24時間おけ。
> マイナス18度に」などが厳密)、

定義はそのとおりなんですがね。
CCAというのはどうやら、電圧と内部抵抗値から換算できるらしくて。
なので、そこらで入手できるCCAテスターというのは、実際には電圧計と内部
抵抗が測定できて、あとはそれらからCCAを計算する計算式が入っているだけ
のものらしい。
内部抵抗の測定のためには、4端子測定法を用いているとのこと。
これ、Wikipediaにも原理は載っているけど、ちょっとわかりにくいと思う。
私にとってわかりやすかったのはここ↓。
tp://ja7vra.blogspot.com/2014/11/de-5000.html

そして、そのページにもあるように、電池の内部抵抗が測れるようになると測り
たくなる人が多いようで。例えば、
tp://radiopench.blog96.fc2.com/blog-entry-804.html
tp://hitoriblog.com/?p=45192
こういうのはkonnoさんも興味があるかも。

>  よく調べてないけど、バッテリーにそもそも「僕のCCAはいくつです」と書いて
> ないものもあるみたい。

CCAってそもそもが欧米の規格なんで、純日本製の電池には書いてなくて普通、
という文章もどこかで見かけました。逆に、記載があるということなら、例えば
中国製とかかもしれません。


ま、結局のところは「どれだけガツンと電気が取り出せるか」ということですね。
そして、それが定義。
ただ、これが近似するところは、「どれだけ内部抵抗が低いか」ということ。
そして逆に、この近似値のほうから逆算して定量的に表した健康度がCCA値。
さらに、「内部抵抗が低い」ということは「サルフェーションが少ない」という
ことを近似しているわけでして。
あくまでも近似なのですが、世間一般で使われているということは、それなりに
実用的だということなのでしょう。


09568/09561 CRG00666  文太             Re^3: 鉛バッテリーの入れ替え
( 1) 19/12/07 22:29 09566:文太さんへのコメント
 タイトルに乗じて。
 やっと乗せ換えました。そのものずばり、つまり同じ型のフォレスターでの
交換事例がどっかのブログにあったのにもかかわらず、実際には、けっこう
手こずりました。乗せ換えてからステーで固定するのですが、す、ステーが
刺さらん、どういう順番で組み上げるのじゃ、ここに手は入らないのですけど、
というほど困りはしなかったけど、サクサク行ったとは言えませんね。計30分
かな、1時間かな。嬉しくなってエンジンルームのお掃除とかしてたから、よく
分からないのだけど。

 記録によると、過去、3か4か5年ごとに、2万円払ってきたようなので、
今回のセキヤ再生バッテリーが最低3年もってくれれば、1万円得したことになり
ます。
 とにかく、生まれて初めてのバッテリー自力交換、終了、成功です。

 この再生バッテリーは、外面はニッサンのものでした。装着前の電圧は12.7V
ぐらい。以外に高くないのね、という感想。その後ひとっ走りしてきて、きっと
13Vを超えているのでしょう。明日の朝、測ってみます。(注1)
 シガソケ用電圧計は見つからない、予習のために取り出した整備マニュアルも
見つからない、といった情けなさで、ヒューズ交換できず、、、。
 お車は、全体に元気になった、ような、気がしてます。

 記録がぐちゃぐちゃなので、あれぇぇぇ? ものなのですが、バッテリー交換は
3年前にしていた。でも、まるで純正みたいな(そうに違いないが)SUBARU Battery,
Green Light, (13.8Kg!), made in Japanが乗っていた。ディーラーで換えたとしか
思えない。が、車手帳には「オートバックスでバッテリー交換」と記録があり、
なんだか、、、。手帳の記録が間違っているに違いないと思うのだが。マニュアル
指示のものより上のランクの「75D23L」が乗っていて、今、車から取り外された
状態で、12.7Vを示している。元気じゃないか。(注2)
 後悔はしていません。体感として2月は危ない、と思ってました、思ってますから。

(注)えーとですね、車に載ってるときと外したときでは、電圧は違うものだと
思う。(注1)のほうは、12.7のままだとちょっとだけ不安、(注2)のほうは、
いまや車載電装品から開放されているので、これぐらいで調子よく健康なまま、
太陽さんにご奉仕してくださることを祈ってます。


09569/09511 CRG00666  文太             4中型バッテリーズ
( 1) 19/12/07 22:30 09547:文太さんへのコメント コメント数:3
 これは日記ですが。
 バッテリー交換に気を良くし、ちょっと走らせなくちゃ、と言いつつ、調子に
乗って(?)、某バイクショップで、さらに4つ、

a) 10.5Ah (Furukawa, 175 CCA, 12.19V)
b) 10.0Ah (Yuasa, 160 CCA, 9.38V)
c) 8.0Ah (Super Natto, no CCA, 11.97V)
d) 8.0Ah (Furukawa, 135 CCA, 12.45V)

 を貰ってきてしまった。だんだんずうずうしくなってきて(違うショップですが)、
いやぁ、これは小さすぎる、硫酸が析出してる、ターミナルのネジがない、などなど
ほとんど我侭言いたい放題で(てことはないですよ、もちろん)、10Ahぐらいの
連中を狙い打ちでゲットしてきました。僕にとっては使いやすいサイズ。
 実はテスターを持参していたのだけど、さすがに雰囲気と流れで(「大丈夫だと言って
おろう」なんて展開は困る)、そのような物騒な武器を取り出すことはできなかった
のですけれど。

 たぶんいけると思うので、水のチェックをしたら、充電開始です。
 開始しました。しかし、上の電圧はとりあえず測ってみただけなのですが(「まだ
死んではいない、蓄電用なら使えなくはないはず」とのお墨付きの品)、でも、水は
どれもひどく足りないのばかりだった。あんなに電解液の量がばらばらで、足りなくて、
上の電圧がよく出たものだ、と思ってます。
 ただ今、ブクブクタイムです。最初、ほんと気持ちよいぐらいにブクブクします。
 調教が進むと、これがすっかり落ち着いてしまって(音も泡もない)、面白くなく
なるんですよ。
 元気・健康とは言いがたいが、まだ現役品なので当たり前ですが、まったく何の
抵抗も示さずに、素直に1アンペアのバルク・チャージを受け付けている模様。

 (続く)


09570/09511 CRG00666  文太             バイク用チャージャー
( 1) 19/12/07 22:30 09569:文太さんへのコメント コメント数:1
 4つのバッテリーなので、もう無理せず4つのバイク・バッテリー用チャージャーで
充電しています。
 2つはKAMIくん(1A)、2つは新人、Automatic Battery Charger, model:
YS-C5801, 14.8V, 1.3A。たしか600円ぐらい。もちろん、made in china.
 前者は2011年の東北の震災後に購入したもの。後者は最近アリ@中国から。
 少々値段が下がり、最大電流値が上がった。KAMIくんの電圧は「12V」と
だけ表記があり、14.4Vがマックスだったと思う(実測)。バッテリーがそれ以上を
受け付けなかった可能性はあります。#9527をみると、公式に、鉛は14.4V maxみたい
ですね。後者が14.8V出すぞ、というのは出すけど受け取ってもらえたらね、という
意味なのかな、と想像してます。ま、僕が安心したのは、#9553「ワイルド・チャージング」
で、15Vって大丈夫っすかね? とやっていた点。何をみてそう思ったかは思い出せ
ませんが、15V? 大丈夫だよ、という感覚になってますので、14.8? いいんじゃないの
とか思ってます。
 とにかく、すべてが安くなってる時代ですね。
 あ、電流を測るのはいつも面倒なので滅多にやりませんが、この4つというか
2種のチャージャー、赤ランプと黄色ランプがあり(どっちもマミュアルも仕様書もない)
赤がバルク、黄色がアブソーブだと思う。電流が下がっていくなんて細かい芸当はなく、
アブソーブで何アンペアだかしらないけど、カチっと低電流に切りかわるのだと思う。
で、この黄色、ただただそのまま給電し続けるのだと思う。今日の4つにはそんなに
過充電させるつもりはありません。いちおうそれがいけないことだとの認識は、
あります。
 とにかく、寝る前にこの赤4つが黄色に変わってくれたら、電気を落として眠れるの
ですが、、、。ここまでワイルドのボコボコしてくれると(正確には、ときたま大きく
ボコッです、いまや)、そのまま寝るわけにはいかず、、、。


09571/09511 CRG00666  文太             LED on chargers
( 1) 19/12/08 00:36 09570:文太さんへのコメント
 何を見てるのだろう? とふと思い。
 素直に、ほぼ同時に充電を開始されたバッテリーたちが充電終了間近だよ、と
言っているようです。はい、だいたい想像していたとおりの展開で、少し驚いて
います。
 12V近辺にいる、このサイズのバッテリーは、そこそこ健康なら、1A充電で、
6時間程度で満充電になるでしょ、という勘が当たってる。経験知が蓄積されてる
みたい、奢るな!

