[HOME]  [掲示板トップへもどる]  [全部表示]  [最新100]  [最新50]   [新着40] 
番号順 最新50記事     FGALVZ  

08904/08848 CRG00666 文太 ダイソー・2分岐シガソケ
( 1) 19/06/05 01:45 08848:文太さんへのコメント

 これもあった、、、。
 ダイソーに200円でシガソケを2分岐させてくれるアダプタ(?)が
あります。とある理由で(200円2.1A対応降圧コンバータがワニ口を拒否
する)、僕は、けっこうこれを使っています。

 なんですが、たぶん理由はまちがってないと思うのだけど、電圧が低く
なると、こいつ、通電を拒否する。通電告知用の青いLEDが点灯しない。

 そんな場合、開腹して、中のLEDをニッパーで取り外してしまいましょう。
 無事、通電するはずです。

 症状・解決策ともに、自分でよく考えて、自己責任でやってください。
 僕は間違ってない、と思っているのですが。

 なんだか100均ハンターみたいだ。


08905/08848 CRG00666 文太 Q:安定化電源と短絡
( 1) 19/06/05 17:49 08900:としきさんへのコメント コメント数:1

 ちょびっと質問なのですが、お教えいただけますでしょうか。

>安定化電源装置はどこかのメーカー製だった
 これって、3Vとか5Vとか12Vとか指定して(ダイヤルとか、あるいは
そもそもこのジャックは何ボルトと決まっている?)、AC100Vから
直流を(電流のマックスも指定できたりして)出力できるものですよね?
 高いのですかね?
 できたら、入力は直流12Vで、任意のボルト&アンペアを指定できたり
するものがほしいのですが、、、。AliExpressのモジュールに《もどき》は
あるのだけど、ほら、あれ、どうみてもちゃちいじゃない。3年とか5年とか、
あるいは一生もの、ではないですからねぇ。
 どうでしょう?
 すごく高いの?
 自分で作れ? あるいはATX電源(でも、これ入力が交流)?

>単3電池程度なら平気でショート寸前の回路を作って
 今日もやりました。12V。臭うし熱いし、怖いし、、、。
 これって注意深くなる以外に手はないですかね?
 たとえば、今日は、パネル(実質電池)−−AコントローラB−−鉛バッテリー小
なんて中でコントローラを入れ替えていたのです。「−−」の部分の付け替え。
2つ電池があることを忘れ、どっちかのプラスとマイナスを接触させて、パチパチ。
けむり〜。あせ〜。
 ファストン端子とワニ口クリップで接続してるのですが、もう「とにかく電源
は最初に全部ぬけ。抜いたらその極をすぐさまプチプチでくるめ。洗濯バサミを
使うこと」などとやってはいるのですが、何か「ふつうはこうやるものだよ」
みたいなアドバイスありませんか。
 うん、ケーブルの+と−がくっつくんですね。ついつい。そして、そのケーブルの
反対の先には、まだ電池がくっついていた、と(ようやく自己分析をした)。

 鉛バッテリーの側はファストン端子だし、もともとバッテリーの極が固定で
動かないから失敗は少ない。でも、たとえば、最初にBとか抜いちゃって、そこで
プラマイ・パチパチとかよくやるんですよねぇ。電線が熱いのよ。ケーブルも
いたむのですか? ショートで銅の組成が変わったりする? 酸化銅になる?
 いやぁ、嫌だなぁ、あれ。


08906/08848 CXB00940 としき Re: Q:安定化電源と短絡
( 1) 19/06/06 12:09 08905:文太さんへのコメント コメント数:1
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

私が作ろうとしていた電源切替器、無停電電源もどきだったわけですが、結局、
電流が途絶したままになってしまったということで、仲間からは「停電電源」と
呼ばれることになってしまいました。
それはさておき。

> >安定化電源装置はどこかのメーカー製だった
>  これって、3Vとか5Vとか12Vとか指定して(ダイヤルとか、あるいは
> そもそもこのジャックは何ボルトと決まっている?)、AC100Vから
> 直流を(電流のマックスも指定できたりして)出力できるものですよね?

そのとおりです。
一応、安定化電源は、一定の電圧または電流が取り出せる装置。
大学の実験室には、実験用として定電圧と定電流を切り替えられるものもあった
ように記憶しています。ただ、定電流回路って、私はあまり使ったことがないの
で、用途その他は不明。回路の基礎か何かで、マイクロアンペア程度でよければ
半導体1個と抵抗1個ぐらいで定電流制御可能、という話を聞いた記憶がある。
実用的には、定電圧回路と電流制限回路、かな。理論的に理想的な定電流回路の
場合、断線状態、すなわち無限に抵抗値の高い場合には無限に高い電圧の出力が
要求されるわけで、当然、そんなものは作れるわけがない。

安定化電源と類似の用語として、可変定電圧電源、なんていうものもありまして、
これが文太さんのイメージされているものに近いかもしれません。
これには定電流機能は具備されていないことが多いです。
ただ、この用語、使われることは少ない気がする。

私の知っているのはアマチュア無線用の民生品だけなので、以下、基本的にその
話だけとなります。
よくあるのは、100ボルト入力で出力電圧は可変で3〜15ボルトくらいのもの。
これは、ボリュームで調整しますが、あまり精密な調整は期待できません。
あと、出力12〜13.8ボルトくらいの単一電圧のものもあります。
当然、こちらのほうがお安い。
あと、どちらのタイプも、取り出せる電流が大きいものほど高価です。
最近の相場は知りませんが、30年以上前は、単一出力のもので一番安いモデルが
1万円を切るぐらい、電圧可変のもので最安モデルが2万円ぐらいだったように
記憶しています。なお、私が壊してしまったのがどのくらいのものかは知らない
のですが、一説には4万円とか10万円とか。当時の先輩たちには値段を覚えて
いる人もいるかもいれませんが、怖くて聞けない。
なお、私がアマチュア無線を始めるにあたって購入した安定化電源、上記でいう
ところの単一電圧タイプの最安値に近いモデル。約40年前に購入して、使用の
頻度が低いということもありますが、一応、まだ生きています。ただ、どの程度
電圧が変化してしまったかというようなことは測定していません。

あと、車載機用の12ボルト入力12ボルト出力の安定化回路というものも存在して
いるはずですが、導入を考えたことすらないので、価格その他は一切不明。

アマチュア無線の雑誌には、時々、電源装置の自作回路の掲載もありますので、
自作も不可能ではないはずです。
つ〜か、手持ちの資料もあるのですが、興味がないので目利きもできない。



>  今日もやりました。12V。臭うし熱いし、怖いし、、、。
>  これって注意深くなる以外に手はないですかね?

基本的にはそれだけ。
あとは、いろいろと複雑な操作があれば事故の確率が上がるので、そういう要件
を排除する。たとえば、事前に十分な注意を払って配線を完了させておき、実験
の際には配線は一切触らずにスイッチ操作だけにする、とか。
それと、危険なのは、電圧よりも電流。
本当かどうかは知りませんが、2万ボルトでもマイクロアンペアなら死なない、
という話を聞いたことがあります。
一方で、12ボルト程度でも、ショートさせれば火事ぐらいは簡単に起こる。
なお、ショートによるケーブルの劣化については、私には情報がありません。

08907/08848 CRG00666 文太 リチウム充電器(USB入力)
( 1) 19/06/06 13:32 08903:文太さんへのコメント コメント数:1

 買ったことを忘れていました。今日、届きました。
 普通の使い方だと円筒形のリチウムイオン充電池(3.7V)を充電してくれる機械。
フルパッケージなのでモジュール(基板)とかではないです。純正エネループ充電器
の親戚のような形。
 入力はUSB! なので直流5V!
 あるねぇ、こういうの。入力が偉いでしょ。
 $4.91。ということは、550円ぐらい。これは一度に4本充電できる奴。
1本用からあります。本数で値段が変わります。送料無料だと思う。
 4つ別々にLEDがついていますね。

 円筒型といっても長さがけっこういろいろあるみたいなのです。18650という暗号
の中に長さの情報も入っているのだと思うのですが。様々な長さにスプリングで対応。
 下が日本語での正式名称。@AliExpress

3.7 ボルト 18650 充電器リチウムイオン電池 USB 独立した充電ポータブル電子タバコ
18350 16340 14500 バッテリー充電器

 ちゃちいけどプラスチックなので、そう容易く壊れるようには見えない。
 中のハンダがはがれたり割れたりは、あるのでしょう。
 端子の部分を工夫すれば、ガム型でも充電できると思う。

 よし、大きな前進。
 固定的に3.7Vを4〜5Vに昇圧して、乾電池駆動のランプとかを3.7Vリチウム
で動かす(常夜灯など)が、いちおうの目標です。エネループ交換・充電が面倒なので。

 付け足し:
 (裏に仕様がいちおう書いてあった。説明書とかまったく何もない
ものですから、せめて)---いつものことですが。

USB Charger
Model: BH-042100-04U
Input: DC 5V 1-2A
Output: DC 4.2V 1000mA
This unit is suitable
only for Li-ion battery.
Charging: RED
Full: GREEN
 LEDの意味が分かった。まだ使ってません。




08908/08848 CRG00666 文太 USBライト:セリア&ダイソー
( 1) 19/06/06 14:07 08873:文太さんへのコメント

 うーん、困ってしまった。うまく整理できない。
 とにかく、12V鉛バッテリーを電源とし、ハブなし2.4A対応降圧コンバータで
ライトを直接点灯させると、

セリア  0.57A  白   明るい  僕にはこちらが実用的
ダイソー 0.37A  黄色  暖かい

 となる。1.2アンペアとか流れないじゃん。
 元にもどって、ダイソー製品の箱にあったスペックは、こんな具合。

【A】ダイソー:電球型LEDライト、USBケーブル1.2m、150ルーメン(程度)
     5V x 1.2A = 5〜6W、 LED: 10球

 セリアはないのですが、色以外はだいたい同じでしょう。消費アンペア(よって
明るさも)は上のように違うのですが。

 で、これをダイソー4分岐USBハブを通すと

セリア   0.35A, 5.08V
ダイソー  0.26A

 もうこんなに落ちてる。光の加減(どう落ちるか、全体で上がるか)は、
まあ、分かるような分からないような、真っ暗闇なら違いがきっと分かるのだろう
程度。

 で、現実的には、セリアものを実用としそうなので、以下のような具合に
なりました。

セリア   1  0  1  2  0  1  2  2  3   4 (ライト個数)
ダイソー  0  1  1  0  2  2  1  2  0   0 (ライト個数)
      0.35A 0.26A 0.45A 0.49A 0.38A 0.48A X   X  0.57A 0.66A
               5.07V             5.07V 5.07V
 ※すべてハブあり。

