[HOME]  [掲示板トップへもどる]  [全部表示]  [最新100]  [最新50]   [新着40] 
番号順 最新100記事     FGALVZ  

07883/07797 CXB00940 としき Re^5: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/25 11:15 07877:konnoさんへのコメント
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

選挙を振り返る報道も出始めていますが。
そういうのを読みつつ、ちょっと思ったこと。

> 私は、「小池さん、凄く大胆な事を言うなぁ。」とその時は感心したんですが
> そういう過激な発言を何度も報道されるのを見ていて、「ああ、これはよくない
> な」と思い直しました。

凄く大胆なことを言って(あるいは、言ったように思われて)その後、よくない
な、と思われた方の筆頭が安倍さん。
なので、反安倍の方々のうちの一部は、どうも小池さんに安倍さんの影を重ねて
しまったような感じ。
あるいは、今回の選挙では「しがらみ批判」というのがありましたが、小池さん
に対するしがらみという点についての反論が効果を発揮しなかった、というのも
小池さんの敗因の一つのような印象を受けました。


07884/07797 CRG00666 文太 Re^4: 日本の未来に希望はあるか
( 1) 17/10/25 14:49 07876:文太さんへのコメント コメント数:3

 土地が安くなるというのは個人的にはとても嬉しいことなのです。
 何かそれらしいことを前に少し書いたので報告(ご迷惑でしょうか?)

「生産緑地の指定解除」
http://suplacds.net/hdsan/index-07.html

 記事に書いてあるとおりの展開になるとは限らんだろう、とも思う。
 でも、「画像をクリックで拡大」の写真を保存してしまった。
 (どこだか分からないのだけど)前に、
 ゆえに、これから先はもうバブルはないのだ、
と書きましたが、それはそんなことはない。不動産バブルはないだろう。
しかし投資家はバブルを期待している。どこにその種を見つけてくるか
分からないなと思い直しました(どっちでもいいんですけどね)。

 水か食料か。すると庶民がとっても困ることになるなぁ。
 やっぱりエネルギー関連が手っ取り早いのかな。


 おまけ:
人口動態(藻谷さんが使ってたグラフ。内閣府)
http://www8.cao.go.jp/kourei/whitepaper/w-2016/html/zenbun/s1_1_1.html


07885/07797 GST01234 10♯ Re^5: 日本の未来に希望はあるか
( 1) 17/10/25 20:14 07884:文太さんへのコメント コメント数:1
参照先: https://news.goo.ne.jp/article/gigazine/trend/gigazine-44460.html

東京の家賃は先進国の主要都市としては比較的安いらしいですね。


07886/07797 GST01234 10♯ Re^6: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/25 20:45 07878:としきさんへのコメント コメント数:1
参照先: https://news.goo.ne.jp/article/gigazine/trend/gigazine-44460.html

> あるいは、最近は絶滅したと思うけど、Vz原理主義とかテキスト原理主義なんて

蛇足ですが、テキスト原理主義はUNIXの世界では空気のように存在してる気がします。
vi原理主義とかemacs原理主義も。


07887/07797 CRG00666 文太 Re^6: 日本の未来に希望はあるか
( 1) 17/10/25 22:58 07885:10♯さんへのコメント コメント数:1

 それはどう考えていいのか、まったく分かりませんでした。いい? わるい?
 よかったね、東京、とも言えないし感じませんでした。東京って広すぎるし。


 そして、ギガジンでここにたどり着いてしまいました。
「給付金の支給は貧困に苦しむ人にいい影響を与えられるのか?」
https://gigazine.net/news/20140121-what-happens-poor-receive-stipend/
 答えはイエス。幼いうちの給付が吉。アメリカン・インディアンのサンプル。
 明日の日本という感じがして、、、。この国では犯罪に走らず引きこもりそう
なんだけど。どっちがいいのか?

 以下は10#さん向けではなく。
「27歳の最年少市長が主導、市レベルで初となるベーシック・インカムの導入実験」
https://www.businessinsider.jp/post-106148
 市レベル。貧困対策としてのUBI(Universal Basic Income)。財政破綻自治体。
パトロンつきの、あくまで実験。
 ストックトンはサブプライムでずたずたになったのです。
 日本の参考にはなりません。日本ではやっぱり無理だと思う。だってこんな
高潔な理想はないでしょう?