 不思議なのは、LEDライトの色なのです。赤と黄色があると書きましたが、
これはスイッチが入って切り替わるのではなく、同じLEDが赤から橙へ、そして
黄色になっていきます。ってことは、流す電流も、そんなふうに徐々に落ちている
のかしら? とにかく、電圧を見てるのだと思うけど、1.3Aの新しいほうの充電器
につながれたバッテリーが、黄色と橙になってきました。
 ほんと素直に、KAMI@1Aに繋がれたバッテリーは、まだバルクさせて、と
いう具合に、LEDは赤です。
 落ち着いてきたから、このまま寝てしまおう。

 前回の訂正:KAMIくんは、14.51Vで給電しているようです。電圧も分からない
なぁ、まあ、大ざっぱで何とかなるよ、と思っているのですが。
 明日の朝まで6時間、過充電させても大した害はない、と、お、も、う。



09572/09511 CRG00666  文太             鉛バッテリーとの付き合いかた情報
( 1) 19/12/08 01:02 09569:文太さんへのコメント
http://mabofarm.blogspot.com/2019/01/blog-post_27.html
2019年1月12日土曜日
「死に掛けたバッテリーを復活させる・・・まとめ!」

 前に登場していた、mabofarmな人のブログ記事です。那須の人、畑の放射能が
気になって、土を壮大に入れ替えた人。僕でも、そうしたでしょう、、、。

 上の記事近辺を読むと、けっこう勉強になるような気がします。バッテリー
使用開始時の電圧の高さは、容量の大きさを保証しない、とか。(要約です)

 ただ思うのは、この廃バッテリー(だいたい同一物だと想定)、1年で復活の
試みをされています。
 その使い方、無理ないですか、鉛バッテリーにとって、
 というのと、
 それぐらい過酷に使ってこその廃バッテリーだ、
 という気持ちが交錯します。

 うーん、常用していて、情報系機器に毎日充電されている鉛バッテリーが、11.8V
を示していて、太陽が出るまで待とうよ、という気持ちになるには、僕にはまだ
修行が足りない、消費主義になれられていない、と感じました。
 実用性のない「もったいない」主義だという気もしないでもないのですが。



09573/09511 CRG00666  文太             Re^2: CCA
( 1) 19/12/08 13:04 09567:としきさんへのコメント コメント数:1
 内部抵抗=CCA=サルフェーション=実用性
 ということですね。面白い! 内部抵抗(internal resistance)は気になっては
いたのですが、ちょっと敷居が高めなので敬遠してました。でも、面白い!

 以下、引用が多いです。

>内部抵抗の測定のためには、4端子測定法を用いているとのこと。
>これ、Wikipediaにも原理は載っているけど、ちょっとわかりにくいと思う。
>私にとってわかりやすかったのはここ↓。
>tp://ja7vra.blogspot.com/2014/11/de-5000.html
 原理はまだまだ遠そうですが、このブログも面白かった。

>そして、そのページにもあるように、電池の内部抵抗が測れるようになると測り
>たくなる人が多いようで。例えば、
>tp://radiopench.blog96.fc2.com/blog-entry-804.html
>tp://hitoriblog.com/?p=45192
 これも、ものすごく面白い! 現実的に測ってくれると、なるほど〜と。
 あのTrustFireを買ってしまうとは。それもベルギーから送られてくる、、、。
高いねぇ。しかし、実際にやってくださる方は神様です。
 うちのあの大きなニッスイも測ってみたいが、、、。
 ダイソーものは、やっぱり弱いですね。
 さすが『トラ技』! というのもあった。

>CCAってそもそもが欧米の規格なんで、純日本製の電池には書いてなくて普通、
>という文章もどこかで見かけました。逆に、記載があるということなら、例えば
>中国製とかかもしれません。
 ここは、まあそうかな、ぐらいでしょうか。
 逆の考え方もありそう。日本製だとYuasaとFurukawaが多そう。こっちはグローバル
企業なのでCCA表記を入れる、逆に中国製はアメリカやヨーロッパへは、あまり、
まだ行ってない(アメリカ人のYouTubeで登場する鉛はアメリカ製と日本製が多い)。
なので、中国企業はアジアと安物領域の日本を狙い、CCA表記をしない、とか。
(これ、すごく少ない経験から)
 日本でも、CCAを表記する方向みたいでした。
 GS Yuasaのホームページからちらと社史みたいのを読んだら、し、老舗って
感じで100年の歴史だって。日露戦争近辺で、創業だったみたい。
 電池は大事だなぁ。文明の礎。

 元に戻って。
 表記がなくても、「Yuasa XXX互換」を謳っているものも多いので、だいたいの
ところ(仕様・規格)は想像ができそう。あとは、メーターが届いたら、CCAを
測ってみるだけ。いつ来るのか、、、。
 たぶんもう50回以上アリを使ってますが、すごく遅くても、届かなかったこと
は、いちおう今のところ、ないのですよ。


09574/09511 CRG00666  文太             一晩の調教ののち
( 1) 19/12/08 16:13 09569:文太さんへのコメント
 「調教」といっても、特別なことは何もしてなくて、バイク用のバッテリーを
バイク用のチャージャーで充電しただけです。ほとんど個人的なログ(いえ、そのもの)
です。
 一点だけ、1ミリ1グラムくらいの情報を追加しておくと、わりとFurukawa製品が
マメにこれをしているような感想なのですが、本体の横に「Charging Method」という
のが記載されていて、

 standard: 0.9A x 5-10 hours, OR quick: 4A x 1 hour

とありますね。1.0Aにしろ、1.3Aにしろ、すごく普通にチャージしたということです。
いくらか過充電したと思うけど。接続したまま寝てしまったから。
 (別に文句があるわけじゃありませんが、高級品と思しいSubaru Battery, Green Light
には、情報がまったく書いてありませんでした。CCAも何にも。ぜんぶディーラーに
任せなさい、ということらしい。キライ。こういうモノの売り方してるから、日本は
ダメになるのじゃないか、とさえ考える、、、。)

 あ、いちおう。チャージャーから外した直後は高い電圧を示し、見るまに落ちて
いきます。正式には24時間おけ、ということなのですが、それが守れるときは、
すごく稀。この現象、surface chargeと言われているそうで、とりあえず測りたい、
急いでいる、なんて場合には、ごくごく弱い負荷を与えると電圧が安定するよ、と
たしかバックマン博士の本に書いてあった。というわけで、以下は、5WのLED
ライトを一瞬点けて、surface chargeをとり、安定してそうなところで計測しています。
あまり意味のある情報ではありませんが。

◆2019/12/08 (Sun) 中型バッテリー2

a) 10.5Ah (Furukawa, 175 CCA, 12.19V)
 12.83,

b) 10.0Ah (Yuasa, 160 CCA, 9.38V)
 12.54,

c) 8.0Ah (Super Natto, no CCA, 11.97V)
 12.64,

d) 8.0Ah (Furukawa, 135 CCA, 12.45V)
 13.23,

 だいたいにおいて健康でしょう、という結果でした。そりゃそうだ、そういうのを
貰ってきたのだもの。水がまったくなってなかったけどね。


09575/09511 CRG00666  文太             4大型バッテリー取得
( 1) 19/12/10 00:26 09511:文太さんへのコメント
 すいません、完全におばかで病気気味な、自慢です。少しだけはシェアできる情報を
含んでいるつもりではありますが。

 どれくらいコネがあるのか、分かりません。某最上さんはとても優秀な店員で
(表彰されていたりします)、とっても親切な方です。
 僕に対してどれほど好意的な印象をお持ちなのかは、まったく想像できません。
「変わった中年」ぐらいでしょうか。

 とにかく、最後です。これで最後(中型以外は5年は現存装備でいく)と決意して、
職場から電話でお願いしておき、夕方7時前の閉店間近の迷惑な時間に、以下の
鉛バッテリーを頂きました。
 自給自足系でやっている人たちは、とにかく人間関係が濃くなりがちです。都会的
でない。だからそんなに容易に廃バッテリーが手に入るのだ、と思っていました。もし
かしたら僕が田舎的なのかもしれませんが、下のような連中が今日もタダで入手できました。
(どうでもいいことなのは、某最上さんが下のバッテリーをセレクトし、ちゃんとカート
に載せておいてくれたこと。彼は僕の来店時、店にいなかった。どうみても優秀・誠実な
店員さんでしょ。まだ若いんですよ。)
 「大きめがいいんですよね?」「はい、なんだか少し恥ずかしいような気持ちなの
ですが、お願いします」
 電話での会話、その主要部分はこれだけです。

 もちろん、12.53V(最低)は、そのバッテリーが「健康」であることを意味しません。
まさか、僕がこれから車検でお世話になる大手チェーン車整備店が、まだ使えるバッテリー
を平気で載せ換えてる、新品を売りつけている、などとは夢にも思ってません。
 こんなものなんでしょう? ぐらいです。CCA、測りたいぞ。