 うーん、ハブなしで、セリア1個が明るくてよかったし単純なのでイチオシ。
 机の上全般を照らすには弱すぎという場合、セリア4つかな、という感じ、僕は。
 主観などが入ると思いますので、興味があれば、どうぞお試しください。

 ハブがわりとネックになってるなぁ、0.5Aにしようとしてるな、とは感じました。
 最初に書いたとおり、2.4A可能なコンバータを使っていますし、ハブ抜きでは
iPadが1.7Aぐらいで充電できてましたので、ハブ、じゃま。でも、ないと2個以上
を点灯できない。いずれにせよ、そもそも1アンペアも流せないLED電球なのだ
と思う。

 としきさんご指摘のようにフルパワー使えてないのは事実っぽいのですが、でも、
1.2アンペア流したら(これが難しい)燃えそうだなぁ。
 LEDはちょっと電圧or電流上げたら、飛びますよね。YouTubeで見たことある。


 なお、データ取得に関し、CooWoo, USB Safety Tester(電流電圧をデジタル
表示)を用いています。偶然この製品になっただけで、これが信頼性が高いという
情報を得ているわけではありません。これも、今日、届いた。



08909/08848 CRG00666 文太 Re^2: Q:安定化電源と短絡
( 1) 19/06/06 14:50 08906:としきさんへのコメント コメント数:1

>私が作ろうとしていた電源切替器(中略)仲間からは「停電電源」と
>呼ばれることになってしまいました。
 あ、は、は、は。そうですねぇ、無停電装置が停電装置になってしまいました
ねぇ。停電してないのに、勝手に停電させるな! ですね。


>>>安定化電源装置はどこかのメーカー製だった
>> AC100Vから直流を出力できるものですよね?
>そのとおりです。
>一応、安定化電源は、一定の電圧または電流が取り出せる装置。
>大学の実験室には、実験用として定電圧と定電流を切り替えられるものもあった
>ように記憶しています。
 なるほど、電圧と電流をいっしょに可変にするというのは、たとえ一方が決まっても、
けっこう大変な作業なんだ。大学の実験室かぁ。そう、学習用だと学校って、けっこう
高いものを平気で買ってくれたりするんですよね。
 使ってるときは(使ったことないけど)、なんだかものものしいな、偉いのか、
お前、みたいな気持ちだけど、それ欲しい、となったら、げげ、高いんだね、やっぱり、
君は偉いんだねぇ、とかなる。

 まあ、とりあえず、実験は終わったことだし、そんなに容易には手に入らない
とだけ、学ばせていただきました。
 アリイスクプレスのモジュールでも、変圧して最大電流を指定するくらいはできる
はずなのですが、あの可変抵抗が小さくて(グルグルグルっと50回)、いちいち
本気をださないと欲しい電圧(こっちはほとんど何通りか)と電流が固定できないもの
ですから。
 ダイヤルでガチャガチャやるので済めば、とか思ったのですよねぇ。
 けっこう前から秋月とかみたのだけど、とっても高いか、うまく見つからないか、で。

 その上、今回は、入力はDC12Vだからね、微妙に変化するよ、となってる。
汎用的なものはないか、とっても高いか、ですね。
 もちろん、出力電圧が3パターンだけなら、作ることは可能なのだろうけど、でも、
むり〜。
 地道に。どうせ、本当の本当の必要性はないのだから。

 どうもありがとうございました。

>アマチュア無線の雑誌には、時々、電源装置の自作回路の掲載もありますので、
>自作も不可能ではないはずです。
>つ〜か、手持ちの資料もあるのですが、興味がないので目利きもできない。

 パーツを集めて作ると、以外と高いんですよねぇ、どうせ。
 アリさんの偉いことよ、百均の偉いことよ。ついでに、300円でころがっている
ACアダプタの偉いことよ。

>  これ(短絡)って注意深くなる以外に(回避の)手はないですかね?

>基本的にはそれだけ。
>あとは、いろいろと複雑な操作があれば事故の確率が上がるので、そういう要件
>を排除する。たとえば、事前に十分な注意を払って配線を完了させておき、実験
>の際には配線は一切触らずにスイッチ操作だけにする、とか。

 そうですね。そうですか。そうですよねぇ。
 今日もワニ口で配線されてる太陽光パネルをずるずるひっぱってるし、、、。
要所要所は手で抑えているのですが。ダメだろ、それ!
 せめてあのワニ口をプチプチで簡易包装せよ! パンツの紐みたいにゴムを
通して、布をヌイヌイするかなぁ、と思ってます。

 とにかく、慎重に。はい。

 今日は、マニュアル操作で太陽を追尾してるから、いっぱい電気が貯まったぞい。
何をやっているのだろう、わたくし。30円かせいだつもりなの?
 パネルの位置決めを考察しているのでございます。季節によって太陽の高さが違う
のでございます。自分の家がこんな変な方向をむいて建っているとは、知りません
でした。



08910/08848 CRG00666 文太 Q2:電気の常識(電圧&充電)
( 1) 19/06/06 17:57 08909:文太さんへのコメント コメント数:1

 ちょっとどさくさにまぎれてっぽいのですが。m(__)m
 もう一個だけ(2個になったみたい…)、お教えいただけますでしょうか。

【あ】
    A
 +--+--------------------B +
 |B|
 +--+--------------------B −
    A

 上の図で、Bは電源です。Aの地点とBの地点でテスターを使って
電圧を測る(そこで導通して回路は閉じる)。
 当然、Bの地点では電圧降下が起こる。
 でも、Aの地点で電圧を測る場合、A-B間のケーブルが存在するか否か
でA地点での電圧は変わりますか。
 何となく変わりそうな気がするのですが、無視できるくらいに小さい
な差でしょうか。
 電圧降下現象を検証するのに必要はないし、じっさいそれができる
準備ができたらやってみればいいのですが、、、。これは先。

 そもそも電気が流れる(+から−へ)とか(じつは電子が−から+に
移動するのだ)とか、マイナスはグラウンドだ、とかまったく分かって
なくて。
 もっともこっちは深遠っぽいし、目の前の実用が足りればよいので
そんなに原理的真実を追究しようとはしてないのですが。
 なんか、マイナス側のAからBへ、どこへ俺はいくのだろう、とか
言いながら電子がさまよってそうなんだよなぁ、とか思って(A地点で
電圧を測る場合でも)。A-B間のケーブルの存在はA地点での電圧に変化
を与えるような気がするのですよねぇ。
 なんでこんなことを疑問に思っていたのかは、忘れちゃいました。
すいません。けっこう前から、どうなの? と思っていて。

 実際的に差異なし、でもいいです。


 と書いてから1時間、思い出しました。こっちは実用的にいちおう
クリティカルなんだ。将来的な話になるのですが。
 こうです。

【い】

プラス
  |-------+
 +--+   |
 |A|   C
 +--+   |
  |-------+
 +--+
 |B|
 +--+
  |
マイナス

 A,B,Cは電池です。具体的には、AとBは3.7Vのリチウム充電池、
Cは鉛バッテリーです。Cはなんかの操作で、正しく4.1Vを供給できることに
なっています。電流も、リチウム充電用に管理されている。
 AとBは直列で繋がっていますが、いっぺんに8.2Vとかかけるのは怖いし
そんな装置もないので、AとBは別々に充電することにしました。CとAを
上のようにつなぎ充電しても、AにもBにも影響はないでしょうか。Aは正しく
充電されるでしょうか。Bが「何すんだよ」と怒ったりはしないでしょうか
(怒らないと思う)。

 現実的には、もうAとBの直列配線はちょっきんしてしまっているの
ですけどね。3.7Vを5Vにするより、7.4Vを5Vにするほうが得かな、とか思って。
リチウムって廃品利用しようとすると、たいてい2つパックになっている。
直列の場合もあれば並列の場合もあるのだけど。ちょっきんしないでおいた
ほうが良い場面もあるのかなぁ、と思って。

 使用上の注意とかありますか? やっぱり素直に3.7Vで分けて使ったほうが
安全? 何しろ中古を相手にしてるから、素人が冒険していい領域ではないな、
とも思っているのですが。少なくとも充電は。

 【あ】と【い】は違う話だよぉ、似て見えるかもしれないけど、というのも
ご指摘いただけると嬉しいのですが。m(__)m


08911/08892 CRG00666 文太 5V出力
( 1) 19/06/07 13:15 08893:文太さんへのコメント

 またしても誤解してるところがありましたね。すいません。
 「ソーラーチャージャー25W」の出力は5VのUSBのみなんだ。
すると電気を貯めておくといっても鉛バッテリーとはいかず、スマホ用
のモバイルバッテリーということになりますね。リチウム。
 (「快速充電」といっても、バッテリーからのチャージとは比較に
なるまい。)

 スマホ直接充電のみだと、充電しかつ使用となると、場所を限定
されてしまい、スマホの機動性が奪われて現実的でないだろう、なんて
考えていたわけです。

 とはいえダイソー500円モバイルバッテリーからスマホへの充電って、
やたら時間がかかると思うので、ちゃんとしたのを買えば、きっと急速充電
してくれるのでしょう。ちなみに、鉛→モバイルバッテリーも、やたら
時間がかかります。ダイソー製品の仕様なのでしょう。


 これはダイソーあたりのモバイルバッテリーと同種類のものの製造風景。
https://www.youtube.com/watch?v=rkAFDP5lmGg

 こんな風に作っているみたい。1個$3(売値)と言っていたと思う、、、。
5000個ロットで(たしか)。もうけがあると言えるのか、、、。製造単価
が$3を大幅に下回ればいいだけなのだが、、、。では、たとえばダイソー
さんは?
 あれらの部品がAliExpressに流れてるのだと思った。世界の工場なんだ。

追伸:今、ガラス窓内と外で、5Wパネルの発電能力を比較してみました。
 外:15V、内:13V (適当に端折ってます)。だいたい2Vの差。13%
ぐらいの低下でしょうか。



08912/08848 CXB00940 としき Re: Q2:電気の常識(電圧&充電)
( 1) 19/06/07 13:25 08910:文太さんへのコメント コメント数:2
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

> 【あ】

>  +--+--------------------B +
>  |B|
>  +--+--------------------B −
>     A

>  でも、Aの地点で電圧を測る場合、A-B間のケーブルが存在するか否か
> でA地点での電圧は変わりますか。

ケーブルの存否だけでは電圧は変わりません。
B端子に負荷があるかショートされているか、などで変わります。

実はこの問題、私の現在のお仕事に結構深くかかわっています。
かつて、結構な需要があったISDN、うちの実家ではまだ使っていますがね。
これ、電話局側からは大体39ミリアンペアの定電流給電。
給電電圧は最大約60ボルトですが、端末のDSUに28ボルトで届くように自動調整。
だから、たとえば電話局の中に試験用のDSUを取り付けると、距離がほとんどない
ので、A点もB点も電話局内ということで、ほぼ同じ28ボルト。
一方、数百オームの抵抗のある電線の先にDSUがあると、B点は28ボルトだけど、
途中の抵抗で減衰する分があるので、電話局内であるA点で計ると40ボルトだとか
50ボルトという値になる。
あるいは、どこかでショートしていると、電流は一定ですから、電話局内で測定
した値、すなわちA点の電圧から、ショートしている部分までの抵抗値がわかる。
そして、断線時は電流は流れませんから、A点での測定値は最大値の60ボルト。
こういうようにして故障状況の推定ができるわけです。