追伸:さすがに豊島区(消滅可能性自治体)は、あの指摘のあと、本気で動いている
ようで、元マイクロソフト・ジャパンの女性課長さんが、区内で大活躍。すぐ結果
が出る分野ではありませんが、でも5年で20歳〜29歳の女性人口が少し増えたって。
今日のTV番組でやってました。やればできることはあるんですよ。区長は増田レポート
に本気でびびったって。次は足立区がやばいそうです。
 でも、都会で女性がこんなふうに活躍できるようになると、地方の女性も(優秀なら
優秀なほど)都会に出て行きたくなりますね。がんばるじじいは大切ですが、若い
女性が活躍できるところが生き残るような気がますますしてきました(藻谷説、その
ままです)。そんなに優秀でなくても心根の優しい都会娘を地方にひきつけるのが
いいように思います。資本じゃありません、人口と文化と魅力です。里山資本なら
いっぱいあるし。


07888/07797 BQO00549 konno Re^6: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/25 23:37 07879:としきさんへのコメント コメント数:2

> でも、極左まで行かなくても、左翼にまで到達するとkonnoさんに嫌われてしまう
> と先に宣言されてしまったので、私はちょっと不安。

あれ? 左翼って極左じゃないんですかね。(^^;
それはともかく、私がVZ関連でお世話になってきた方たちにはそんな極端に
偏った人はいないと思っています。
みなさん他人のためにマクロを作ったり教えあって、いい人たちばかりです。
私はそういうような人たちが大好きです。

> だからそういうまじめな事を言うのはやめて、もっと砕けたというかいいかげん
> な政党に脱皮すべきだった、というのがこれまで繰り返し主張してきたところだ
> ったのですがね。

そういういい加減な党が旧民主党、今の民進党だと思います。
小池さんがそれを全部受け入れたら名前を変えただけで今までと変わらない
ことになってしまうでしょ。
まあ、もう少し緩やかにしたほうがよかったという、結果論ですね。


07889/07797 CRG00666 文太 Re^7: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/25 23:41 07888:konnoさんへのコメント コメント数:2

>それはともかく、私がVZ関連でお世話になってきた方たちにはそんな極端に
>偏った人はいないと思っています。
 甘いなぁ。
 時代はあるのですが、間違いのない左翼な人がけっこういましたよ。誰だか
教えない。目がこえたら、過去ログをみたら分かります。


07890/07797 BQO00549 konno Re^5: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/25 23:50 07882:10♯さんへのコメント コメント数:1

> 現在の日本だと最大で月額¥27,000になりますね。
> それから考えると年金や生活保護の方がかなりお得?

えーと、それって、消費税を財源とした場合の金額でしょうか。
全然足りないですね。
もっと増税しなくては!!

というのが今までのやり方のように思います。
だから消費税を財源にしたら益々おかしくなるだけだと思うんです。
今も搾取する側の金持ちと貧乏人の2極化が進んでいるので、
この先には破たんが待っています。

そういう搾取構造を変えない限り何をやってもダメでしょう。


07891/07797 BQO00549 konno Re^8: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/25 23:57 07889:文太さんへのコメント コメント数:1

>  甘いなぁ。
>  時代はあるのですが、間違いのない左翼な人がけっこういましたよ。誰だか
> 教えない。目がこえたら、過去ログをみたら分かります。

文太さん、よく見ていますね。
確かに私は甘いかもしれませんが、これは死んでも治らないみたいなので。(^^;
だから私の目には映ってないみたいです。
たぶん左翼という解釈が私は違っているのでしょう。


07892/07797 CRG00666 文太 Re^9: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/26 00:50 07891:konnoさんへのコメント コメント数:1

>だから消費税を財源にしたら益々おかしくなるだけだと思うんです。
 所得税はどうですか? 累進的に機能してないようにも見えます。
https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/income/033.htm
 金融所得にもっと累進的に課税するというのは?
 もちろん、やりすぎれば、資本主義ではありません。

>>あれ? 左翼って極左じゃないんですかね。(^^;
 これは、長いあいだ日本で共有されてきた感覚です。学生運動というのがあり、
浅間山荘事件というのがあって、左翼=テロリスト(それはそれは恐ろしい展開
でした)という公式が日本人一般に共有されることになりました。民主主義が萎
縮したんです。穏健で政治から距離をとれば「普通の日本人」だと。