 12.5V or 12.6V or 12.7Vでも、バッテリーは載せかえられるもののようです。
 3年もの、2年もの、もしかして1年もの? これは僕には想像できない。ケースは
きれいではなかったのですが、落ちない汚れではなかったので、悪くて4年ものマックス
かな。

 電話での対応がとても「優しい」ものだったのもあって、今日は、2千円の菓子折り
を持参しました。「これは最上さんへの賄賂とかではないので、お店の皆さんで食べて
くださいね」というつまらない冗談が、店内で受けてました。
 女性社員が、「今日ぼくはお客様ではありませんから、どうかお気遣いなしでお願い
します」との言葉を無視して、ちゃんと専用駐車場から公道にでるところで先導・案内・
お見送りをしてくれました。
 お菓子、効くな、と思いました。

 というわけで、誰でも、勇気さえだせば、できます。1回、2回の失敗にへこたれ
さえしなければ。僕は、密かに、これは環境に良い行為なのだという確信をもっています。
だから、恥ずかしさを抑えて、ここまでずうずうしくなれるんだろうな、ほんと? 
とか思ってたりします。

 エントリー末尾の電圧が、初期電圧、持ちかえったときの電圧です。

1) 64Ah (5HR) (Shin-Kobe, S-95, 12.77V) アイドリングストップ

2) 52Ah (5HR) (Panasonic, 75D23R, 12.78V)

3) 60Ah (20HR) (Furukawa, 55D23R-MF, 320 CCA, 12.69V)

4) 60Ah (20HR) (Furukawa, 55D23L, 320 CCA, 12.53V)



09576/09511 CXB00940  としき           Re^3: CCA
( 1) 19/12/10 19:50 09573:文太さんへのコメント コメント数:1
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/
おや、私、またやらかしてしまったかな。

>  内部抵抗=CCA=サルフェーション=実用性
>  ということですね。

違います。
私の意図としては

内部抵抗≒CCA≒サルフェーション
∴CCAは実用的(被測定電池の実用性は意味しない)

というような感じです。
これですら、微妙に正しくないかもしれないけど。
ともあれ、正しく伝えられるような文章を書けずに申し訳ない。
誤解を与えない文章というのは難しいなぁ。


09577/09511 CRG00666  文太             Re^4: CCA
( 1) 19/12/10 22:33 09576:としきさんへのコメント
>違います。
>私の意図としては
>内部抵抗≒CCA≒サルフェーション
>∴CCAは実用的(被測定電池の実用性は意味しない)
 了解です、おほほほほ。
 PCで僕が書いたことのない算数・論理記号がいっぱい。
 ド文系的には、「それ、それ、だいたいそんな感じ」。
 かわいくないですね。

 その後思ったのは、容量(いちおう頑張れば測定可能。あまり実際にはやる
予定はないですが)と自己放電率(こちらは24時間ごとに、そしてやがて
1週間ごとに電圧を測定すれば可能)かな、とか考えていました。
 中型鉛の1つに関しては、あなたの自己放電率は高すぎです、という判定が
すでに下っています。いちばんちゃかちゃか使われる場所担当です。

 そろそろこのスレッドは、僕的には閉じる予定です。元々の予定にあった
パネルの話はまったくしてないけど。うーん、いつになるか分かりませんが、
その後入手した6枚(置くとこ見つけました)については、セッティングが
済んだら、そのとき、の予定です。
 なんと、36V(190W)なんてパネルを今ヤフオクで落としてしまい
ました。それも2枚。1443mm x 812mm。横浜まで車で取りにいきます。値段は、
ヒミツ。超安い。
 ビョーキです。
 必死で電気の使い方を考えなくてはいけません。それより、バカみたいに
走り回らなくてよい、家電的システムの構築が先。
 あの値段で落とせると思ってなかったから、大慌てで、36V用チャージ
コントローラを中国に発注しました。12V鉛を3つ直列にします。X2。
こんなつもりで大型鉛をあんなにたくさん、コレクションしたわけではなかった
のだけど、、、。ま、鉄は熱いうちに、、、。
 いきなりマジ電力。
 ま、ゆっくりやります。慌てるとろくなことはありませんからね。
 太陽は逃げませんから。


09578/09561 BQO00549  konno            Re^3: 鉛バッテリーの入れ替え
( 1) 19/12/10 22:52 09566:文太さんへのコメント コメント数:2
ココログのコメントを見逃していました。

腐食の原因はたぶん硫酸の腐食ですね。

>  僕の空想は、硫酸。バッテリー全体が劣化するとプラ部分とターミナル
> のあいだに振動、熱によって隙間ができるのですって。そして、そこから
> 析出してきた硫酸が粉状にたまる(いっぱい見てます)。こいつが下から
> 出てきた水蒸気か水素かで、また外気からの湿気で、液体化する。侵食!
> 腐食。

まさにこれだと思います。ショート防止のためにビニール袋をかぶせていたので、湿気で腐食が進んだかもです。
マイナス側も湿気で錆びたようです。

>  その後思いついたのは、そのような危険性がみえるばあい、目玉クリップ+
> 安物ワニ口ケーブルでやると、安全だな、ということです。それほど太いケーブル
> が必要な場面は多くはなかろう、と思ったのでした。

バッテリー交換して、今は100均の事務用クリップにしています。
ビニール袋は止めてガムテか何かで絶縁しないと。(^^;



09579/09561 CRG00666  文太             Re^4: 鉛バッテリーの入れ替え
( 1) 19/12/11 00:20 09578:konnoさんへのコメント コメント数:1
>バッテリー交換して、
 おお、あっさりと! おめでとうございます。何年つかったのかは分かりませんが、
ある程度で、安全第一主義で、交換していっていいのだろう、と思っています。
 我々は、すぐさま消耗品として捨てるわけでもありませんし。

>今は100均の事務用クリップにしています。
 これは目玉クリップではなく?
 僕は、konnoさんが最初に採用した色つき丸型クリップにかなりインスパイアされ
ました。高価なものではないとはいえ、バッテリーターミナルの部分、どうしようかなぁ?
と今でも考えています。
 穴あけは、ちょっとなぁ、と。これは、那須アイディア。
 今は仮接続ばかりなので、目玉で便利にやれてはいるのですが、、、。針金の
締め方の勉強をして、完全DIYで攻めるのぉ? とか考え込んでます。何しろ
相手の数が半端ないことになってきてしまったので。

>ビニール袋は止めてガムテか何かで絶縁しないと。(^^;
 ここはあまり良く分からないのですが、僕は古靴下かな、と。これは実は奥様
のアイディア。自分の目に入らないところに移動させられると安心したら、発想が
自由になったみたい、、、。(^^;
 あ、現在のところ、100均のオレンジ指サック(紙めくりのときに使うあれ)が
採用されています。これまた奥方アイディア。採点とか成績評価の点検とか(紙めく
り作業)、二人して同じような、つまらなーい労働を生業としておりまして。



09580/09561 CXB00940  としき           Re^4: 鉛バッテリーの入れ替え
( 1) 19/12/11 11:07 09578:konnoさんへのコメント コメント数:1
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/
> ココログのコメントを見逃していました。

多忙なのであればともかく。
健康上の理由、とかいうことでないことをお祈りしています。
ま、ごゆっくり。

> 腐食の原因はたぶん硫酸の腐食ですね。

実は私、過去30年以上に渡り1ダース以上のバッテリーを扱ってきました。
中には、かなり汚いものもありました。
でも、硫酸が漏れたようなものって見たことがなかったんですよ。
うん、この辺が、私の経験値の低いところなんでしょう。

> バッテリー交換して、今は100均の事務用クリップにしています。

専用の端子とか大型のワニ口クリップでないと、接触抵抗が結構効いてきます。
流す電流がスマホとかの電子機器ぐらいなら大した事はありませんがね。
針金(スズメッキ線?)を何回か巻いただけ、という話を聞いたこともある。
だけど、大電流を流すのならワニ口のほうがベターでしょう。
負荷が家電製品であるとか、大きな太陽電池で充電する場合とか。

> ビニール袋は止めてガムテか何かで絶縁しないと。(^^;

こちらはビニール袋でもいいのではないかなぁ。
どんな袋なのか、写真を見てないのですけど。
でも、車のバッテリー端子、ビニールのカバーがついていますが、あれも誤って
工具とかでショートさせるのを防ぐ、というのが主目的のはず。
だから、プラス側にしかカバーがついていない車も多い。
私としては、ガムテよりはビニテのほうをオススメしますが。

09581/09561 CRG00666  文太             Re^5: 鉛バッテリーの入れ替え
( 1) 19/12/11 12:44 09580:としきさんへのコメント コメント数:1
>でも、硫酸が漏れたようなものって見たことがなかったんですよ。
>うん、この辺が、私の経験値の低いところなんでしょう。
 たぶん、製造されてからの時間と、車用とバイク用とで、ずいぶん違う
みたい。バイク用の古いのは、構造もあるのか、端子が円錐形でなく、
たいてい[---](上は直角に接続)のような逆U字型 with 直角(あはははは!)
をしていて、けっこう粉が回りに付着している場合がありました。
 すべて「ご高齢」だったから、だと思いますが。
 原チャリ用のは、=みたく(あはははは2)、横に端子板が出てるのが
多いみたいで、これは、あまり噴き出さないみたいだけど。