専門分野なので、ちょっとくどい説明になってしまいました。



> 【い】

>  AとBは直列で繋がっていますが、いっぺんに8.2Vとかかけるのは怖いし
> そんな装置もないので、AとBは別々に充電することにしました。CとAを
> 上のようにつなぎ充電しても、AにもBにも影響はないでしょうか。

英語で言うところのcircit、これの原義というか直訳は、おそらく私なんかより
文太さんの方が詳しいと思いますが、閉回路ということになります。すなわち、
閉じている部分にしか電気は回らない。
ということで、きちんと作ってあればAにもBにも悪影響はないと思います。
もちろん、手抜きがあれば、むしろCに悪影響があったり。
あるいは、わざと逆撫でするようなネタで言えば
「AにもBにも影響はありませんか?」
「Bには影響がありませんが、Aには充電されるという影響があります」
なんてことになるかもしれません。
あぁ、寝不足なのでギャグをかますこともできない。

> 3.7Vを5Vにするより、7.4Vを5Vにするほうが得かな、とか思って。

たぶん、文太さんのお考えで正しいと思います。
#5558にも書いていますが、今でも、電圧は上げるより下げるほうが楽なはず。

>  使用上の注意とかありますか? やっぱり素直に3.7Vで分けて使ったほうが
> 安全?

中古だろうが新品だろうが、過充電・過電流・過電圧に注意するだけ。
もし、その注意が不十分だったときには、それなりに悪いことが発生する。
その悪いことのリスクが負えそうにないときには、素直に市販品をそのまま使う
というだけのこと。
私の場合、昔、ニッカドとかニッケル水素でショートさせた場合の火花を見て、
そこそこ恐怖は覚えました。あるいは、006Pの9ボルト電池をライターの代わりに
使う、なんてネタは昔から知っていましたが、ここ最近になってから動画を見て、
こんな簡単に火がつくのかと改めてびっくりしたり。
でも、アルカリ単3なら、せいぜい悪くても破裂して液もれする程度、とたかを
くくっているという部分もあって、その程度のリスクなら十分負うことができる
だろうと軽く考えています。
この考えが危険というのは重々承知なんですがねぇ。


08913/08848 CRG00666 文太 Re^2: Q2:電気の常識(電圧&充電)
( 1) 19/06/08 12:56 08912:としきさんへのコメント

 お仕事、お疲れ様です。ゆっくり休めましたでしょうか。もしかして、、、
今日も、、、。
 僕も、お仕事をしてないようで、してるんですけどね。ただ疲労度/時間は、
やっぱりぜんぜん違うだろう。職場にいるときは、ボロボロなんだけど。対人
商売なので。
 とにかく、丁寧なお教え、ありがとうございました。

 はい、あの頃のことはよくよく覚えていますし、読み返したりもしてるから
大丈夫ですよ。#5558とか。
 相変わらず電子工作関連サイトを、ふらふらふらふら。

>ケーブルの存否だけでは電圧は変わりません。
 了解。そうだよ、単純に考えよう!
 とはいえ、誰かに「そうなんだよ」と言ってもらえると、とても安心です。
多謝。

>実はこの問題、私の現在のお仕事に結構深くかかわっています。
>専門分野なので、ちょっとくどい説明になってしまいました。
 いえ、くどくないです。これぐらいでないと、ついて行けてなかったと思う。
 3回ゆっくり読んだ。

>かつて、結構な需要があったISDN、うちの実家ではまだ使っていますがね。
 しかし、ずれるのですが、ISDNのメリットって何?
 保険? 使えるものは簡単に捨てるな思想? 趣味? 道楽? おい!

>英語で言うところのcircit、これの原義というか直訳は、おそらく私なんかより
>文太さんの方が詳しいと思いますが、閉回路ということになります。すなわち、
 こういうのもまた誤解なんですよね。
 そういう術語にはニュアンスとかないと思う。が、いちおう専門的道具を引いて
みました。

【circuit】ラテン語の"going around"から来てますよ、ぐらいかな、ニュースは。
"cir"が「ぐるっと回る」ですね。circumstances, circulation, circumference.

OEDより
7. Elect. The course traversed by an electric current between
the two poles of a battery; the path of a voltaic current.
1746 W. Watson Seq. Exper. & Obs. 26 Several experiments shew [show],
that the electrical force always describes a circuit.
 (電気は、常に回路の中を回るかたちで流れる)いいのか、この訳。
 「2つの電極間」かな、キーワードは。
 下の1746の部分が例文・出典。OEDというのは記録されている書き物
の初出を記述することに、情熱を燃やす辞書です。1746年には、shewなんて
のが使われていたのも分かります。


>もちろん、手抜きがあれば、むしろCに悪影響があったり。
 僕もこれを考えました。ダイオード入れればいちおう安心なのかな。

>> 3.7Vを5Vにするより、7.4Vを5Vにするほうが得かな、とか思って。
>たぶん、文太さんのお考えで正しいと思います。
 考えてみると(ちょっと前にあげたモバイルバッテリー工場の製品も)、
ダイソーの製品も7.4から5に降圧してるのだろうと思う。いつも2枚
でやってくる。

【リチウム】
>>  使用上の注意とかありますか? やっぱり素直に3.7Vで分けて使ったほうが
>中古だろうが新品だろうが、過充電・過電流・過電圧に注意するだけ。
 基本のままですね。そこらのチャージャーを使うので、大丈夫でしょう。
 しかし、12V入力のエネループ充電器には感動したけど、USB5Vを電源に
するリチウム充電器があるとは。後者は種類もいっぱいあって、かなり一般的
みたいでした。USBしか入力がないと「安もの」扱いだった。
 ああ、もちろん、12V入力のものもあった、、、。く、くそう。
 とにかく、USB5V。すごいね。

 ただ今、シガソケ形態卒業計画中。5Vはその先のデバイスを考えると
とても偉い。12V->5Vも安くて入手性も高い。が、この形がいけない。ただ、
ケーシングというかパッケージングというか、物理工作はなかなかに大変です。


08914/08848 CRG00666 文太 18650
( 1) 19/06/08 13:03 08907:文太さんへのコメント コメント数:1

https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=13240&forum=48から

円筒型のリチウムイオン電池の規格は、ミリ単位の直径と長さの計5桁で表されます。
18650は、径18mm長さ65mmがその名の由来(ですが実物サイズばらつきが大)。
現在、市場に流通している円筒型電池の規格としては、径26mm長さ65mmの26650や、
径10mm長さ44mmつまり単四サイズの10440なども存在しています。26650の重量は
18650の倍ほどになりますがライトのランタイムも18650の2倍程度と考えられ[る]。

 3500mAhぐらいが「まとも」な容量だそうです。
 パナソニック製で1本、1000円ちょっと。

 18650は、テスラの車が何百本も積んでるんだって。こうなると、少なくとも
アメリカでは、1本の値段が暴落し、中国や韓国で同等品(同規格品)が大量に
作られることになりますね(ニュース、古いだろうと思うけど)。
 ちらりと愛国心。テスラに載っている(いた)のは、パナソニック製だって。

 とにかく、直径18ミリ、長さ65ミリの円筒が、18650。
 まだ中心的規格なのかな?


08915/08848 CRG00666 文太 太陽光電池:種類と寿命
( 1) 19/06/08 22:34 08848:文太さんへのコメント コメント数:1

https://solar-lab.jp/taiyokou/life_of_solar_panel

 興味があれば、どうぞ。

【種類】としては、おおまかに
単結晶
多結晶
アモルファスシリコン(とにかく薄い、そして安い)
 話題になっていた電卓なんかに使われている奴。薄いから蛍光灯でも
微弱ながら電気をつくれる。安いのだけど劣化ははやい。たぶん屋外での
使用には向かない。これからの技術開発と用途による、かな。
 「産業用」となると個人宅と使い方も目的も違うから。

【寿命】
 ま、いろいろとありましょう。じっさいには電池部分以外が壊れることも
あるだろうし。
 お金の計算(減価償却)が入るときは、17年とされているらしい。
 実際には(モノとしては)20〜30年。もっともどこまで能力が低下
したら「寿命をまっとう」と判定されるかにもよるのでしょう。数え方に
よる。まあ、電池部分がこわれなくて30年もってくれたら、嬉しいですね。

 僕が興味あるところだけ抜粋・要約しました。



08916/08848 CRG00666 文太 アモルファスシリコン
( 1) 19/06/08 22:35 08915:文太さんへのコメント

 ボタン充電池というタイトルが適切です。
 題の太陽光電池(パネルと呼ぶには小さすぎる)が使われてはいるのですが。

 前にちょっとふれた(たぶん)ダイソー製(販売)の小さなフラッシュライト
があります。名称失念、記録なし、箱なし。
 キーホルダーの先につけるチューインガム3枚くらいの厚さ、ガムをふた回り
大きくしたような形状。類似の物体が思いつかない。
 とっても小さくて軽くて、小さなLEDが2つ。非常用で手元を照らすため。
暗いところでバッグの中をさぐるため、、、。
 前にこれには充電池は入ってないだろうと書いたのだけど、気まぐれで、例の
アモルファスシリコンを使ったこのライト、そうそう計算機とかについている
小さな太陽光電池を使っているこのライト、裏にして、どうだ点かないだろう、と
意地悪したのです。つ、点く。ま、まさか充電池とか入ってるわけ? と開腹。

 なんと、ニッケル水素と思しいボタン充電池が3つ。3つを纏めるテープの上に
3.6V、40mAhと書いてある(1つ、1.2Vで13.3mAh)。
 おもちゃと言えばおもちゃなんだけど、これが100円かぁ。
 開腹、楽しいです。



08917/08848 CRG00666 文太 3.7V使用例(1)
( 1) 19/06/08 22:36 08914:文太さんへのコメント コメント数:1

 使用例(2)は、あまり現実的に想定されていませんが。

 ちらと書いたとおり、USB入力(5V)あるいは乾電池3本(4.5V)、
あるいはまたエネループ3本(3.6V)で動く照明系なら、いける場合が
ありそう。たぶん、モーター系も。
 もちろん前提は、そのLEDの能力最大限を引き出さなくてもいいや、という
こと。