 ただ、これが顕著だったのは都市部です。地方では、それなりに考えて何が自
分たちの利益かを考えて(大まかに言って長いものに巻かれて)自民党がずっと
力をもってきました。今もです。民進党が強いらしい地方でも構図はあまり変わ
りません。長いものに巻かれろ。社会構造に関してイノベーションは期待できな
いでしょうね。そんなもの、ないほうがいいような気もする(極端なのは嫌い)。

 そういう意味で小池さんは一瞬新鮮でした。ただ、彼女は、10# さんが教えて
くれたとおり、東京の人だったのです。「希望」は「都ファ」の続きの東京ロー
カルな現象で、それを全国組織をもち死にそうだった民進党(名前のない人たち)
が支えるのかな、と思われたのです。「三都物語」が必要だった理由です。

>たぶん左翼という解釈が私は違っているのでしょう。
 どうでしょう? 一歩まちがえば、全体主義につうじるというのはとしきさん、
ご指摘のとおりですよ。
 が、僕は、日本って、いぜん社会主義の国だなぁ、と今回の選挙で思いました。
公団住宅も、時期によりますが多摩ニュータウンも、東洋一の社会主義国ニッポン
の象徴的存在だとよく言われてます。
 いい面も悪い面もあると思いますが。お上頼みなのです。あの国債は社会主義的
な政策が生み出したものです。「公共投資」です。資本主義のほうがいいと言ってる
わけではないのですが。資本主義の中の「社会」主義的要素が「社会」福祉です。
 それでも、シルバー民主主義に、若者への、社会全体への、将来への「優しさ」は
ないのかなぁ、間違いなくそれはあるのだから、それを表現する方法はどうやったら
見つかるのかな、などと考えていました。

 小池さん個人としては不本意な結果だったと思いますが、僕は彼女がいろんな
ことを少しすっきりさせてくれたな、と思っています。
 枝野さんの勢力をkonnoさんは好きではないでしょうけれど、ああ、平和憲法を
とりあえず守りたい人が、辻褄の合わないものは民主主義ではないと叫びたい人が、
これだけいるのか、自民党も国民投票にそう簡単にもちこめないな、とメディア
その他も広く認識してるんだ、と感じています。

 柄谷行人という人(日本の思想家。僕は尊敬しています)が『憲法の無意識』
という本を書いています。「日本人は戦争が嫌で嫌でたまらないから、もう平和憲法
は日本人のなかで無意識化かしてる」という説です。さて、どうなのでしょう?
 僕は、国政選挙で、この点しか気にしていないのです。自分のことは自分で面倒
みたい個人主義者なものですから。戦争になったら、自分がなくなりますから。



07893/07797 GST01234 10♯ Re^7: 日本の未来に希望はあるか
( 1) 17/10/26 05:27 07887:文太さんへのコメント

東京というか、日本は比較的住宅建築の規制が緩く、空き家率が高いらしいですね。
住宅の供給が過剰になれば家賃は下がり、地方からの転入を下支えします。
労働力の供給が過剰になって人件費は抑制気味になります…
とか?

藻谷さんの理論?
景気というのは一般的に通貨の流量ですが、通貨の総流量と生産高は相対的なもので
通貨の価値も相対的なものではありますね。

里山…地方、地域が独自の価値を創出することを模索するべき?
という理解で合ってます?であるならこれ自体は賛成できます。

しかし現状国内全体では均質なルールが敷かれています。
この前提がある以上お金は全体で均質に循環する必要があります。
首都圏への人の流れが止まらないのは地方に対する再分配の仕組みが十分でないからでしょう。
消費税増税なんて首都圏だけの話にして欲しいです。

地域、地方が独自の価値で経済を回すべきであるなら、地方と首都圏は分離するべきでしょう。

東京、あるいは首都圏とそれ以外が同じ通貨を用いることがそろそろ無理になってきてると思ってます。
EUと同じ状況になりつつあるかな?と。
地域仮想通貨という話もあるにあります。残念ながら今のところ円ペッグのようですが。
本格的に機能してるとは言いがたいですね。少なくともB2B決済には使用された実績はゼロでしょう。

マイルドに表現すると、道州制や大阪都構想といった感じになりますかね?