 どっかの「鉛バッテリーの充電・管理方法」の質問コーナーで、「この
粉は何?」という問いかけがあり、「硫酸。水で流しておけば問題なし」
との回答がありました。
 完全余談ですが、製造個数がまったく違うから、バイク用バッテリーは
車用のより高いのだそうです。僕が千円、二千円で買ったサイズのものが、
正式ユアサものだと、1万円してもおかしくない、ですと。



09582/09561 CXB00940  としき           Re^6: 鉛バッテリーの入れ替え
( 1) 19/12/11 22:57 09581:文太さんへのコメント
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/
そうか、バイク用バッテリーって自動車用とは違うのですね。
そうすると、バイク用バッテリーに触れたことは、おそらく皆無。
とはいえ、つらつら思い出すに、自動車用でもバイク用でもないバッテリーには
触れたことがあります。
なんだ、過去に触れたことのあるバッテリーは2ダース弱くらいあるじゃないか。
なお、全て12ボルトもの。6ボルトものや24ボルトものは触れたことがない。
自動車用以外で触れたものは、ほとんどがシールバッテリー。
本来用途はわからないものが多い。
あと、UPS用のシールバッテリーというのもいくつか触った。
私の見たことのあるUPS用は、平型端子のものが多かった。
あの、例の平型ヒューズの端子のようなやつ。
サイズは覚えていないので、カー用品店でよく売っている平型端子での接続可否
は不明。
一度だけ見たことのあるUPS用バッテリーの特殊な端子は、上から見ると1辺
が5ミリくらいの正方形の穴。ジャックとかコンセントとか、いわゆるメス側の
形状になっていました。それがプラスとマイナス一つずつ。そこに3センチほど
の長さのプラグというか、そういう形状のものを差し込む、という構造になって
いたのです。そんな特殊なプラグ、秋葉原のパーツ店でも見たことがない。
仮にそのバッテリーを転用するとなった場合は、UPS側からそのプラグ部分を
切り取り、プラグごと転用するしかないといった感じでした。

余談ですが、秋葉原でバッテリーといったら稲電機。ラジオデパート3階です。
私もたまにお世話になっています。

09583/09583 CRG00666  文太             3種のパネル
( 1) 19/12/12 23:47 コメント数:3
 主眼、主題、狙いは、何だろう?
 どう使っていきましょうか? どんなシステム構築をしましょうか? なのかな?
 安い場合には安いです、もあるのでしょう。
 こっち方面、時間かかります。とりあえず、50Wパネルで日常に支障はないので、
ゆっくりやります。(2)は、今日完成させる予定だったのだけど、終わらず。
 充電池の直列はいろいろやっかいなのですが、鉛の並列、パネルの並列で、ここまで
悩むとは思わなかった、、、。レベル、低すぎ。

(1)
190WパネルX3

 (以下、昨日のこと)
 横浜まで行ってきました。3時に出て8時帰りですから、半日以上の労働でした。
 ルンルンですが、けっこう疲れましたね。4時間はずっと運転してたから。いつもの
ことですが、スマフォ・ナビは途中で無茶苦茶なことをいうし、横浜あたりのメジャー
な地名の地理的関係は頭に入ってないし。やっぱり紙の地図で予習は必須ですね。後悔。
 高速料金1200円+ガソリン代1600円の追加出費。あ、3枚目は、キャンセル
が出ちゃったから、買わない? と言われ、設置場所ギリギリで、+1ゲットです。

 さて、スペック。

SANYO, HIP-190N1 (3枚、\2100 each)
最大出力      190.0W
最大動作電圧     37.6V
最大動作電流      5.05A
開放電圧       46.4V
短絡電流        5.57A
バイパスダイオードあり(直列なんかにしないから取るんだろうな) 
質量         14.0kg
サイズ 1443X812X35 mm
2004年5月製造 (15年前くらい)
 (今でもサンヨーブランドで、後継機が売られてました。210W
  になっていたようですが、1枚10万円以上とか、、、。ウソだろ。
  中国製にもカナダ製にも、勝てるわけないぞ)
 ※これについては、とりあえずすぐ近くにCC3つと鉛9つを置く予定。
  そ、し、て、畑頭上をまたぐ8メートルの電線を敷設する。金かかる、、、。
  その電気、使い道あるんですか? 使い道を開拓できるのですか?
  8メートルで電圧降下はどれくらい? どんな高いケーブルを買うの?
  鉛3つを直列なんて、バランシングはどうするのよ? メンテ、大変
  じゃない? 完全に、子どものではなく、大人の遊びになった。

(2)
120WパネルX1

YMT ENERGY (1枚、\4100)---これが「直接引き取り」で安いと思ったのだが。
最大出力      120.0W
最大動作電圧	   17.28V
最大動作電流	    6.95A
開放電圧	   21.60V
短絡電流        7.31A
サイズ 1310X678X35 mm
 ※ふつうに使う。50Wがいた場所を奪っただけ。少々不安なことに、どうも
  勝手が違うような気がするアイドリングストップ車用鉛、2つが並列になって、
  電気の受け取りをスタンバッてます。
  50Wパネルは、いまや、ベランダで手動太陽光追尾ができるほど、身軽に
  なっています。

(3)
12WパネルX3

電菱 DENRYO, DB010-12 (3枚、\1000 each)
最大出力       12.0W
最大動作電圧	   18.8V
最大動作電流	    0.64A
開放電圧	   22.50V
短絡電流        0.71A
サイズ 310×350×35 mm
質量        1.4kg
 ※バスの停留所、公道の何かの案内で見かける奴らしい。
  高級感バリバリ。フレームのアルミがものものしすぎ。
  これは移動式カートに乗せて、おたのしみ。知足さん流儀。
  フレームの高級感を生かしたいのだけど、、、。戸外の常夜灯向けかな。


 すいません、モノ所有自慢になってます。はしたない、という気持ちは
かなり強くあります。m(__)m
 個人的メモであることも、疑いようのない、否定しがたい、事実です。m(__)m
 システムが完成したら(途中の苦労とか悩みとか飛ばして)、報告します。
 バカだな、狂ったな、という反省は、少し、すでに、あります。

 パネルの値段はこの程度、蓄電池は、鉛ならタダ、ニッスイなら(まだある
なら)タダ。
 これなら、子どもの遊びでも、していいと思うのです。
 送電線とか言い出すなよ、とは、自分に対して言いたいのだけど。



09584/09583 CRG00666  文太             エコとゴミと環境と
( 1) 19/12/14 00:53 09583:文太さんへのコメント
>パネルの値段はこの程度、蓄電池は、鉛ならタダ、ニッスイなら(まだある
>なら)タダ。

#9575より
>僕は、密かに、これは環境に良い行為なのだという確信をもっています。
>だから、恥ずかしさを抑えて、ここまでずうずうしくなれるんだろうな、ほんと? 
>とか思ってたりします。

 上の件について、情報的にではなく情緒的に考えたことがありました。
 まず、ニッカド、ニッスイ、リチウムの廃棄法については、ハードオフに回収箱が
ありましたから、とりあえずは、お金をかけずに捨てられます。
 鉛に関しては、とりあえず、オートバックスが無料で引き取ってくれました。まだ、
バイク用(オートバックスにはバイク用バッテリーは売ってなかったと思う)3つしか
渡してないのですが。
 想像するに、オートバックスは鉛バッテリーをそのまま売っています。だから、うちで
買ったかそうでないか、なんてことをいちいち訊かずに引き取っているのだと思う。

 しかし、この状況が「エコな方法」だからという理由で、続くとは考えないほうが
いいな、と思いました。
 すべてが世知辛くなっています。正直いえば、国全体が貧乏症になって、貧乏が
何なのか分からなくなっているように感じています。ハードオフとオートバックスは
このようなエコ活動を、補助金をもらってやっているのでしょうか。さてさて?

 僕が想像しているのは、これら全部、きっと環境税とともに有料化されることも
十分あるな、とうことです。僕が政治家で環境を守る、惑星を守る、人類を守るという
ことに真剣だったら、ぜったいそうします。【とりあえず】金で解決しようとする。

 なので、上でタダ、タダと書いたのは、今現在ね、というだけの話です。
 鉛に関して言うと、日野市で日野市の推奨する方法でバッテリーを処分しようと
したら、1つ1000円ぐらいかかったと思います。


09585/09561 BQO00549  konno            交換したカーバッテリー
( 1) 19/12/15 15:16 09561:konnoさんへのコメント コメント数:2
この記事はココログとの連携記事です。
http://tamaneko2.cocolog-nifty.com/vz2/2019/12/post-9f1f3c.html


車のバッテリーをかねて購入していたものと自分で交換しました。
今まで車のメンテナンスは一切自分ではしていなかったので、ボンネットを開けてビックリ
55B19L ではないですか!!