 セリアに、LED1つしかついてないランプがありました。
「SMD電球 ペンダントライト」。スペックとして記載のある事項は、
17h、単4X3。
 何かがひっかかって、買ってあった。17時間が魅力でしょ。
 いつも逆の観点から百均の「電気小物」セクションをうろうろしていた。
100円でどこまで明るくしてくれるのか、LEDはどれだけ入っているか、と
考えていたから。
 欠落していた視点は、電気をどれだけ使う? エネループがどれだけもつ?
こうなると弱い光が歓迎されことになる。

 で、うちでは最近AC100V常夜灯が撤去の方向で対策されています。
「どうしてもここだけは残して欲しい。こういう使い方をするから」などと
妥協点が模索されております。
 僕は、それほど、常夜灯がありがたいと思ったことがないのですね。
 でもこの常夜灯たちが優れているのは、センサーが搭載されていて、
オン・オフが自動なこと。暗くなると点き、明るくなると消える。
(いつかこの回路をつくりたいが、、、。)

 しかし、そこに罠。待機電流だけでなく、光センサーが24時間稼動していて
ずっと電気を使っている。
 そこで、僕は、もう家(居間その他=個室以外)全体に電気を消す時間帯
になったら、その100V常夜灯をコンセントに差し込む、朝になったら抜く
という条件で妥協したわけです。
 しかし、何とかならんか、という気持ちは残っていた。

 センサー部分は事実上使われていないのなら、その時間になったらマニュアル
でオンするDC駆動の弱い電球でいいわけじゃないか、と思ったというわけ。

 というわけで、これです。「ペンダントライト」。17時間なら3日ぐらい
使えそうだし、分からないけど、3200mAhのリチウムなら1週間ぐらい使えそう
です。

 嬉しいことにこのライト、物理スイッチが中に入っている。それで、ちょっと
ハンダ付け(直し)とプラスチックの加工が必要なのだけど、家庭内で普通に使う
家電らしくなれる! 見つけたぞい!


08918/08848 CRG00666 文太 Re: 12Vケースファン
( 1) 19/06/08 22:37 08853:文太さんへのコメント コメント数:1

 書くことは、あまりないのですが。
 今日、暑かったので、12Vファン(12センチPC用ケースファン)を
使いました。静かで風量があって良い感じです。AC100V扇風機とエアコン
の使用量を、今年の夏は、少しは減らせそうだ、と思いました。お金にしたら
誤差レベルだと思うけど。
 ダイソー300円扇風機との比較をするほどの根性はありませんでした。
 ただ、位置の調整やスイッチの追加(まただ)と、現実的に対策・工作しなくては
いけないところは、まだまだありますね。

 現在、僕の机の上には、12Vファン、セリア5Vライト、バイク用鉛バッテリー小が
おります。こういう小さいシステム用に、このバッテリーいいな、と思っています。
充電も楽だし。

 12Vファンのスペック。
Glove Fan
Sleeve Bearing
DC 12V, 0.12A

 3.2Ahの鉛バッテリーだと26時間ちょっと。3.2/0.12=26....
 実際に30%を使えるのだとしたら、6時間ぐらい。けっこう電気を使うねぇ。
 この30%は空想。実験してみるしかないです。


08919/08848 CRG00666 文太 バッテリー小の充電
( 1) 19/06/08 22:38 08918:文太さんへのコメント コメント数:1


 ここに置いていいのか、この発言?
 ま、バイク用12Vバッテリー繋がりということで。さくっと。

 僕は2つ持ってます。それなりに使ったときには(11.5Vとか)、だいたい1日
5Wパネルに繋げておけば、晴れていれば、満充電近く(12.8Vぐらい)に行きます。
たとえば今日のように「曇り」の日には、5Wパネルでは無理です。
 2つとも弱ってしまって使いたいときには、鉛バッテリー大から充電して
しまいます。バッテリー大から小へ。普通にプラス・プラス、マイナス、マイナスに
繋いで。B大って、いつも電気が余ってるものですから。

 これは負荷が子どもみたいな同じ鉛バッテリーだから、ちょっといいの?
と思ってしまうかもしれませんが(昨日ぐらい不安になった。ショートの後遺症だ)、
これは公認技。車のサブバッテリーを親(本物)バッテリーの余剰電力でつくって
おきましょう、というのはよくある話。

 もっとも現実的には、がががと電流が流れるので、放置プレーはまったくできませんが。
子どもは親以上にはなれない(親以上の電圧にはなれない)ので問題ないはずなのですが、
何しろ、子ども側が強引なことされたと言わんばかりに、ゴムみたいにふにゃふにゃ
しちゃうので(電圧の話、化学変化の話)、ちょっとずつ、を心がけています。
10分のインターバルで10分X3みたいな感じ。
 というわけで、キッチンタイマーを手放すことはできないのです。


08920/08848 CXB00940 としき Re: バッテリー小の充電
( 1) 19/06/09 00:20 08919:文太さんへのコメント コメント数:2
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

> これは公認技。車のサブバッテリーを親(本物)バッテリーの余剰電力でつくって
> おきましょう、というのはよくある話。

私も詳しくはないのですが、条件によっては、これはまずいはず。
どういう場合にまずいか、というのが私にもよくわかっていないんですけどね。
ただ、例えば車のメインバッテリーとサブバッテリーを常時並列にしておくのは
ダメらしい。
ん〜、充電と放電が同時というか、フロー充電がまずいのかな。
なので、キャンピングカーを利用する方々の界隈なんかでは、アイソレーターと
呼ばれる装置をかましているのだそうな。文字通り、アイソレーションする装置
だと思います。
まずは、どういう場合にこの装置を使うのか、ということを調べておいたほうが
よろしいかと思います。例えば、太陽電池なら不要、とかあるかもしれない。


08921/08848 CRG00666 文太 Re^2: Q2:電気の常識(電圧&充電)
( 1) 19/06/09 01:03 08912:としきさんへのコメント コメント数:1

余計な伝導体? それは伝導体ではないのか

 すいません、ふと思いついてしまいました。
 こういう「常識」については、どう考えれば良いのでしょうか。

 「電池を長持ちさせたいなら、機器の中に入れておくな」。 これって
都市伝説なのでしょうか。
 なんでもいいのですが、たとえば懐中電灯を例とさせてもらいますね。
条件を単純にするために、使われる電池は1本とします(直列でも並列でも
2個以上あるとそれらのあいだで何かが起こりそう)。
 電池を長持ちさせたい場合(懐中電灯は使わない)、電池は懐中電灯の
中に入れっぱなしでいい、外に出しておいたほうがいい?
 どちらの条件でも自己放電は起こります。

 僕は、使わないことがはっきりしてる場合、外に出してきました。何となく
接触してると、たとえスイッチがオフになっていても、電気が流れてしまって
電池が消耗するような気がして。

 これって、電気的に、まったく無意味なことをしていたのでしょうか。
 電子の移動がどうというような理屈でなく、単3電池みたいな、現実的な
話です。差が《現実的に》微小である場合、入れっぱなしのほうが楽ですよね。
次に使うとき、あれ、電池はどこだ? としなくていいぶん、「生活」なんて
いう現実を考えると、有利だと思うのですが。

 こんな「生活の知恵」も、ちょっと引っかかっていたんだろうな、と思って。
A-B間のケーブル存在の影響の件です。

 結局のところ、実際的には、違う話になる、電池は外へ出しておけ、しかし、
電圧は変わらない、なんて回答で満足するのですが。m(__)m
 お時間と気持ち的余裕がみつかるようでしたら、お教えください。



08922/08848 CRG00666 文太 Re^2: バッテリー小の充電
( 1) 19/06/09 01:42 08920:としきさんへのコメント コメント数:1

>アイソレーターと呼ばれる装置をかましているのだそうな。
 ありますね、これ。ちょっと前にそんなものがあるんだ、と知りました。

 僕が、別に問題ないよね、と納得したのは、車内のシガソケから電源を
取って、助手席に床にサブバッテリーを置いておくやり方。アイソレーター
なし。そのうちやってやろうと思ってました。
 ただ、このやり方では、車内での電気の制御がありますね。つまり
アクセサリーへの電源供給への管理が。だから問題なかろうと。この仕組み、
商品化されていたのです。

>まずは、どういう場合にこの装置を使うのか、ということを調べておいたほうが
>よろしいかと思います。例えば、太陽電池なら不要、とかあるかもしれない。
 前半、後半ともに、たしかに。

            パネル
             ↓
 B大(高圧)<−>チャージコンローラ−>B小(低圧)「負荷」

という条件化で、変なことは起こらないか、ということ。高低は間違いなく
確認される。パネルの存在がねぇ。ここ、どうなっているのか分かんなくて。

 パネルへの逆流はありえないと思う。「負荷」に対しては送電のみ(のはず)。
システム内のバッテリーである「B大」へはパネルからの電気の供給はある。
システム内の「負荷」である 「B小」へはパネルからもB大からも電気の
供給がある。
 自分の理解を確認してみました。

 大丈夫じゃないかなぁ、と思ってます、、、。
 B小って、それ以外のシステム全体からすると、単なる負荷なのだから。
 あまいでしょうかね?
 「やってみろ」。はい。



08923/08848 CRG00666 文太 アイソレーター
( 1) 19/06/09 12:37 08920:としきさんへのコメント コメント数:1

 大して真剣に調べたり考えたりも、まだしていないのですが。

>例えば車のメインバッテリーとサブバッテリーを常時並列にしておくのは
>ダメらしい。
 一つにはこれでしょう。キャンピングカーにせよ、僕のような電力移動の
場合にせよ、常時の接続はなし。
 そもそも、メインバッテリーの補助なんて役割はなくて、そのシステムの
外で電気を使う、メインバッテリーの使いすぎがないようにサブを使う、という
ことでしょうから。
 僕のばあいも、あくまで大は勝手にたまる、だからそっちが多いぶんは
(大と小の電位差)、いま、ちょっと分けてよ、という具合なので。

>充電と放電が同時というか、フロー充電がまずいのかな。
 この辺、とりわけ後者は深く考えられていませんが、問題ないのじゃないの
かなぁ。太陽光発電システムでは、きっと普通の使い方だから。

 パネルは発電しバッテリーに貯める。バッテリーからは負荷へ電気が流れて
そこで電気は使われる。よく分かってないのは、パネルの発電は直接は負荷には
行かないのか、という点ですね。チャージコントローラの役割が、ここでは
よく分かってません。

>まずは、どういう場合にこの装置[アイソレーター]を使うのか、ということを
>調べておいたほうがよろしいかと思います。
 だいたいイメージは掴んだつもりです。
 以下は、あくまで自分のための備忘録。

BAL:(オートバックスとかだとこればかり。優秀という評価が確立している模様)
http://bal-ohashi.com/balwp01/wp-content/uploads/charger-battery/2705setsumei_1.pdf
 インテリジェントに切り分け、必要とあらば昇圧もする