07894/07797 GST01234 10♯ Re^6: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/26 06:09 07890:konnoさんへのコメント

平均年収以下の人は消費税が免除されるような感じですかね?
やや累進的ではあります。


07895/07797 GST01234 10♯ Re^10: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/26 07:34 07892:文太さんへのコメント コメント数:2

民進党が強い地方というのは大手製造業があって組合員が有権者の多くを占める地域、
ってことになりますね。支持母体の連合の加減です。

自民党が強いって農業地域?地主というのは資本階級ではありますね。
しかし、有権者の数としてはそれほど多いとは思えないですが…
ひょっとして、地域中小が多いとことかかな?
それとも本当に老人しかいないような選挙区とか?


希望の党に思う一抹の不安…

在京媒体が報じる政局絡み報道は地方から見るとあまり興味の湧かない話ですね。
モリカケ〜など、関連地域である大阪、愛媛や岡山等はまた別かも知れませんが。
ですが、首都圏ではそれなりに関心が持たれてて、デモなども行われていたんですよね。
何となくですが、在京媒体とユーザーの相互関係ってほぼ首都圏だけで完結してないですかね?
今時は在京媒体だけが情報源では無いため、それだけならそれほど大きな問題ではないですが、
省庁や政府のアンテナもひょっとして首都圏だけに指向してるとか?

良くも悪くもフォーマット化されていた気がします。
公約とされた政策はバズワードの列挙でした。率直に、これらのどれが実現できるかな?
といった感じです。
民進党は死に体でしたよね。これを何とかする必要性を感じてたのは、民主党で二大政党、
政権交代を目論んだ人達かな?と。
政党政治というのは、中身は同じでもガワが変れば別ものということで良いのでは無いかな?
と思います。
民進党は良くも悪くも無党派層に最適化してきたはずで、これは、これといったポリシーを
必要としないのでは無いですかね?
で、政策を列挙してこれやります、と言って、後は議席を確保するための頭数を揃えればOKです。
議席を確保するための詰め物の国会議員って、何を今更だと思うんです。
であるなら、小池さんのその追い風と、死に体の民進党のポン付けで事足ります。
枝野さんもその時点では組織人だったのでしょう。

希望の党の仕掛け人はその時点で民進党の中の問題をしっかり理解してなかったのであろう、と。
右派も左派も一緒くたに持ってきたらNGだって誰かが言い出したと。
しょうが無いから左派は排除。その言葉をありがたく頂いたのは実は左派だったというw

しかし、良くも悪くも希望+立憲民主は民進党よりは良い結果に恵まれたのでは?と思います。



首都圏の人多すぎ問題と少子化の問題は根元が同じな気がします。
日本国民は住みたいとこに住んで、結婚したい相手と結婚し、
欲しいだけの子をもうけることを保証されています。
地方で生活が出来なくなった人はほんのちょっとマシってだけで都市へ向かうでしょう。
結婚したい相手が見つからなければ結婚しませんし、
育てられる限界までしか子をもうけないでしょう。
それに日本の環境要因が加わって、現在の出生率、人口増加率なんじゃないですかね?
この問題の根本はリベラリズムであり、個人主義であると。

これに対する解決策の一つは全体主義ですね。
イデオロギーのハイブリッドである社民主義にさらにファシズムがミックスされると…
昭和生まれの頭には想像を越えますが、小泉Jrとか、20〜30代の右傾化を見ると、
不思議でも無くなってくる気がします。
リベラリズム対リバタリアニズムとリベラリズム対ファシズムという二つの軸。
三流ディストピアSFのネタ…


07896/07797 CRG00666 文太 Re^11: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/26 13:14 07895:10♯さんへのコメント

 全体にとっても明晰で説得力ありますし、僕の感覚にもとても近いです。
 強いて言えば、リアルなぶん(おそらく)暗い、、、。
 これから出張なので、少しだけコメント。

自民党@農家
>しかし、有権者の数としてはそれほど多いとは思えないですが…
 村社会の掟とかあるのじゃないですかね。反旗を翻したかに見えたJAがらみも。
 see 南牧村。

モリカケ
>ですが、首都圏ではそれなりに関心が持たれてて、デモなども行われていたんですよね。
 蓮舫の国籍とともに、何を長々、、、。デモ、真面目に血税の使い方で文句を言っている
人もいたようですが、安保法制が根っこだと思います。
 知れば知るほど腹が立ってくるのでしょう、きっと。で、バレバレの嘘を平気でつくし。
政治家、官僚ってすごいな、と思う場面はありましたよ(生まれてから107回目ぐらいだけど)。