私が購入したのは、40B19L だったのです。
てっきり標準仕様のバッテリーが付いていると思っていたのです。
ま、いっか・・・

これが外したバッテリーです。目玉クリップを使用しています。(^^;
27.11 と、書かれているので、ちょうど4年経っているんですね。
インジケータも正常で、まだまだ持ちそうですが、点検時にバッテリーが弱っていると言われました。
あまり乗らないために充電不足だったのでしょう。
まあ、4年経ったら寿命も近づいていると思うし、交換して正解だったと思っています。

交換は10分程度、と言いたいところですが、なんやかんやで30分ぐらいはかかったかも。
ちなみに、このバッテリーの仕様は日産純正品のようで

◆PITWORK カーバッテリー ストロングXシリーズ
◆冬場・夏場にも強い タフ&パワフル
◆寿命まで補水不要で手間いらず
◆ナビやETCなど多くの電装品を装着している方。サンデードライバーなどおクルマに乗る機会が少ない方。街乗りなどで停止・発進が多い方。寒冷地やスキー場などに行く方におすすめ
◆36か月または100,000kmのロング保証
◆主な互換品番:40B19L・42B19L・44B19L・46B19L・50B19L・55B19L

■ 仕 様 ■

PITWORK:ストロングXシリーズ
55B19L
充電制御車対応


うちはあまり乗らないので、バッテリーがへたりやすかったのでしょうか

> ◆ナビやETCなど多くの電装品を装着している方。サンデードライバーなどおクルマに乗る機会が少ない方。街乗りなどで停止・発進が多い方。寒冷地やスキー場などに行く方におすすめ

標準より強力なタイプに替えてくれたのでしょう、ちょっとお高めですが。(^^;


このところやっと晴れ間が出てきたので、今日やっと満充電に近づいた感じです。

CCと電圧電流計を昔買った100均のプラスチックの空き箱に入れました。
CCの電圧表示はシガソケの電圧計より0.1V低いんですが、この電圧電流計の電圧は
CCよりさらに0.1V低く表示されます。

冬の太陽は低いので、1日2〜3時間しか日が当たりません。
日陰になるとほとんど電流が流れなくなってしまいます。
なので、平均0.5Aで2時間として、1日の充電量が12W程度でしょうか。

この次は発電量を見てみたいと思います。



09586/09561 BQO00549  konno            Re^5: 鉛バッテリーの入れ替え
( 1) 19/12/15 16:05 09579:文太さんへのコメント
> >バッテリー交換して、
>  おお、あっさりと! おめでとうございます。何年つかったのかは分かりませんが、
> ある程度で、安全第一主義で、交換していっていいのだろう、と思っています。

#9585 に書きましたが、4年経っていました。定期的に交換が安心ですね。
もたもたしてたので作業に30分以上かかったかもです。(^^;

> >今は100均の事務用クリップにしています。
>  これは目玉クリップではなく?

目玉クリップというのが通称なんですね。

>  僕は、konnoさんが最初に採用した色つき丸型クリップにかなりインスパイアされ

これはマグネット付き目玉クリップでしたね。冷蔵庫に張り付いていたやつ。

>  あ、現在のところ、100均のオレンジ指サック(紙めくりのときに使うあれ)が
> 採用されています。これまた奥方アイディア。

私は廃バッテリーの端子には練りからしチューブの蓋をかぶせています。
プラス側はちょいきついので少し内側を削ったりして。



09587/09561 CRG00666  文太             Re: 交換したカーバッテリー
( 1) 19/12/16 13:18 09585:konnoさんへのコメント コメント数:1
 ブログ、ありがとうございます。やっぱり写真付きがいいですね。

 たとえば、想像できていたとはいえ、
>インジケータも正常で、まだまだ持ちそうですが、点検時にバッテリーが
>弱っていると言われました。
 のインジケータは、実物をみるまで、あれのことだよな? とちょっと不安定
な心持ちでした。
 計10個弱の大きめ鉛があるのに、シールドもインジケータ付きもないもの
ですから。

 電圧が14Vとか行ってる。羨ましい。安心な感じがする。
 それでも点検時の「弱っている」は、きっとそれほど間違っていないのだと思う。
うちの再生ものは電圧があまりあがりません。でも、あきらかにCCAは良い。
前の、交換されたバッテリーより健康度は上だ、と体感されていますから。
 「電圧だけでは分からないからね」を信じる方向にきています。信じてない、
わけじゃないのですが。

 向こうの「わさびキャップの使用」ですが、さすが!
 はい、セキヤさんからバッテリーが送られてきたときには、専用プラキャップ
がついていて(接続時使用ではなく保管時に被せる)、それがスバルの古いのに
いま載っています。こういう専用部品があるのか、と驚きました。そして、konnoさんは
わさびキャップで代用している! 大きいほうは無理ですが、中型大で、この技、
使わせていただきます。m(__)m
 ま、あんまり保存はしない予定なのですが。

 昨晩、ようやく130Wパネルの接続(仮)がすんで、今朝、13Vになって
ました。\(^_^)/ 僕のところでは、CCが13.0と言えば13.2を意味する、
ということになっています。
 12Wパネルのテストも済みました。
 使う方面を開拓しないと、、、。

追記&修正:わさびでなく、からし、だったか。



09588/09561 BQO00549  konno            Re^2: 交換したカーバッテリー
( 1) 19/12/16 22:48 09587:文太さんへのコメント コメント数:1
>  のインジケータは、実物をみるまで、あれのことだよな? とちょっと不安定
> な心持ちでした。
>  計10個弱の大きめ鉛があるのに、シールドもインジケータ付きもないもの
> ですから。

インジケータは丸い覗き窓で青か赤か印が出るやつです。
補水不要というので、キャップも開けていません。

>  電圧が14Vとか行ってる。羨ましい。安心な感じがする。

昨日はCC側で13.7Vでしたが、今日は14.6Vになって、どうやら満充電になった模様。

> うちの再生ものは電圧があまりあがりません。でも、あきらかにCCAは良い。
> 前の、交換されたバッテリーより健康度は上だ、と体感されていますから。
>  「電圧だけでは分からないからね」を信じる方向にきています。信じてない、
> わけじゃないのですが。

CCAはわかりませんが、1日置いて電圧低下が0.1Vくらいなら問題無いのでは。
二日目以降電圧がほぼ変わらなければ健康かなと。
廃バッテリーは電圧低下が0.3Vくらいだったので、明らかに内部抵抗が大きいですよね。
毎日電圧が下がり続けていたし。

そういえば、点検表に、バッテリー:10.5V とか、9.8V とか記載を見たような。
これがCCAなのかな。

>  昨晩、ようやく130Wパネルの接続(仮)がすんで、今朝、13Vになって
> ました。\(^_^)/ 僕のところでは、CCが13.0と言えば13.2を意味する、
> ということになっています。

130Wということは、10A以上流れるんですか!!
毎日使わないともったいないですよね。うちなら何に使うだろう・・・

> 追記&修正:わさびでなく、からし、だったか。

わさびキャップも使ってますよん。(^_^)



09589/09561 BQO00549  konno            ノートPCにCCから100V給電
( 1) 19/12/16 23:32 09585:konnoさんへのコメント コメント数:2
この記事はココログとの連携記事です。
http://tamaneko2.cocolog-nifty.com/vz2/2019/12/post-e38862.html


ソーラー充電でCCの電圧が14.6V に跳ね上がったので、どうやら満充電になったようです。

そこで、ノートPCにCCから100V給電してみました。


ノートPCにCCから給電

時間 -- 電圧 -- 電流 -------------------------
  13.4V  開始前  13.4V
00:00 12.1V 2.5A 開始後直ぐ12.1Vになる
00:10 11.9V 2.5A
00:20 11.8V 3.0A
00:30 11.7V 2.9A
00:40 11.8V 2.8A
00:50 11.5V 3.2A
01:00 11.5V 3.4A
01:10 11.4V 3.4A
01:20 11.3V 3.4A
01:40 11.2V 3.4A
01:50 11.2V 3.4A
02:00 11.1V 3.0A

ここで実験終了

数値はブレが大きいので目安です。

ノートPCなら2時間は使えそうですね。

これが実験の様子です。


このACコンバータはアマゾンでゲットした200Wタイプです。
USB端子が4つあるのでこれにしましたが、あまり使ってない。(^^;
使い始めは、キーンという発振音がうるさかったですが、だんだん気にならなくなってきました。



09590/09561 CRG00666  文太             Re: ノートPCにCCから100V給電
( 1) 19/12/17 00:30 09589:konnoさんへのコメント
>ノートPCにCCから給電
>時間 -- 電圧 -- 電流 -------------------------
>  13.4V  開始前  13.4V
>00:00 12.1V 2.5A 開始後直ぐ12.1Vになる
>00:10 11.9V 2.5A
>00:20 11.8V 3.0A
>00:30 11.7V 2.9A
>00:40 11.8V 2.8A
>00:50 11.5V 3.2A