プリミティブ・タイプ:(僕が参考にした考え方)
https://www.diylabo.jp/column/column-516-2.html



08924/08848 CXB00940 としき Re^3: バッテリー小の充電
( 1) 19/06/09 13:19 08922:文太さんへのコメント コメント数:1
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

>  僕が、別に問題ないよね、と納得したのは、車内のシガソケから電源を
> 取って、助手席に床にサブバッテリーを置いておくやり方。アイソレーター
> なし。そのうちやってやろうと思ってました。

それなら問題はないはず。
なぜなら、エンジンがOFFのときはシガソケの部分で接続が断になるから。
私が危惧したのは、あくまでも、常時並列、です。
ただ、私、#8919を読んで、これって太陽電池に対して鉛蓄電池が常時並列に接続
される形にならないかなぁ、と誤解したわけなんですよ。

あと、車の場合、シカソケの部分にもオルタネータの出力に匹敵する、すなわち
最大13.8ボルトくらいが出力される車種もあったように聞いています。最近の車
ではそんなことはないのかな。もしかしたら、これも私の古い知識かも。

>  パネルへの逆流はありえないと思う。「負荷」に対しては送電のみ(のはず)。

チャージコントローラが入っていれば、パネルへの逆流はないでしょう。
ただし、もちろん、パネルと蓄電池を直結させれば逆流は起き得ます。
電気は電圧の高いほうから低いほうへ流れるわけだから、パネルの起電圧が低い
状態のときはそうなりますよね。

あと、チャージコントローラが内部でどんな立派なことをやっているかはわかり
ませんが、逆流防止を単純にダイオードでやるような場合。わりと忘れるのが、
ダイオードでも電圧降下は起きる、ということ。ダイオードの型番にもよります
が、大体0.5ボルトくらいではなかったかな。
なので、例えば12ボルト出力の太陽電池を逆流防止ダイオードを経由して蓄電池
を充電させるような場合、最大で11.5ボルトくらいまでしか充電できないという
ことになります。


08925/08848 CXB00940 としき Re^3: Q2:電気の常識(電圧&充電)
( 1) 19/06/09 13:40 08921:文太さんへのコメント コメント数:1
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

>  「電池を長持ちさせたいなら、機器の中に入れておくな」。 これって
> 都市伝説なのでしょうか。

完全な都市伝説でもないのですが、いくつかの誤解はあるようです。
よくある懐中電灯の場合、物理的なスイッチで電気を遮断します。
この場合、機器の中に入れておいても、自己放電以上の劣化はありません。
一方で、リモコン類のようなものは、微量に通電されています。
なので、こちらについては、機器から外すことにより、電池が長持ちします。
あと、最近は見かけなくなりましたが、かつてのラジカセとかの場合、スイッチ
とか回路構成とかの話がありますので、それこそ、機種によるのではないかなぁ。

なので、懐中電灯なら入れっぱなしでもいいかというと、純粋に電池の持ちの話
だけなら、答えは「入れっぱなしOK」となります。むしろ、非常用の懐中電灯
なんかの場合、入れっぱなしにしておくべきものでしょう。
ところが、実は電池の持ち以外の部分があって。
それは何かというと、液漏れの可能性。
これがあるから、ものによっては取説に、不使用時は電池をはずすこと、と明記
してあったりするわけです。
実は、私のところでも、父親の代から使っていた立派な懐中電灯、端子が液漏れ
で錆びてしまって。錆びてしまった端子は、単1電池が3本直列になった一番奥
なので、手持ちのワイヤーブラシでは届かず、どうやってリストアしたものかと。


08926/08586 CXB00940 としき Re: GPD Micro PC
( 1) 19/06/09 16:54 08586:konnoさんへのコメント コメント数:2
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

最近「GPD Pocket 2 MAX」なるマシンの情報が流れてきました。
どんなものかと見てみたら、なんか、普通のノートPCと変わらないような感じ。
なんだかなぁ、と思ったら。
タイトルに書いた「GPD Micro PC」なるマシンもリリースされているとのこと。
さっきはじめて知ったばかりなんで、私もまだ全然情報を集めていません。
とりあえず、速報ということで。


08927/08586 DGF01024 めざら Re^2: GPD Micro PC
( 1) 19/06/09 22:03 08926:としきさんへのコメント コメント数:2
参照先:http://mezala.la.coocan.jp/

> GPD Pocket 2 MAX

8.9インチでしたっけ.ちょっと大きすぎますね.
8、9年くらい前によく見かけた「ネットブック」くらいの大きさ.

> GPD Micro PC

こちらは,ネットワーク技術者用ということで,としきさん向けかも.
gigazineの言うところの「レガシー」なLANポートがあるとか.
技術者ではないけれど,6インチサイズに興味あり.
でも,数字キーの配置が特殊すぎて.

Celeron版も出て,わたしはどれにするか,まだ迷っています.
なんとなく,買ってはみても,結局使うのはLXだったりしそう.

08928/08586 BQO00549 konno Re^2: GPD Micro PC
( 1) 19/06/10 00:42 08926:としきさんへのコメント

> 最近「GPD Pocket 2 MAX」なるマシンの情報が流れてきました。
> どんなものかと見てみたら、なんか、普通のノートPCと変わらないような感じ。

おお、としきさん、情報ありがとうございます。
8.9インチですか、大きすぎて私は持ち歩けませんね。
私のGPD Pocket は7インチなので、ぎりぎりウエストポーチに入るので
持ち歩いています。あまり使い込んではいないですが。(^^;

> なんだかなぁ、と思ったら。
> タイトルに書いた「GPD Micro PC」なるマシンもリリースされているとのこと。

おお! これは小さくて可愛い!! そそられますねぇ。(^_^)
ただ、Windowsで6インチは小さすぎるかもですね。
バッテリーも8時間くらいだと、ちょっと少なく感じますねぇ。
今のが12時間持つので、実用にはこのくらい欲しいとか、贅沢かな。
資金力に余裕があれば欲しいですが、とりあえずは様子見かな。



08929/08848 CRG00666 文太 8万円の太陽光発電システム
( 1) 19/06/10 01:51 08886:としきさんへのコメント

 おお、そっちで盛り上がっておりますね。
 僕も適当なサイズのディスプレイとキーボードを備えた(A4サイズ)、省エネ
タイプのノートPCが欲しいのですが。これがいちばん楽な余剰電力活用法なので。
 もう我が侭は言わない。秀丸でいきます、そっちは。

 なんですが、まだ太陽光発電の話です。

https://item.rakuten.co.jp/sekiyaeco/solarkit-100m-1500b/?scid=al_ich_ppp_31076&iasid=07rpp_31076_346379__ef-jwp5jto6-s80-61cb478f-1bbf-4a42-b7c8-22a0ee5f8e0b

 これが5万円になったら、買っちゃうかな、と。

12V 100W 単結晶パネル(耐用年数25年!?)
チャージコントローラ
1200Wバッテリー(100Ah、再生もの)
1500Wインバーター
AC充電器
バッテリーボックス

 現在の価格、7万8千円。
 同じスペックが5万円になるのに、5年かかるだろうか。

 広告がたまたま入ってきたのと、例の正体不明なセットが7万円とか8万円
とかあったようだったので。あそこでリチウムは無理があるんだろうと思う。

 それでも考えてしまう。まず、ケーブルが入っていない。そして、これが
十分活用できる日照のよい不動産を僕は持っているだろうか。たぶん、どう工夫
してみても、持ってないのだろう。山が欲しいなぁ。



08930/08848 CRG00666 文太 Re^4: バッテリー小の充電
( 1) 19/06/10 02:10 08924:としきさんへのコメント

>> 助手席に床にサブバッテリーを置いておくやり方。
>それなら問題はないはず。
 ありがとうございます。
 よし、これを明日試してやろうと思って装備をつくってみたら、ハードオフ
で買ったシガソケケーブル内のフューズが飛んでいた。すごくしっかりしたSONY製
だったのだけど、フューズを買ってこないと楽しめない。そこまで知ってて
100円の値付けだったのかなぁ。
 これ、新品の正規品なら、1200円とかしちゃうものですよ、きっと。

>車の場合、シカソケの部分にもオルタネータの出力に匹敵する、すなわち
>最大13.8ボルトくらいが出力される車種もあったように聞いています。
 これも一応測ってから実装しますね。うちの車はもう7万キロ以上走っている
7年ものなので、最近の車ではないですね。
 でも、システムがまだまだプリミティブなので、テスターさえあれば、
シガソケに何ボルト来てるか調べるのは容易です。

>わりと忘れるのが、ダイオードでも電圧降下は起きる、ということ。ダイオード
>の型番にもよりますが、大体0.5ボルトくらいではなかったかな。
 なるほど。どっかで誰かが「暖かい」と書いていたから、抵抗になってしまう
のですね。そうそう、CPUファンの12Vを下げるのに(回転数を減らしてノイズ
を減らす)、抵抗でなくツェナーダイオードを使うというのが推奨されてましたね。
 とにかくダイオードによる電圧降下も調べてみますね。

>なので、例えば12ボルト出力の太陽電池を逆流防止ダイオードを経由して蓄電池
>を充電させるような場合、最大で11.5ボルトくらいまでしか充電できない
 この辺の管理は、やっぱりチャージコンローラが入っていると何も考えなくて
良くなりそうです。
 でも太陽光パネルは、たぶん、解放電圧でふつう15Vぐらい出しているもの
だと思うので(12V用のパネルで)、この辺は大丈夫でしょう。
 コントローラも入れない、ダイオードも入れないというのは、システムとしては
野蛮すぎるでしょう。キャンプに行って、太陽が出まくっていて、目の前でパネル
とバッテリーを眺めてる状態でないと、ちょっとやばそう。

 とにかく、「太陽光パネル−−バッテリー」という組み合わせが、電池−電池
ということだ、と深く教えてもらって、とても感謝しています。ありがとうござい
ます。



08931/08586 BQO00549 konno Re^3: GPD Micro PC
( 1) 19/06/10 02:22 08927:めざらさんへのコメント コメント数:1

> 技術者ではないけれど,6インチサイズに興味あり.
> でも,数字キーの配置が特殊すぎて.

レビューした人の話では、親指入力なら出来そうですね。
でも、6インチ画面は文字が小さいですよね。
Windowsの操作には辛いものがある気がします。
私は7インチ全画面VZなら文字が楽に読めますが、もうLXの文字も
読むのが疲れるくらいなので、微妙なサイズかも。

> Celeron版も出て,わたしはどれにするか,まだ迷っています.
> なんとなく,買ってはみても,結局使うのはLXだったりしそう.