>民進党は良くも悪くも無党派層に最適化してきたはずで、これは、これといったポリシーを
>必要としないのでは無いですかね?
 この辺でしょうね。憲法と民主主義の話では生活の実感がない。とはいえ、このような
抽象的理念に地方でも反応した人はいたはずです。じゃないと立憲があそこまでは伸びなかった
はず。民進の地方組織って(市町村レベルの議員とか)、すごいんだな、と。希望はここまで
は取り込めなかった。「都ファ」のレベルで小さな反乱とかもあったし。

>枝野さんもその時点では組織人だったのでしょう。
 でしょうね。彼をはじめ名のある無所属で出た人たちも。驚いたもの。前原さんは
自民党にいけば政治家として生き残れるかもしれない、、、。「小池さんと前原さんを
我々としては自民党員として歓迎したい」と自民党大物が言ってました。
 時間がたてば適当になぁなぁできちゃうのかな、、、?

>しかし、良くも悪くも希望+立憲民主は民進党よりは良い結果に恵まれたのでは?と思います。
 御意。同意いただけないかもしれませんが、僕の近所の反原発人たちは、おそらく正しく、
共産党が偉かったのだと叫んでいます。

>それに日本の環境要因が加わって、現在の出生率、人口増加率なんじゃないですかね?
>この問題の根本はリベラリズムであり、個人主義であると。
 半分同意ですが(人口が減ること自体は僕はいいことだと思ってます)、結婚とかって
空気でするものなのです、と思います。もう少し真面目な言葉をつかうと地域社会とか
共同体のしめつけ(!)です。誰も子どもをつくるために結婚するわけじゃないと思うから。
寂しくて暇で経済的に少し楽で、「そういうもの」「そう周りに期待されてる」みたいなので
なんとなくそうなるのじゃないのかな。人生観や世界観がぜんぜん違ったと気づくのはずっと
あとで、きっとふつう慣性力でそのままいく、子どもの存在が強力に「そのまま」を志向させる。
 で、これが都市部では、忙しすぎて、壊れてる、のだと思います。
 幸福な子ども時代を送った人は、それを自然と反復しようとするものなのかもしれない、、、。
分からないな、、、。

>小泉Jrとか、20〜30代の右傾化を見ると、
 前者はおそろしいカリスマ性(説得力あるし政治家の資質十分)。
権力への意思(それを感じさせないところがすごい)以外は、何をやりたいのか不明なのだけど。
主義主張で人をひきつける時代でないのかな、、、。
 後者は、「社会」みたいなものが見えない、存在しない、先を見通したり前を勉強したり
が足りないのかな。捨てたものじゃないのですが。右傾化は少数だとは思います。声がやたら
大きいのですが。左傾化してる若者もいるし。立憲があそこまでいけたのはその辺もある
ようです。左の若者からビラを受け取ったのは、おもに中高年みたいでしたが。

(マタギます)
>藻谷さんの理論?
>里山…地方、地域が独自の価値を創出することを模索するべき?
>という理解で合ってます?であるならこれ自体は賛成できます。
 はい。ただし彼は社会主義ないしリベラルな志向はとても薄いので(リアリストなエコノミスト
なので)、外貨の獲得(都市部で高く売れ。買い叩かれるな、集客せよ)、ブランド力を高めよ、
みたいなことにも熱心です。
 経済は「安心」で動く、とも言いますね。競争は疲れるし負けるとダメージ大きい昨今ですし。
 彼の人生観(!)は、きっとちょっと古めのヒューマニズムなのじゃないかな。説得力あると
思うだけど。どれだけワークするのかは分かりません。

 地域通貨(物々交換、サービスの交換=持ちつ持たれつとも言う)は、記号のそれにしろ
モノのそれにしろ、あまり言ってませんが、富を内側で回せとは強く言ってます。都市部に
搾取される構造から身を守れ、と。
 道州制はいいです。ただ現実味は、、、。沖縄が日本から独立しないように、日本人は
日本が好きなのでしょう。島国でずっとやってきてますし。そして、地方も国際経済のなかの日本
と同じように、とにかく外で売らなければならないので、鎖国は無理でしょう?