 いやあ、貴重な資料ですね。完璧に10分ごとにデータが取られている。
 楽しかっただろうな、僕でも、ちょっとだるいけど、ほう、そう来るの?
みたいにけっこうワクドキしそう。
 というか、このデータをみて、え、え、え? なるほど! みたいな思考
実験ができました。ほんと面白かった。
 僕は、大きな負荷を、大きな電流の流れを観察したことがなかったんですね。
そして負荷が、もっと電気を寄こせ、みたいな場面が今までなかったのです。
負荷は、たいへいライトかリチウムのバッテリーか通信機器か、ぐらいだった
ので。
 11Vに入ってからねばる、そして電流が上がる、これは一瞬なぞでしたよ。
負荷が要求するから、電流値が上がったということですよね。
 いやあ、楽しかったです。
 このデータ解析遊び。
 最初が13.4から12.1に落ちるのは僕には驚きではなかった。でも、定格
12Vの鉛って、12V近辺でものすごくねばらないのだっけ、というのが僕の
感想です。うん、車用としては、交換がきっと正解、だと思います。


09591/09561 CRG00666  文太             Re: ノートPCにCCから100V給電
( 1) 19/12/17 13:35 09589:konnoさんへのコメント コメント数:1
 40B19L  27Ah  B19は、127 x 200 x 190 mmだが、重要ではない。
 55B19L  36Ah  頭のグレードを表す「40」と「55」の違いが
               知りたい。

 合ってますかね? 40だと27Ah、55だと36Ah。
 日本の大手メーカーものだと、本体に記載はなく、ネットで調べるしか手が
ないみたいなのですが。Subaruとか最低です。

 外の寸法は同じなのに、中身の違いでこんなにも違うものなのですかぁ。
 で、このうち80%を使ったのだとしたら、PCに入ったと思しき電力(W)と
辻褄があいそうでしょうか?
 PCが満杯にならなかったみたい、というのが少し驚き、ニュースでした。

 こういうのを地道にやれば(僕にこの根性はありませんが)、容量の減衰が
大まかにイメージできるかもしれませんね。
 頭の数字のグレードの違い。これでの「容量差」、初めて調べました。
 CCAも違うらしいです。

https://www.monotaro.com/s/pages/productinfo/gaikei/
 こんなのを一部、参考にしました。

 電圧と容量
http://www.kiryu-corp.co.jp/archives/download/dl_files/dl_tech-info/Battery%E6%AE%8B%E9%87%8F%E3%81%AE%E7%9B%AE%E5%AE%89%E5%80%A4.pdf
 以下、あくまで参考値。
13.00V --------> 100%
12.75V --------> 90%
12.50V --------> 80%
12.25V --------> 70%
12.00V --------> 60%
11.75V --------> 50%
11.50V --------> 40%
11.25V --------> 30%
11.00V --------> 20%
10.75V --------> 10%
10.50V -------->  0%

 そうだ、途中にインバータが入ってるんだ。効率、きっと80%ぐらい
ですよね?



09592/09561 CRG00666  文太             Re^3: 交換したカーバッテリー
( 1) 19/12/17 13:39 09588:konnoさんへのコメント
>130Wということは、10A以上流れるんですか!!

 すいません、130でなく120Wでした。

120WパネルX1
YMT ENERGY
最大出力      120.0W
最大動作電圧	   17.28V
最大動作電流	    6.95A

 きっと現実的には、3、4アンペアでしょう。


09593/09561 BQO00549  konno            Re^2: ノートPCにCCから100V給電
( 1) 19/12/18 23:31 09591:文太さんへのコメント コメント数:1
>  合ってますかね? 40だと27Ah、55だと36Ah。

たぶんそんなところでしょうね。結構差があるなぁ。(^^;

>  で、このうち80%を使ったのだとしたら、PCに入ったと思しき電力(W)と
> 辻褄があいそうでしょうか?

容量が36Ah だとしたら、辻褄が合わないような。
やっぱり相当へたっているんでしょうかね。

>  PCが満杯にならなかったみたい、というのが少し驚き、ニュースでした。

ノートPCはバッテリー容量がほぼゼロなので、使用電力量ということですね。
2時間は使えるし、10.5Vまでなら3時間いけるかなぁ。

>  そうだ、途中にインバータが入ってるんだ。効率、きっと80%ぐらい
> ですよね?

そうですね、それ込みで、3.3A で3時間持ったとしても、10Ah か、三分の一じゃん。



09594/09583 CRG00666  文太             CCA値
( 1) 19/12/19 00:25 09583:文太さんへのコメント コメント数:1
CCA 換算表 @JIS
http://www.ken-room.mydns.jp/elgrand/el_cca_list.pdf
 車載鉛バッテリーの型番からCCA値が知れます。JISがきっと
最低限として定めたものなのでしょう。国産ものなら、これだけはあるはず
(新品時)と、とりあえず知ることができます。

http://sekiyabattery.shop-pro.jp/?pid=95127540
 僕はフォレスターのために、こんなのを買ったのですが、そこに「JIS規格
100%以上」とあったから、なるほど、大きさと例の「グレード」を表すらしい
頭の二桁で、CCA値が決まってるのだな、と思ったのでした。

 この二桁。ユアサのどっかのページに、「容量を表すものではありません」と
あった。「容量」+「CCA」なのね、と考えています。


CCAメータはそんなに高いものではありません。
https://ja.aliexpress.com/item/4000144012803.html?spm=a2g0s.9042311.0.0.27424c4ddcgHP9
 見れるのかな?
 2300円ぐらいだった模様です。
 メーカー名とかなくて、MODEL: AE310とだけある。どっかのYouTube番組で同じ
ものを使って何かを(笑)説明していたから、これで、いいだろ、という選択です。
まだ使い方が分かっていないので、完全無保証というか、なんにも分かってませんが。
 いちおう、volatage, resistance, CCA value, battery conditionの4つを
知らせてくれるそうです。resistance(内部抵抗)、いろいろ調べたり比較したら
有益な指標であるに違いはありませんが、まだまだまだまだ、、、。調教・調査
しなければならないバッテリー一杯、パネル一杯という状況なので。

 まず、調べられるバッテリーの新品時の容量とCCAを知らなければ、この新たな
ガジェットで、何かを調べても意味ないし、という状態です。



09595/09561 CRG00666  文太             Re^3: ノートPCにCCから100V給電
( 1) 19/12/19 00:45 09593:konnoさんへのコメント
>>  合ってますかね? 40だと27Ah、55だと36Ah。
>たぶんそんなところでしょうね。結構差があるなぁ。(^^;
 はい、たぶん、製品の作り方にもよるのでしょうけど、、、。

>>  で、このうち80%を使ったのだとしたら、PCに入ったと思しき電力(W)と
>> 辻褄があいそうでしょうか?
>容量が36Ah だとしたら、辻褄が合わないような。
>やっぱり相当へたっているんでしょうかね。
 このへんは、何とも。ただ中型鉛バッテリーで、割とその気なノートPCを動かそう
とすると、そんなもの、なのかもしれません。@16Vビブロの経験・記憶。

>>  PCが満杯にならなかったみたい、というのが少し驚き、ニュースでした。
>ノートPCはバッテリー容量がほぼゼロなので、使用電力量ということですね。
>2時間は使えるし、10.5Vまでなら3時間いけるかなぁ。
 うーん、そんなところなのでしょうか。
 いまどきの省電力ノートPCで、3時間って、けっこうショックですよね。
 僕は、インバータをはさまないで、割と最近ものPCを試してみたいと思っています。
 LGのgram, model:13Z990という、半年前ぐらいに購入したsurfaceタイプのPC
なのですが。これが、19V、2.53Aで動くものらしく(いまACアダプタで確認)、
バッテリーの持ちが半年前には最長でした(20時間ぐらい?)。
 これに鉛とデコデコをつないで、どうなる? というのが、長期的野望ですかね。
 もちろんWin10のマシンで、Vzがどうよ? というのは、僕には余興なのですが。

>>  そうだ、途中にインバータが入ってるんだ。効率、きっと80%ぐらい
>> ですよね?
>そうですね、それ込みで、3.3A で3時間持ったとしても、10Ah か、三分の一じゃん。
 バッテリーの状態次第ですが、ノートPCの3アンペアって、鉛には辛いみたい、
という印象です。

 とはいえ、上のちゃんとしたキーボードのPCより小さい、5年もののAsusノートを
をモバイルバッテリー(16000mAh)で使ったら、余裕で6時間はいけるな、という感じ
でしたよ。ごめんなさい、konnoさんが愛してる最新の小さめPCの名前が分かりませんが、
そっちなら、けっこういけませんか?
 僕は、この方面で、AC経由はないだろう、と思っています。
 インバータ処女、です。