私はLXが壊れたこともあり、もう卒業しました。
暫くシグ2を使っていましたが、これもバッテリーが持たなくなって・・・
GPDは買って良かったと思っていますが、最近はログ読みもしなくなって
あまり出番が無い感じですね。



08932/08848 BQO00549 konno Re: 3.7V使用例(1)
( 1) 19/06/10 23:20 08917:文太さんへのコメント コメント数:2

>  で、うちでは最近AC100V常夜灯が撤去の方向で対策されています。
> 「どうしてもここだけは残して欲しい。こういう使い方をするから」などと
> 妥協点が模索されております。

うちは単3電池式の人感センサーLEDライトにしました。2か所。
夜中にトイレに行くときなどに重宝しています。

単3が4本なので、エネループを入れて、数か月持ちます。
猫がうろうろすると反応しちゃうので、高いところに付けています。

でも、ソーラーでエネループ充電のほうが面倒そうですね。(^^;



08933/08848 CRG00666 文太 Re^4: Q2:電気の常識(電圧&充電)
( 1) 19/06/11 00:34 08925:としきさんへのコメント コメント数:1

 ありがとうございました。
 しかし、総じて懐中電灯にしろリモコンにしろ、使っているなら、使う可能性
があるなら、電池を入れっぱなしにしておくものですよね。自己放電以外ないと
聞いて、それでいけ、しかし、液漏れには注意だぞ、と再認識しました。
 それでも、現実的にはリモコンはふつう日常的に使うけど(そうじゃないのも
あるなぁ、オーディオ、天井の照明の照度、はたまた扇風機。計5つもありやがる)、
懐中電灯はねぇ。
 そういえば、職場で配られた、もうほんと昭和ロマン漂いそうな、流行も
デザインもあったものでない、古い見栄えの懐中電灯が机の中に電池を抱えた
また入れっぱなしだ。確認します。

 親父の懐中電灯。昔のものって立派だったりしますよね(うちの職場のとは
違う)。でも照度は足りますか? 我が家自宅の玄関前に置かれているのは
立派は立派(単1電池4本入り)なんだけど、ぜんぜん照度がない。インテリ
ジェントなLEDなものに変えたほうがよさそう。

 サビ。これはうまくないときは辛いですね。僕は8年くらい前に、やすりが
届かず、断念して、捨てた記憶があります。思い出の品ではなかったから、
自分のスキル不足、不器用さ、知恵のなさに、ちょっとむくれただけだった。



08934/08586 CXB00940 としき Re^3: GPD Micro PC
( 1) 19/06/11 00:43 08927:めざらさんへのコメント
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

> でも,数字キーの配置が特殊すぎて.

これだけ特殊だと、逆に、ある意味、割り切ることもできそう。
200LXでタッチタイプをするのと同じような意味で。
何だったかな、昔、右手小指のところの記号が微妙に異なっていたマシンを相手
することがあって、コロンだったかアットマークだったかスラッシュだったか、
ネットワーク関係で頻度の高い記号の入力にどうしても慣れなかった記憶がある。
そいつは、その部分以外は逆にほとんど普通のキーボードと同じで、だから余計
に慣れなかったような気もしています。

ま、こういうマシンだということがわかってきましたのでね。
私自身、とっても欲しいとは思いませんが、でも、びっくりするほど安い価格で
売っていたら、思わず飛びついてしまうかもしれません。

08935/08848 CRG00666 文太 Re^2: 3.7V使用例(1)
( 1) 19/06/11 00:45 08932:konnoさんへのコメント

>でも、ソーラーでエネループ充電のほうが面倒そうですね。(^^;
 これは、ほんとうにほんと。単4とか弱すぎ。
 それで、自己放電の超少ない3.7Vリチウムに前面移行の予定、と希望
しています。太陽電池の作る電気を余らせない作戦。
 また殻割りしてるし、、、。当たるも八卦、当たらぬも。ギャンブル依存症
かもしれない。

 もしこれがkonnoさんのところのシステムの話だとしたら、USB入力の
ニッケル水素充電器は勧められませんね。やっぱり途中に少し大きくて時間を
かければ電気を貯めてくれる、バッテリーが必要みたいな気がする。
 (今日なんか電気つくらなくていいよ、というつもりだったのだけど、朝、
ダイソーモバイルバッテリー4つをバッテリー大につけて家を出たら、夜、
とりわけ鉛バッテリーの残量が減ることもなく、4つのモババッテリーが
しっかり満タンになってました。過去1週間ぐらいに貯めた電気のおかげだと
思う。)


>うちは単3電池式の人感センサーLEDライトにしました。2か所。
 賢い! 人感センサーなんでしょうね。
 CDSという超安い半導体がありまして、主に常夜灯に使われてます。
暗くなると抵抗値が下がって照明がつく(何か逆かも)。これの調査を
ちょっとだけ始めたところでしたが、人感センサーですよねぇ。

>夜中にトイレに行くときなどに重宝しています。
 用途は完全にこれです。
 で、「単3電池式の人感センサーLEDライト」ってどんなのかウェブで
見せていただけますか。ここにあるこれ、と言う具合に。
 けっこう高いのじゃないかなぁ、でも、この面倒と泥沼からお金が救って
くれるのなら、、、とも思ってます。

>単3が4本なので、エネループを入れて、数か月持ちます。
 ほ、ほんとに。数ヶ月?
 ほんとだよ、実績あり、とだけご回答いただけると嬉しいです。

>猫がうろうろすると反応しちゃうので、高いところに付けています。
 うちに猫はいませんが、はいはい、この取り付け位置も現実的には色々と
問題になっております。AC100V常夜灯の優れているところは、壁に刺さる
という点なのです。
 壁に穴はあけたくないし、、、。
 けっこう大変。
 生活の中に既にある人類の工夫の数々、偉大です。



08936/08586 CXB00940 としき Re^4: GPD Micro PC
( 1) 19/06/11 00:49 08931:konnoさんへのコメント
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

> レビューした人の話では、親指入力なら出来そうですね。

この辺、人によって感じ方も違うかもしれませんね。
スマホやタブレット端末の画面でタイピングすることに苦労した人なら、物理的
なキーボードが福音に感じる人もいるかもしれないし、苦労しすぎてとっくの昔
に外付けキーボードを使っている人なら見向きもしないかもしれない。

> でも、6インチ画面は文字が小さいですよね。

Windowsなんですから、フォントサイズは任意に調節可能ですよね。
200LXだって、日本語フォントなんか、各種サイズがあったわけだし。
もちろん、文字が大きくなれば、情報量は少なくなりますが。

08937/08848 CXB00940 としき Re^5: Q2:電気の常識(電圧&充電)
( 1) 19/06/11 00:55 08933:文太さんへのコメント コメント数:1
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

> があるなら、電池を入れっぱなしにしておくものですよね。自己放電以外ないと
> 聞いて、それでいけ、しかし、液漏れには注意だぞ、と再認識しました。

念押しというか確認というか。
例えば、ラジオとか、電池は入れっぱなしになっていますか?
前にも書きましたが、ラジカセとか、回路構成によっては微量の放電があります。


ちなみに、レストア困難なうちの懐中電灯。
単1が3本直列なのが2並列。
つまり、単1を6本使って4.5ボルトの電球を光らせるタイプなんですがね。
かつて、実家では、この懐中電灯が家中で一番明るい懐中電灯でした。

08938/08709 CXB00940 としき Re^9: 近況報告(2):PC
( 1) 19/06/11 01:29 08844:としきさんへのコメント
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

> 次に実家に行くのは、予定では早くて10日後ぐらい。

やっと、というか、6月9日にリカバリ実行。
実行というか、もはや強行とか凶行とかに近いような気もする。
何とか、今回購入の160GBに新しくOSを入れて、起動するようにはなりました。
その後、古いほうのHDDからもろもろコピーして、かつて使っていたアカウントも
復活。ざっくりと調査した範囲では、そのアカウントに紐ついてたデスクトップ
やらスタートアップやらも無事復旧。
とはいえ、当然、使っていない部分はまったく不明なわけでして。
とりあえず今のところ、TAR32.DLLが見つからない、というエラーを吐くのが唯一
の顕在化した不具合、といったところでしょうか。

08939/08848 CRG00666 文太 思い出のラジカセ、懐中電灯
( 1) 19/06/11 01:33 08937:としきさんへのコメント

>例えば、ラジオとか、電池は入れっぱなしになっていますか?
 これは2週間前くらいに確認しました。僕の記憶ではラジカセみたいなのって、
電池駆動も可能だったはず。であったなら、これをエネループなりリチウムイオンなり
に置き換えるのは容易だろうと。
 電池使用なし。開腹してACDCアダプタに当たる回路を何かするしかなし。

 あとは、iPadでラジオを聴いていた(僕は聴かないのだけど)。
 そういう時代みたいです。僕やとしきさんは(あるいは僕らの感覚は)、
令和な普通のテクノロジー感覚ではないようです。

>前にも書きましたが、ラジカセとか、回路構成によっては微量の放電があります。
 これについては考えました。室内のリモートについても凝視しています。
 すぐ思いついたのは、PC系のRS232Cを補助すべく充電したバッテリー(通じる
かな?)
 はい、回路によっては電池をつかって、それなりの仕事をしてくれている場合は
あると思います。

>ちなみに、レストア困難なうちの懐中電灯。
>つまり、単1を6本使って4.5ボルトの電球を光らせるタイプなんですがね。
>かつて、実家では、この懐中電灯が家中で一番明るい懐中電灯でした。
 お父さんの思い出の懐中電灯、やたら重い奴ですよね。
 ぜったいにレストアすべきだと思う。息子のスキルをお母さんは絶対的に
評価すると思う。大変だろうけど、、、、。
 がんばってね。届かないんだよねぇ、あの金属板に。

 殻割りを勇気がいるし。ここがうまくできると、すべて解決なのでしょうけど。
 そういうこと想定されて作られていないからねぇ。
 根性です。プラスチックやセメダインの劣化を計算に入れて、レストアです!