 では、行ってきます。


07897/07797 CXB00940 としき Re^5: 日本の未来に希望はあるか
( 1) 17/10/26 23:50 07884:文太さんへのコメント コメント数:1
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

>  土地が安くなるというのは個人的にはとても嬉しいことなのです。

土地に限らず、タワーマンションの値崩れも置きそうです。
タワーマンションが一番多いのは東京の臨海部ですが、別に東京でなくてもどこ
でもいいので、でかい地震が一発来て、エレベーターが止まったとか何かあれば、
連想ゲーム式に投げ売りが出そう。
また、相続税の節税に買った方々もいらっしゃるようですが、国税庁が具体的な
方針を出せば、それも投げ売りのトリガーになりうる。
さらに、現在では中国系の方々も大口の需要家ですが、つい先日、大陸中国では
例えばビットコイン等の仮想通貨が規制されたりしましたよね。そういった何か
があれば、これが中国系の方々の投げ売りを誘って、これもまた暴落の引き金に
なりうるかと。

> 「生産緑地の指定解除」
> http://suplacds.net/hdsan/index-07.html

このページに書いてあることそのものに間違いはないと思いますがね。
ただ、もし可能であれば、別のサイトがいいと思う。
だって、なんとなく妖しい匂いがぷんぷん漂うサイトだから。
どういう系統の妖しさかというと、ちょうど1年位前に話題になったWELQと同様
な妖しさ。
基本的な見分け方としては、まず、執筆者情報がリンクになっているか否か。
もちろん、サイトそのものが信用できたとしても、その次の段階として、内容が
執筆者によるポジショントークである可能性もありますが、このあたりは競馬場
の周りをうろついている予想屋とスポーツ新聞の予想がどれだけ違うか、という
のと同じようなものですよね。


> と書きましたが、それはそんなことはない。不動産バブルはないだろう。
> しかし投資家はバブルを期待している。どこにその種を見つけてくるか
> 分からないなと思い直しました(どっちでもいいんですけどね)。

確かにそのとおりだと思います。
そういったことが起こると、規制当局はそれなりに動くのですが、これは絶対に
後手。何かがおきてから出ないと動かない。
ということで、全く同じネタでバブルが発生することはないと思うけど、微妙に
隣接領域で発生するなんて事はありそうです。

>  やっぱりエネルギー関連が手っ取り早いのかな。

もっと広く、コモディティって言っておけば、高い確率で正解になりそう。


07898/07797 CXB00940 としき 原理主義者たち
( 1) 17/10/26 23:50 07886:10♯さんへのコメント コメント数:1
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

原理主義者たちの楽園で暮らしていると、もはや、自分たちが原理主義者である
という意識すら失ってくるような気もします。

> vi原理主義とかemacs原理主義も。

うむ、さすがにストリームエディタ原理主義は難しいか。


07899/07797 CXB00940 としき Re^7: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/26 23:51 07888:konnoさんへのコメント
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

> あれ? 左翼って極左じゃないんですかね。(^^;

他の言語ではともかく、日本語の場合、左翼のきわまったものが極左です。
そして、右翼のきわまったものが極右。
公安の定義がどうなっているかは知りませんが、私の考えでは、自分の信奉する
主義主張のためなら法に反することも厭わない人たちは、間違いなく極右・極左
です。だから私は、例えば5.15事件や2.26事件を起こした人たちはまぎれもなく
極右だと思っています。
もちろん、きちんと法を守る礼儀正しい極右・極左というのもいるのかもしれま
せんし、いてもいいはず。でも、それがどういうものか、ちょっとピンとこない。
例えば、元衆議院議員で大日本愛国党総裁だった赤尾敏先生は極右なのか否か。

> そういういい加減な党が旧民主党、今の民進党だと思います。
> 小池さんがそれを全部受け入れたら名前を変えただけで今までと変わらない
> ことになってしまうでしょ。

多分、ここがポイントなんでしょう。
でも、結果として、それが国民に受けなかった。
なので、ここで一発、PDCAサイクルを回してみるとか。ぉぃ

例えば、どんなに性能がいい自動車やパソコンだって、デザインが悪ければ売れ
なかったりする。そういうとき、性能そのままでモデルチェンジを図ってみると
いうのは戦略としてありえますよね。
ということで、小池さんの政策を軸にして、それだけをぶれずにあとはまるっと
全て飲み込むようであればきっと小池さんは勝てる、というのが、私が#7814
主張したことです。
今回、#7811#7818で、konnoさんは小池さんの政策に近いから投票というような
ことをおっしゃっている。もし私が思い描いたように、民進党並みにいいかげん
な希望の党であれば、当然konnoさんも遠慮なく投票できたでしょうし、国民多数
の支持も集まって、今回のような体たらくにはならなかったことでしょう。