09596/09583 CRG00666  文太             CCA実際値
( 1) 19/12/19 13:39 09594:文太さんへのコメント コメント数:1
 読み解きたい場合、少々、じっと凝視してください。

【凡例】
(1) 75D23L【型番】(【製品規格容量、CCA】52Ah, 420 CCA)
526 / 416 CCA, 5.68 mΩ, 12.99V GOOD
CCA実際値/テスター想定CCA、抵抗、電圧、判定【計測値】



フォレスター用
セキヤ再生
(1) 75D23L (52Ah, 420 CCA)--- 再生新品、CCA最高。抵抗最低。
526 / 416 CCA, 5.68 mΩ, 12.99V GOOD 「JIS規定値を超えます」の看板に
                    偽りなし。

Subaru Green Light
(2) 75D23L (52Ah, 420 CCA)--- 現役引退、まだ行けたのかも?
397 / 416 CCA, 7.03 mΩ, 12.74V GOOD  車検工場で、きっと文句はつけられ
                     なかったろう、、、。ま、いろんな経験
                     学習の機会を与えてくれたということで。


以下順番適当(配置場所順)
Panasonic
(3) 80D26R−MF (55Ah, 490 CCA)--- うん、弱さを体感してます。
205 / 431 CCA, 12.81 mΩ, 12.52V LOW

Panasonic
(4) 75D23R (52Ah, 465 CCA) --- 抵抗低し、かなり健康
404 / 416 CCA, 7.19 mΩ, 12.89V GOOD

Yuasa
(5) 60B24L (36Ah, 405 CCA) --- いいじゃない!
312 / 336 CCA, 8.44 mΩ, 12.54V GOOD

Yuasa
(6) 40B19L (28Ah, 270 CCA)--- 半年前新規購入、意外に悪い。
219 / 290 CCA, 8.44 mΩ, 12.54V GOOD 頭が「40」でグレード低め。
                    こういうことなのかな?


Furukawa
(7) 55D23R (48Ah, 320 CCA)--- 弱め、12.76 mΩで高めの抵抗値
220 / 396 CCA, 12.76 mΩ, 12.76V PASS

Furukawa
(8) 55D23L (48Ah, 320 CCA)--- 健康っぽい。(7)と比較のこと。
307 / 396 CCA, 9.25 mΩ, 12.82V GOOD

Panasonic
(9) 40B19L PS2 (28Ah, 270 CCA)--- (6)と比較。抵抗はこちらが高め、
247 / 296 CCA, 11.34 mΩ, 12.76V GOOD   CCAはこちらが良い。複雑、、、。
                      総じて悪くない状態かな、、、。


 ※このテスターでは、最初にAhを入れて、バッテリーの大きさを指定します。
  これは、すべてJIS乗用車の「5時間率」に統一しています。
   5時間 →20時間 125%アップ
   20時間→5時間   80%ダウン
  (おいおい、ものですが、最初に規定CCAを入力する方法もあるのかも
   しれない、、、。今日は気力がないので調べませんが。)

 ※このテスターでは「容量」は出ないんですね。ただ、CCAと内部抵抗は、
  使ってみての、あるいは電圧を測ってみての体感と、だいたい合っている
  感じです。自己放電率と相関してる、と言うべきなのかもしれません。

 ※あまり細かく書く意味はないと思いますが。以下のサンプルを使って、
  付け足しておきます。

Panasonic
(9) 40B19L PS2 (28Ah, 270 CCA)
            ^^^^A
247 / 296 CCA, 11.34 mΩ, 12.76V GOOD
^^^^^B

 Aのデータは、バッテリー本体に記述があれば、僕がそれをそのまま書いて
います。ない場合にはネットの情報から(推量ふくむ)。
 Bはテスターが出した数値ですが、xxx / yyy CCA の yyyがA欄の数値と
相違している場合が多いです。正確にはどういうことなのか分かりませんが、
そもそも最初の「容量指定」ではAhしか入れません(Aの左欄のデータを
手入力する)。グレードを示す型番頭二桁数字は無視です。それで、
グレード無視で、平均値のようにyyyがわりと「適当に」入れられているのだ
と思う。

(1) 75D23L (52Ah, 420 CCA)
526 / 416 CCA, 5.68 mΩ, 12.99V GOOD

(4) 75D23R (52Ah, 465 CCA)
404 / 416 CCA, 7.19 mΩ, 12.89V GOOD

 この例だと、グレードは「75」で同じながら、本体に記載されているCCA
は違う。しかし、テスターは、「416」が「標準」だと思って計測している。
そして実際値と比較し、その結果を(きっとさらに)抵抗値を加味して評価
しているのだと思う。
 なのかな? ぐらいですが。





09597/09583 CRG00666  文太             ぬか喜び?
( 1) 19/12/22 20:16 09596:文太さんへのコメント
 もう一回やってみました。下のかなり大きめで、いちばん弱っている
大型バッテリーのことです。

Panasonic
(3) 80D26R−MF (55Ah, 490 CCA)--- うん、弱さを体感してます。
205 / 431 CCA, 12.81 mΩ, 12.52V LOW

 すべてがまったく当てにならない話ですが、とにかく、電気を入れて出して
入れて出してと、繰り返すと、良いことがある場合もある、というのが、
鉛バッテリーに関する僕の現在の「勘」です。
 入れるときは、心に余裕があるなら、低電流で長時間を、という感じですが。
 ま、アクセントを入れて、フェイントで敵の意表をつくというのもあって(笑)、
たまにガガっと入れてやるのも宜しいのかもしれません。

 とにかく、じゃ、使ってやろうじゃないのモードで、ためてしまった空モバイル
バッテリー4つを充電すべく(10Ah*4)、太陽光をまったくあてにせず、ガガガと
(といっても1アンペアずつX4)充電したあと、ふたたびガガガっと4アンペア
ぐらいで、普通の車用バッテリーチャージャーを使って、充電して、ちょびっと
だけバイク用1アンペアでちょろちょろやって、CCAを測りました。
 結果が以下。

(3) 80D26R−MF (55Ah, 490 CCA)
352 / 431 CCA, 8.89 mΩ, 13.18V GOOD(95%)

 CCAは、205 -> 352、内部抵抗は、12.81 mΩ -> 8.89 mΩに改善。
 ほんとうでしょうか? 僕は、ウソだと思う。
 まあ、13.18Vまで入ったことがなかったような記憶なので(数時間後に
12V台に落ちてる可能性あり。充電してから4時間くらいは置いておいたはず
なんだけど、、、)、少しデサルフェーションした、とか?

 さあ、テスターが当てにならないとなると、、、。何だよ、これ?
 まあ、それなりに努力して一生懸命めんどうを看てやろうとしたのだから、
少し良い子になったと、信じてしまいましょうか。

 なお、このテスターのマニュアルには、最初の設定(入力)で、Ahモードと
CCAモードがあると書かれていると思うのですが、実際には、Ahしか入力
できませんでした。

 そうそう、上の計測結果では、「352 / 431 CCA」となってますが、本当は、
「352 / 490 CCA」なのだと思う。劣化は、間違いなくしてます。そんなにうまい
話は、世の中にありません。


日立の「バッテリーチェッカー・ハンドブック」
https://www.hitachi-autoparts.co.jp/products/hck/pdf/battery_hand_book.pdf
 やはり、CCAをすごく大きな基準にしている模様。
 前にとしきさんが「CCAを教えて」「教えない」@ディーラーという経験を
書いていましたが、やはり「教えない」のは何かあったのだろうと思う。ずるい何かが。
わりと簡単に測れるもの(テスターの精度は問わず)みたいだし。


09598/09583 CRG00666  文太             鉛・鉛の充電
( 1) 19/12/30 17:03 09583:文太さんへのコメント
 鉛バッテリーとは、ここでも普通に12Vバッテリーのことです。
 1つが車用(40B19L, 28Ah)、もう1つがバイク用中型(16Ah)。後者は
けっこう疲れているバッテリーなのですが、まあ家の中で持ち運ぶのにいいサイズ
でもあるし、捨てる前に少し使い込んでみるかな、という理由で玄関ライト用に
使われています。3W・LEDを1日に5時間くらい使って5日ぐらいもたす、
といった使い方。3W * 5hrs * 5days = 75Wh をLEDは使う。バッテリーは、
いちおう、12V * 16Ah = 192Wh をもっているはず。バッテリーが健康なら、
10日ぐらいもちそうなのだけど、、、。50%使って5日のはずなんだけど、、、。

 で、今日、だいぶ減ったよね、と見てみると、11.0V。ちょい使いすぎ。
70〜80%ぐらい使っちゃった?(注)
 というわけで、これに太陽様が作ってくれて上の28Ahのバッテリーに
貯められていた電気を流し込んでやろうとしています。単に並列接続するだけ。