 うまくいかなくても、なんだろう、お母さんや弟さんと、いい時間を生きられる
思うよ。



08940/08848 CRG00666 文太 人感センサーライト
( 1) 19/06/11 21:21 08932:konnoさんへのコメント コメント数:1

 ちょっとずうずうしくて、ごめんなさいでした。

 「人感センサーledライト 電池式」でアマゾンで検索したら、あるある。
 壁に設置する と 電池交換 というのが、実際上ネックみたいですね。
両面テープで壁に固定したら(掛けるなら別)、これは宿命みたいなもの
みたいですね。konnoさんは、どうされてますか?
 最初は、これだ! と思ったのですが、ちょっと悩みはじめています。
 でも、人感センサーは偉いですね、どうみても。
 けっこう安いのもあるし、、、。


08941/08848 BQO00549 konno Re: 人感センサーライト
( 1) 19/06/11 22:28 08940:文太さんへのコメント コメント数:2

>  もしこれがkonnoさんのところのシステムの話だとしたら、USB入力の
> ニッケル水素充電器は勧められませんね。やっぱり途中に少し大きくて時間を
> かければ電気を貯めてくれる、バッテリーが必要みたいな気がする。

そうですね、エネループの充電はとりあえず今まで通りでやります。
余談ですが、100均の充電池はほぼ全滅、エネループも何本か駄目になったので
今は充電池が足りない状態です。
どうしようかな。USBバッテリが結構便利なので、そっちにするか。

> >夜中にトイレに行くときなどに重宝しています。
>  用途は完全にこれです。
>  で、「単3電池式の人感センサーLEDライト」ってどんなのかウェブで
> 見せていただけますか。ここにあるこれ、と言う具合に。

私が買ったのはこれです。
LEDセンサーライト_OSC-10T 07-1040オーム電機ダイレクト
http://www.ohm-direct.com/shopdetail/005015000001/

当時\1200 くらいだったかな、今はもっと安いのもありますね。
ここの説明でも3か月以上持つように書いてありますね。
あまりに持ちすぎるので、ものぐさな私はつい予備の充電を忘れてしまうんですよ。
それで寿命が早くなったのかもですね。(^^;

>  壁に穴はあけたくないし、、、。
>  けっこう大変。

うちは石膏ボードの壁にピン刺しのフックを刺してそれに引っ掛けています。
一つは木の所に木ねじをねじ込んでそこに引っ掛けています。

猫に反応しないようにセンサーの下側をガムテープで隠したりしてます。(^^;

>  壁に設置する と 電池交換 というのが、実際上ネックみたいですね。
> 両面テープで壁に固定したら(掛けるなら別)、これは宿命みたいなもの
> みたいですね。konnoさんは、どうされてますか?

うちは上記のように、引っ掛けなので、ワンタッチ交換です。
ほとんどの機種は引っ掛け出来ると思いますよ。


あと、も一つ余談ですが、うちは廊下やトイレは全部LEDにしました。
トイレは前から電球型蛍光灯だったのですが、消し忘れが多いので
電球型人感センサーLEDに変えました。\1200くらいの安いやつです。
40W型なのにまぶしすぎるので、センターのセンサーの周りをガムテープで囲ったら
ちょうどよくなりました。
LEDで短時間しかつかないので熱の問題はないと思います。
ただ、使用中に消えるので、その時はヘッドバンキングしろと言ってます。(^^;

あと、廊下も一つ人感センサーにしてますが、スイッチを入れる手間が省けるし
両手がふさがっている時は便利です。



08942/08848 CRG00666 文太 Re^2: 人感センサーライト
( 1) 19/06/13 12:00 08941:konnoさんへのコメント コメント数:2

 いろいろな経験談など、ありがとうございます。

>余談ですが、100均の充電池はほぼ全滅、エネループも何本か駄目になったので
 前者はあの充電の超遅いやつですね。僕もずっと前に捨てました。
 いやあ、充電池って使い方、難しいです。ほっぽっておけない、、。

>どうしようかな。USBバッテリが結構便利なので、そっちにするか。
 うん、それが良いのではないかと。あれも充電、時間がかかるのですが。
 思い切って高めの高速充電対応とかのしっかりしたUSBバッテリーを
買ってしまうとか。やっぱりリチウムってすごいと思う。
 あ、念のため書くと、ダイソーの500円モバイルバッテリーは、これに
充電するのも、スマホをこれから充電するのも、どっちも遅い、ということ。
前者は太陽光なので仕方ないかもしれないけど(うちは鉛からなので)、
後者はねぇ。

>私が買ったのはこれです。
>LEDセンサーライト_OSC-10T 07-1040オーム電機ダイレクト
 ありがとうございました。
 良さげなものですね。人感センサーはやっぱりすごい。点いてる時間を
調整できるものはないのかなぁ。
 じつは、うちの常夜灯(復活、やれやれ)は、同じオーム電気のもの
でした。中華製(中身に同じ部分はあろう)より少し良いのかな、、、。
 しっかりした作りでしたよ。
 うちは、戸外の駐輪場に100V・AC駆動の、たぶんハロゲンの(明るいけど
電気消費半端ない)人感センサー・ライトがあるにはありますが。あれ、やっぱ
便利。

>ここの説明でも3か月以上持つように書いてありますね。
 点いてる時間が短いのと、赤外線(? どういう原理だろう?)が電気を
あまり消費しないのでしょうね。

>あまりに持ちすぎるので、ものぐさな私はつい予備の充電を忘れてしまうんですよ。
>それで寿命が早くなったのかもですね。(^^;
 これこれ。エネループとかは、なくなって放置されるのに弱いみたい。自転車に
つけていたエネループが最後まで吸い尽くされて、そのまま放置で半死の状態になり
ました。

>フックを刺してそれに引っ掛けています。
 うんうん、これですね。

>猫に反応しないようにセンサーの下側をガムテープで隠したりしてます。(^^;
 苦労があるようで、、、。あはははは。

>>  壁に設置する と 電池交換 というのが、
>うちは上記のように、引っ掛けなので、ワンタッチ交換です。
 これですね。ナイス! レビューにこの点が指摘されてたんです。

>あと、も一つ余談ですが、うちは廊下やトイレは全部LEDにしました。
 この件でよく思うのは、目の前で確認してものが買えなくなった、ということ。
 上の時間の調整とか「まぶしすぎ」とか、数字だけじゃ分かんないもの。
 でもお店でもパッケージを開けられるか分からないけど、買い物が真剣になる
と思う。ネット通販には弱点もあるなぁ。

>40W型なのにまぶしすぎるので、センターのセンサーの周りをガムテープで囲ったら
>ちょうどよくなりました。
 このようなソリューションに訴えるしかないか。できたとき嬉しいけど、そもそも
20W型なら、ちょうど良い省エネになったのにねぇ。

>あと、廊下も一つ人感センサーにしてますが、スイッチを入れる手間が省けるし
>両手がふさがっている時は便利です。
 こういうのって大きい。いちど便利になれると戻れない。いけないことではなくて、
そりゃあ、生活って工夫していくものですからね。
 現在の僕のように「抜本的」にやろうとすると、手間ばかりかかるが、、、。結論
も結果も出なかったりして、、、。(^^;



08943/08848 CRG00666 文太 人感センサーモジュール
( 1) 19/06/13 23:55 08942:文太さんへのコメント

 アマゾンで見つけました。URLは長いし、まあ、あまり興味をひかないとも
思いますので、以下のキーワードで出てきます、とだけ。
 motion sensorって言うんだって。

人体赤外線感応モジュール 人体の赤外線の感応器

 159円、送料無料。

 もちろん、欲しいものを欲しい状態にもっていくには、多少まだお金もかかる。
 しかし、スキルがいっぱい絶対的に必要。
 作れたら楽しいだろうなぁ、と思うけど、まだまだ買わない、、、。

 この手のものって、感度と作動時間が調節できるものなんですね。
 このモジュールでは、どっちもちゃんとさせるのは大変みたいだけど。



08944/08848 BQO00549 konno Re^3: 人感センサーライト
( 1) 19/06/14 02:20 08942:文太さんへのコメント コメント数:1

>  あ、念のため書くと、ダイソーの500円モバイルバッテリーは、これに
> 充電するのも、スマホをこれから充電するのも、どっちも遅い、ということ。
> 前者は太陽光なので仕方ないかもしれないけど(うちは鉛からなので)、

ソーラーの方ですが、垂直にしていたのをちょっと傾けたらパワーがアップしました。
500円モバイルバッテリーも二日で満充電したような感じです。
雨だと全くダメみたいだけど。
このバッテリーは思っていたより性能がよさそうですね。

それで、うちのGPDポケットは、バッテリー容量 7000mAh、3.8V らしいので
充電用バッテリーはそれより大きくないとダメらしいです。
なので、3000mAh では全然足りないですね。
今、安い 10000mAh の購入を考えています。
必要性はあまりなさそうですが。(^^;

>  良さげなものですね。人感センサーはやっぱりすごい。点いてる時間を
> 調整できるものはないのかなぁ。

うちのは10秒で消えてしまうので、20秒くらいはほしいですね。
それでもリチウムなら2か月以上持ちそうな。
単3か単4を3本使う機種を改造するなら簡単そうですね。(^^;

>  これこれ。エネループとかは、なくなって放置されるのに弱いみたい。自転車に
> つけていたエネループが最後まで吸い尽くされて、そのまま放置で半死の状態になり
> ました。

うう、ものぐさな私にはエネループも宝の持ち腐れかも。(;_;)

> 20W型なら、ちょうど良い省エネになったのにねぇ。

センサー型で20Wはなさそうです。
40W型でも実際は5〜6Wだし、短時間しか点灯しないのでほとんど差はないかと。

またまた余談ですが、就寝時はナツメ球ですが、これも0.5WのLEDにしてます。
それでもまぶしいので、底にガムテープ張ってます。(^^;


08945/08848 CRG00666 文太 Re^4: 人感センサーライト
( 1) 19/06/14 10:48 08944:konnoさんへのコメント コメント数:3

>ソーラーの方ですが、垂直にしていたのをちょっと傾けたらパワーがアップしました。
>500円モバイルバッテリーも二日で満充電したような感じです。
>雨だと全くダメみたいだけど。
>このバッテリーは思っていたより性能がよさそうですね。

 もし可能なら「ちょっとの傾け」を「地面に広げる」にしたほうが、もっと
効率的かもしれません。この季節、太陽が高いですから。
 目指せ、90度!
 はい、雨の日は体感で10%みたいな感じ、、、。
 500円バッテリー、まあ、500円ですからという部分と「急がなければ」
コスパは宜しい、というところでしょうか。うちは、結局6つになってます。
僕、充電する人。家族、使う人。気がつくと、空の奴が積まれている、、、。

>それで、うちのGPDポケットは、バッテリー容量 7000mAh、3.8V らしいので
>今、安い 10000mAh の購入を考えています。
>必要性はあまりなさそうですが。(^^;
 このラインが良いのではないでしょうか。「必要」、まあ、そうですね。
ただ、「基本は災害・非常時対策」と考えると、そんなところでケチれねえ、
と、、、財布のひもが、、、。

>単3か単4を3本使う機種を改造するなら簡単そうですね。(^^;
 うんにゃ。美しくできそうも、、、ない、、、。

>うう、ものぐさな私にはエネループも宝の持ち腐れかも。(;_;)
 一説によると、ダイソー充電池はチャージャーだけ変えれば、そこそこ
使えるとか。使用耐用時間(1000回とか)はだいぶ違うみたいですが、
あそこまで充電にかからないらしい。
 あ、エネループでもダメという話か、、、。