> まあ、もう少し緩やかにしたほうがよかったという、結果論ですね。

konnoさんのいう緩やかと私のいういいかげん、微妙に違うような気もする。
でも、まぁ、要するに、そういうことです。


07900/07797 CXB00940 としき Re^8: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/26 23:51 07889:文太さんへのコメント コメント数:1
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

>  時代はあるのですが、間違いのない左翼な人がけっこういましたよ。誰だか
> 教えない。目がこえたら、過去ログをみたら分かります。

まぁ、何人か、それっぽい方はいらっしゃいましたよね。
文化人というか、非常に程度の高そうな方で。
私の想定しているのと文太さんの想定しているのが完全に一致しているかどうか
はわからないけど、少なくとも2〜3人は重なっていると思う。


07901/07797 CXB00940 としき Re^11: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/26 23:51 07895:10♯さんへのコメント コメント数:2
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

> 自民党が強いって農業地域?地主というのは資本階級ではありますね。
> しかし、有権者の数としてはそれほど多いとは思えないですが…
> ひょっとして、地域中小が多いとことかかな?
> それとも本当に老人しかいないような選挙区とか?

正直な話、この点は私も、文太さんの解釈がよく理解できていない部分。
もう2年も前の話になりますが、#6613から始まるツリーの#6730で、自民党員の
多くがなくなってしまうという例を挙げました。

cf.
http://president.jp/articles/-/13400

これに対して文太さんは#6735で、

>  面白いファンタジー記事と読みました。が、よーく読むと、亡くなる方もおら
> れるようだけど、ちゃんと補充されることになる仕組みも書いてありますよ。

と返してきました。でも、私、どんなによく読んでも、補充される仕組みが読み
取れないんですよ。なので、おそらく、自明のこととして文太さんが省略されて
いる何かがあるのではないか、とにらんでいます。そしてそれが、今回の10♯さ
んのお話と関係しているのでないかな、と、勝手に思い込んでいます。



少子化問題については、もしかしたら私は10♯さんとは異なる考えを持っている
かもしれません。
現在、日本では、子育て支援とかいって、経済的な様々なことをやっています。
別にそれが悪いとは言いませんが、はたして本当に効果があるのか。
先進国の多くでは出生率が低下しています。
そんな中で、ある程度、対策が功を奏している国がフランス。
でも、どんな対策が効果をあげたかというと、例えば、シングルマザーを強力に
バックアップする政策だったりする。下手すると、結婚しなくても、ではなく、
結婚しない方が、経済的には子育てに適した環境になっていたりして。
こんなの、現在の日本には導入できないでしょう。
特に、家制度にこだわりのある自民党政権の間は。

もうひとつ、統計的に世界中で見られる現象が、学歴が高いほど子供が少ない、
というもの。日本でも欧州でも、インドなどの南アジアでもアフリカでも、傾向
としては普遍的らしい。もちろん、絶対的な数値だけを言えば、日本の中卒より
どこそこの国の大卒の方が子供が多い、というのはあるでしょうけど。
理由して一般的に流布されているのは、教育を受けている期間は収入が少ないの
で経済的理由で子供を作れず、出産年齢が高齢化するため、とされています。

さて、出生率の低下しているどこぞの国。
かの国では、経済的な理由で大学進学をあきらめることのないような政策を導入
するという話を聞きました。でも、何も手を打たずにその政策を推し進めるよう
なら、ますます出生率が低下するは必定。
なんか、壮大な社会実験がみられそうだ。



> イデオロギーのハイブリッドである社民主義にさらにファシズムがミックスされると…

国家社会主義、というヤツで決まりですね。


07902/07797 CRG00666 文太 Re^6: 日本の未来に希望はあるか
( 1) 17/10/27 01:08 07897:としきさんへのコメント コメント数:2

>だって、なんとなく妖しい匂いがぷんぷん漂うサイトだから。
 はい、すいません。ちょっと乱暴でした。下をよく読んでませんでした。

>> やっぱりエネルギー関連が手っ取り早いのかな。
>もっと広く、コモディティって言っておけば、高い確率で正解になりそう。
 それ何? 商品?
 いや、食料が、種があぶない、といいたいの。種とり大事だぞ、これから、とか。

 うう、きつい日常。こんなときに選挙とかするからだよ!