 もちろん充電池を並列につなげば、電気は電圧の高いほうから低いほうに
流れてくれて、2つが同じ電圧になって安定する、充電が止まる、となるはず。
ただ、電圧差がありすぎると電流が流れすぎて2つにとってあまり宜しくない。
どうなる?
 結果は、問題なし。ケーブルは焼けないし、十分な時間がかかってます。

 一方が13.0V(28Ah、親)、もう一方が11.0V(16Ah、子)のとき、並列接続で
流れる電流は? 細かいことを言わなければ解答のでる公式とかありそうだけど、
どっちも、けっこうな内部抵抗をもったお古バッテリーなので、事故さえ起こら
なければ、実験しちゃえ、そしてどれくらい時間がかかるものなのか調べてみよう! 
というのでやりました。

 以下、ログです。例よって、どんなものなの? と感触を得るための実験で、
科学性をまったく追求しておりません。


時刻 電圧(親) 電圧(子)
12:00  13.0V  11.0V
12:02  12.6V

13:40  12.2V  11.8V

15:10  12.2V  12.0V
-- ここで親交換、12.94V, 52Ahものへ --
15:10  12.9V  12.0V
16:30  12.65  12.15V
 終了。これで明日までもたそう。明日は晴れろよ。大晦日なんだ、、、。
 終えたのは、親にこれ以上負担をかけたくないからです。


【結論】このへたった中型鉛バッテリーを、11Vから12.XVくらいまで
上げたかったら、大きめのバッテリーにつなぎ、4時間とか5時間とかはみること。
 うまくいったら、明日は、7時間くらいやれるよう朝からやります。もっとも
子のスタートが11.7とか11.8とかでしょうから、今日と条件は違って
しまうでしょうが。
 でも、こんなにかかるとは思わなかった。鉛はとろいんだよね。


※親は、50Wパネルに接続されっぱなしなのですが、残念なことに今日は曇り。
 ろくすっぽ発電していません。
 また鉛はご存知のとおり「反応の鈍い」バッテリーです。英語ではsluggish
(とろい、ぐず)と言います。なので、2つのバッテリーの接続をオフにした
瞬間は、子も12.1Vとか見せるのですが、すぐ落ちます。さて、12Vくらいに
行くのに、どれくらいかかるのでしょうか?(上の結果を参照のこと)


(注)3W・LEDライト(12V用)は、11Vになっても、日常体感的には
照度が大きく落ちたとは感じられません。5日かかってゆっくり落ちてきた、という
のが現実でしょうが、「暗くなった」つまりバッテリーの電気が減ってる、と
すぐに分からないのは、あんまり良くないですね。


09599/09599 BQO00549  konno            2020' 今年もよろしく
( 1) 20/01/03 16:08 コメント数:3
みなさま、明けましておめでとうございます。

昨年後半は私はあまり書き込めなかったですが、バッテリーの話題で盛り上がりましたね。
昨年の挨拶以後のスレッドの数を数えたら、現行ツリーで16、過去スレで16ありました。

ソーラーやバッテリーの話題以外のスレッドを抜き出してみたのが以下です。(^^;

現行スレッド
▼No.9092 . 掲示板のメンテナンス:新着記事を35に - konno - 19/07/08-22:53
  Re:59
▼No.9385 . GPDPocketで世界時計を表示 - konno - 19/10/01-01:48

▼No.9361 . WEBをガラケーにメール転送 - としき - 19/09/18-23:55
  Re:03

過去スレッド
●No.8668 . 悪影響はなさそうだけど - としき 19/01/27-18:34
  Re:24
●No.8586 . GPD Pocket Windows10 64bit - konno 18/11/13-00:32
  Re:11
●No.8767 . ツタヤで見つけた「テレビの音をBluetoothで送信!」 - konno 19/05/04-22:53
  Re:06
●No.8703 . Windows10 version1809 とVtdosの文字化け - kino 19/03/01-10:06
  Re:05
●No.8672 . VZk07t5 の機能について - めざら 19/01/30-14:31
  Re:24
●No.8667 . 備忘録 最近のWin10とVTDOS - konno 19/01/19-19:01

●No.8645 . ココログの変 - konno 18/12/30-15:37
  Re:16


まあ、ぼちぼちでんがな。(^^;

ココログも再起動出来たことだし、今年は健康などの話もしようと思っています。


それでは、みなさま、今年もよろしくお願いします。



09600/09599 CRG00666  文太             Re: 2020' 今年もよろしく
( 1) 20/01/03 21:05 09599:konnoさんへのコメント コメント数:1
 あけましておめでとうございます。

>ソーラーやバッテリーの話題以外のスレッドを抜き出してみたのが以下です。(^^;
 いやぁ、なんというか、ありがとうございます。赤面しております、、、。

 あんまり頑張らないつもりなので、今年もよろしくお願いいたします。



09601/09599 CXB00940  としき           Re: 2020' 今年もよろしく
( 1) 20/01/04 22:15 09599:konnoさんへのコメント コメント数:1
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/
> みなさま、明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。
いつものことですが、気がつかずにご迷惑をおかけすることが多いと思いますので、
お気づきの点はご指摘いただけると幸いです。

09602/09599 DGF01024  めざら           Re: 2020 今年もよろしく
( 1) 20/01/05 11:58 09599:konnoさんへのコメント コメント数:1
参照先:http://mezala.la.coocan.jp/
今年もよろしくお願いします。

11月に,あるPSゲームの復刻版が出たところ,うちの死んでるコンテンツ
(…正確にはバージョンが違うので役に立たないデータばかりなんだけど…)
へのアクセスが4倍くらいに急増して,やっぱり大手の作るゲームの反応は
すごいもんだなぁと思っている今日このごろです。

時間のあるときにちまちまとVZ関係コンテンツの更新をしてはいるのですが,
最近はコマンドの機能さえ忘れていて,#V なんてめちゃくちゃ便利なコマンドが
あることを今更思い出したという……わかります?初期キー割当が ^KH のです。

でわでわ。

あ,そうそう。今年は上村さんに許諾をいただいたまま,
なかなか進まないでいる「楽園」の復活を進めようと思います。
自分のこだわりのせいで単純にいかないためなのですが,
許諾をいただいておいて放置状態になっているのも失敬極まりないので,
ある程度妥協しようかなと。(いや誰も「ばりっど」なんて望んでないから)


09603/09599 BQO00549  konno            Re^2: 2020' 今年もよろしく
( 1) 20/01/06 22:50 09600:文太さんへのコメント
> >ソーラーやバッテリーの話題以外のスレッドを抜き出してみたのが以下です。(^^;
>  いやぁ、なんというか、ありがとうございます。赤面しております、、、。

文太さんのおかげで新しいテーマが盛り上がって、楽しかったです。

>  あんまり頑張らないつもりなので、今年もよろしくお願いいたします。

はい、お互いマイペースで楽しみましょう。(^_^)

今年もよろしくお願いします。



09604/09599 BQO00549  konno            Re^2: 2020' 今年もよろしく
( 1) 20/01/06 22:56 09601:としきさんへのコメント
> いつものことですが、気がつかずにご迷惑をおかけすることが多いと思いますので、
> お気づきの点はご指摘いただけると幸いです。

こちらこそいつもお世話になりっぱなしで、ありがたいです。
掲示板やブログの新着情報とか、とても便利に使わせてもらています。

今年もよろしくお願いします。



09605/09599 BQO00549  konno            Re^2: 2020 今年もよろしく
( 1) 20/01/06 23:27 09602:めざらさんへのコメント
> 11月に,あるPSゲームの復刻版が出たところ,うちの死んでるコンテンツ
> (…正確にはバージョンが違うので役に立たないデータばかりなんだけど…)
> へのアクセスが4倍くらいに急増して,やっぱり大手の作るゲームの反応は
> すごいもんだなぁと思っている今日このごろです。

わかります。うちもゲームがらみでNP2のダウンロードアクセスが増えたりするので。

って、今アクセス解析を見たら、2019年までの指定になっていましたね。
メンテナンスしなくては。(^^;

> 時間のあるときにちまちまとVZ関係コンテンツの更新をしてはいるのですが,
> 最近はコマンドの機能さえ忘れていて,#V なんてめちゃくちゃ便利なコマンドが
> あることを今更思い出したという……わかります?初期キー割当が ^KH のです。

えーと、インデントの変更でしたね。
私は特にこだわってなかったので、インデントは
Ei+			;オートインデント
Ej-			;全角スペースのオートインデント
になっています。

インデントを範囲指定で一気に変更できるのは確かに便利ですよね。
VZならではの機能という感じでしょうか。
私がよく駄洒落で言う、テキを一気にやっつけるというのがVZらしさですね。(^_^)
今年は麒麟が来るということで、昔のダジャレをもう一度。

テキは本の字にあり!


> あ,そうそう。今年は上村さんに許諾をいただいたまま,
> なかなか進まないでいる「楽園」の復活を進めようと思います。

いいですね。
楽園の復活は、エ(デイタ)伝の園の復活ですね。
永遠の楽園目指して、お気楽にゆっくりといきましょう。

今年もよろしくお願いします。