>40W型でも実際は5〜6Wだし、
>短時間しか点灯しないのでほとんど差はないかと。
 下の行が問題なんですね、、、。

>それでもまぶしいので、底にガムテープ張ってます。(^^;
 あはははは。よーく覚えておきます。LEDは確かに使い方を考えないと
目に痛いですね。




08946/08848 CRG00666 文太 太陽光追尾システム
( 1) 19/06/14 14:56 08945:文太さんへのコメント


8:00近辺
https://www.youtube.com/watch?v=APLAZk6AqFI&t=533s

 理想はこれでしょう!
 もちろん、できないけど。



08947/08848 CRG00666 文太 自動車サブバッテリー
( 1) 19/06/14 15:07 08923:文太さんへのコメント

 今日でお試し2回目。
 めでたく2個の2.3Ah, バイク用バッテリーが満充電となりました。
 通勤行き1時間、帰り1時間で。燃費がとりわけ悪くなったとは
思えませんので、いままで30年以上にわたり、いっぱい電気を捨ててた
わけですね。
 今日は、自宅固定平置きの50Wパネルもいっぱい仕事をした模様。
これから出張なので、できた電気を使えないのが残念ですが。あーあ、
もうこれ以上貯められません状態。もったいないなぁ。
 そして、今日の夜中から、本格的なつゆ、ツユ、梅雨。
 畑は喜ぶだろうけど、太陽光的にはつまらない日々。



08948/08848 CRG00666 文太 寿命のリチウム
( 1) 19/06/14 15:08 08903:文太さんへのコメント


 充電が浅くなり放電も浅くなる。結果、使える電気が少なくなる。どうも
これがリチウムイオン(ポリマー)電池の普通の天寿のまっとうの仕方らしい。

 でも、各種実験により、深放電などで殺された、殺されかけたリチウムは
充電に異様に時間がかかり熱をもつようになる。これもあるようです。


08949/08848 CXB00940 としき Re^2: 人感センサーライト
( 1) 19/06/15 00:41 08941:konnoさんへのコメント コメント数:1
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

> 余談ですが、100均の充電池はほぼ全滅、エネループも何本か駄目になったので
> 今は充電池が足りない状態です。

駄目になったというのは、どのようになったのでしょうか。
機能はするけど容量が10分の1以下になったとか、物理的に粉を吹いたとか。

私も手元に何本も充電池があります。
そして、充電器も複数あります。
ニッケル水素をはじめて購入したときに同時に買ったパナソニック製だけでなく、
ソニー製とか、百均の充電器とか。あ、パナ製は複数ある。
そして、ある充電器では充電不可の充電池が、別の充電器では充電できたりする
という状況があります。
ま、一番シンプルなのは百均の充電器ですかね。
保護回路も何もない、単なる定電流充電らしいですから。
キッチンタイマーは必須、というか。
百均の充電器ですら全く充電できないだとか、フル充電したはずが5分で切れる
というような充電池なら、さすがの私でも処分しますがね。
でも、百均充電器なら、そこそこ充電できる充電池は結構多い。
というより、ある充電池は特定の充電器でだけある程度の充電ができる、という
ような状況はごく普通に見受けられます。

という状況があるので、私、会社の電池廃棄場所に捨てられているニッケル水素
は、とりあえず全てゲット。そして、自宅の全ての充電器で満足に充電できない
ことを確認。すると、結構な確率で、まだ生きている充電池にお目にかかれるの
です。つまり、会社の充電器で充電できなくなったから捨てられただけ、という
充電地。
おかげさまで私、現在、本数だけは充電池大尽です。
もちろん、定格どおりの容量があるのはあんまりありませんがね。
でも、現在でも2000mAhを下回る定格の新品が販売されていたりするわけです。
かつては1500mAhなんて定格の充電地もあったりしました。
そういうことを考えると、仮に2500mAhが劣化して半分以下の1200mAhになっても、
まだまだ十分使い物になるのではないか、と考えてしまうわけです。

もちろん、全く充電できないようなものなら、当然、廃棄。
充電できても、かつてのニッカド電池にも劣る500mAh以下にまで落ちたら、素直
に廃棄するようにしています。
廃棄に当たっては、当然、充電池専用廃棄ボックスに処分しています。
今でもたまにいますよね、充電池も平気で普通の電池と一緒に捨てたり。
あまつさえ、燃えないごみに出したり。
日本が毎年、どれだけのニッケルを輸入しているか知らないのでしょうが、私に
言わせたら、ほんと、そういう手合いは非国民ですよ。
そういうやつらはニッケル水素とかニッカド電池を使う資格すらないと思います。


08950/08848 CXB00940 としき Re^5: 人感センサーライト
( 1) 19/06/15 01:16 08945:文太さんへのコメント
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

> >必要性はあまりなさそうですが。(^^;
>  このラインが良いのではないでしょうか。「必要」、まあ、そうですね。
> ただ、「基本は災害・非常時対策」と考えると、そんなところでケチれねえ、
> と、、、財布のひもが、、、。

趣味と割り切れば、災害対策とは別の財布が使えそうな気もします。
むろん、趣味の側の財布の限界も当然あるでしょう。というより、趣味に使える
金額だけでは小額過ぎるかも。でも、災害対策費と趣味の金を合算すれば、結構
な額を捻出できるかも。


あと、リスク評価に該当するのかな、どんな災害が起きうるのか、というところ
もきちんと考えておきたいところ。地震か、風水害か、原子力災害か、戦争か。
伝染病の場合は電気や水道は生きている可能性は高そう。
一方で、地震の場合は電気も止まりますが、水や食料の調達に忙しくなりそうで、
電気を使っている暇がなくなるかもしれず。なので、電気だけを備えても、他の
部分にボトルネックが発生しそう。
デフォルトで自動車には発電機もラジオもついているので、なるべく常に、車の
燃料タンクを満タンにしておくということが私のエネルギー系の災害対策。
結構、安直だけど、それなりに効果はあると思っている。
あ、でも、災害発生が真冬だったりすると、熱源が不足するかも。
災害対策で電気関係に重点をおかれている人は、熱源も電化しているのかな。
私は熱源は直火を頼るつもりなんで、その分の電力は不要でいいや。
そういえばkonnoさん、以前、水を調達するための容器がないというようなこと
をおっしゃっていたけど、その後、きちんと確保されたのでしょうか。
電気は豊富に有り余っているのに水が足りなくてお亡くなり、というパターンも、
それはそれでかっこいいかもしれない。
なんとなく、ロックな生き様、という気がする。


08951/08848 BQO00549 konno Re^5: 人感センサーライト
( 1) 19/06/15 14:57 08945:文太さんへのコメント

> ただ、「基本は災害・非常時対策」と考えると、そんなところでケチれねえ、
> と、、、財布のひもが、、、。

なるほど、その手があったか!!
まあでも元手が乏しいので、最安値を狙って人柱になるつもりでいます。(^^;

> >単3か単4を3本使う機種を改造するなら簡単そうですね。(^^;
>  うんにゃ。美しくできそうも、、、ない、、、。

おお、何か良いアイデアがありそうですね。
私もそのうち手を出すかもしれません。

>  一説によると、ダイソー充電池はチャージャーだけ変えれば、そこそこ
> 使えるとか。使用耐用時間(1000回とか)はだいぶ違うみたいですが、

うちはエネループの充電器で一緒に充電してました。
ダイソーのチャージャーはヤバそうだったので。

> >短時間しか点灯しないのでほとんど差はないかと。
>  下の行が問題なんですね、、、。

用を足してる最中に消えるのはちょっと困りますよね。そういう話?
コーナンで買った物は、スイッチを入れて十秒ほどで消えてしまうんですよ。
入れっぱなしなら90秒点灯するんだけど、基本スイッチ切って使用してます。(^^;

元々切り忘れが問題だったんですが、習慣で切ってしまうんですね。
そのほうが待機電力ゼロで僅かにお得なんですが・・・

> >それでもまぶしいので、底にガムテープ張ってます。(^^;
>  あはははは。よーく覚えておきます。LEDは確かに使い方を考えないと
> 目に痛いですね。

LED照明が出始めたころ、部屋の照明をLEDに変えることをちょっとだけ考えたの
ですが、LEDは目に悪いということが分かったので、部屋の照明は全部蛍光灯です。
本当は金が無いから買えなかったのですが、変えなくて良かったなと。
明るすぎると目が疲れるので、いつも暗めのほうにしています。



08952/08848 BQO00549 konno Re^3: 人感センサーライト
( 1) 19/06/15 23:12 08949:としきさんへのコメント コメント数:1

> 駄目になったというのは、どのようになったのでしょうか。
> 機能はするけど容量が10分の1以下になったとか、物理的に粉を吹いたとか。

エネループの充電器で充電エラーになって充電できなくなったものです。

> 百均の充電器ですら全く充電できないだとか、フル充電したはずが5分で切れる
> というような充電池なら、さすがの私でも処分しますがね。
> でも、百均充電器なら、そこそこ充電できる充電池は結構多い。

これは試していませんでした。
百均充電器は私も以前充電池と一緒に購入したはずですが、どこかに埋もれて
しまっています。
また買うのもなんか癪なので、もう少し探してみます。(^^;

> 廃棄に当たっては、当然、充電池専用廃棄ボックスに処分しています。
> 今でもたまにいますよね、充電池も平気で普通の電池と一緒に捨てたり。

う、耳が痛い・・・
充電池専用廃棄ボックスがあるとは知りませんでした。

> 日本が毎年、どれだけのニッケルを輸入しているか知らないのでしょうが、私に
> 言わせたら、ほんと、そういう手合いは非国民ですよ。
> そういうやつらはニッケル水素とかニッカド電池を使う資格すらないと思います。

うう、これから廃電池入れの中を確認してみます。m(__)m
100均の充電池は入れてないですが。



08953/08848 CXB00940 としき Re^4: 人感センサーライト
( 1) 19/06/16 16:42 08952:konnoさんへのコメント
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

私、国産品万歳!というほどの国粋主義者でもありませんがね。
でも、無駄にしないですむものは無駄にしたくない、という人間なのですよ。
例えば、このツリーの主題は災害時の電力の確保ですが。
通常時にも、電気は無駄にしたくない。
だから、節水。
調べればすぐにわかることですが、1リットルの水を水道から供給するために、
どれだけの電気を費やしていることか。

> 充電池専用廃棄ボックスがあるとは知りませんでした。

家電製品販売店には、どこにでもあります。
が、大手量販店でも、店によってはレジの横だったりする。
あまり店員さんと顔を合わせても恥ずかしいので(嘘)、私がよく利用している
のは聖蹟6階のビックカメラの廃棄ボックスです。
最後に行ったのは数ヶ月前ですが、たいてい、電池売り場に廃棄ボックスが設置
してあります。つまり、電池売り場の移転に伴い廃棄ボックスも移転していると
いうことです。