07903/07797 CRG00666 文太 Re^9: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/27 01:11 07900:としきさんへのコメント

>少なくとも2〜3人は重なっていると思う。
 うん、時代ですねぇ。僕は過去ログだけですが、それでも、ああ、時間はつながり
流れているんだなぁ、こんなところに、そんな人たちが、と最初の頃、思いました。



07904/07797 CRG00666 文太 Re^12: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/27 01:24 07901:としきさんへのコメント コメント数:2

 2015/10/07ですか。
 僕はこんなに昔から人口動態に異様な関心を示していたのですね。
 経済学的には、資本は回らなければならないのじゃないのかな。
 MS-DOSだ、WinMEだのマシンを並べて幸福と安心を得てるのは、豊かで
幸福だろうけど、経済としてゼロなんでしょう? だって、原価1000円
とかで、僕のしたい仕事(給料に結びついてる?)はできてしまうので。

 文化人類学から経済学(本質的な興味はやっぱりないなぁ)へ。
文太くん、がんばってますね。

 ああ、やばい。明日6時起きで14時間ぐらいぶっ続けで働くの、、、。
豊かでも幸福でもない、、、。ワードで綺麗なレジメを作りましたよ。
パワポでないところが笑える。


07905/07797 GST01234 10♯ Re^12: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/27 01:25 07901:としきさんへのコメント コメント数:1

>  半分同意ですが(人口が減ること自体は僕はいいことだと思ってます)、結婚とかって
> 空気でするものなのです、と思います。もう少し真面目な言葉をつかうと地域社会とか
> 共同体のしめつけ(!)です。誰も子どもをつくるために結婚するわけじゃないと思うから。
> 寂しくて暇で経済的に少し楽で、「そういうもの」「そう周りに期待されてる」みたいなので

文太さんの意見を、例えば空気=地域の同調圧力であるとすると、地域的な全体主義。
一方で、日本の古典的な価値観では結婚の条件は経済力となりますね。


> 特に、家制度にこだわりのある自民党政権の間は。

これも古典的な価値観ですね。子育て支援の条件は所帯=結婚=経済力。


> もうひとつ、統計的に世界中で見られる現象が、学歴が高いほど子供が少ない、

僕の主観ですが、

学歴が低いほど同調圧力には弱く、古典的価値観には親和的ですが、一方で経済力は低い傾向に。
古典的な地域共同体=農業集落では労働力の再生産が必須であったかも知れません。

学歴が高いと経済力は高まりますが、権利意識は高く、古典的価値観や同調圧力には懐疑的です。
近代的な工業には高等教育が必要で、一定数、一定水準の工業労働力を確保する教育システムは
工業国では必ず整備されています。

状況の認識は個別かも知れませんが、根本はそう違わなく無いですかね?


社会的な自己矛盾から来る行き詰まりを解決するために国家社会主義は出現したのかも知れませんね。

時代背景は違いますが、産業革命と帝国主義、IT革命とグローバリズム、
プレッシャーの質は似ている気がします。

しかし、ひょっとしたら少子化とはそういった抑圧を否定する人間性に由来する現象なのでは?
これは流石に考えすぎかな?

現状の認識もさることながら、もうちょっと歴史も勉強したほうがいいような気もしてきました。


07906/07797 GST01234 10♯ Re^13: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/27 01:26 07904:文太さんへのコメント コメント数:1

> 豊かでも幸福でもない、、、。ワードで綺麗なレジメを作りましたよ。
> パワポでないところが笑える。

エクセル方眼で無ければラッキーですよw


07907/07797 GST01234 10♯ Re^7: 日本の未来に希望はあるか
( 1) 17/10/27 01:28 07902:文太さんへのコメント

> >> やっぱりエネルギー関連が手っ取り早いのかな。
> >もっと広く、コモディティって言っておけば、高い確率で正解になりそう。
>  それ何? 商品?
>  いや、食料が、種があぶない、といいたいの。種とり大事だぞ、これから、とか。

ざっくり資源のことですよね。鉱物なども。


07908/07797 CRG00666 文太 2017衆院選:二つの解説
( 1) 17/10/27 01:31 07884:文太さんへのコメント コメント数:1


 どこにつなげるのが良いのか、分かりませんで、、、。

「そもそも衆院選の意味は何だったのか?対米従属」(17分ぐらい)
http://www.dailymotion.com/video/x666umz
 安保法制、対米従属(この言葉はめったにメディアにでない)がキーだったんだ、
とりわけ死んでた民進党が立憲民主になったら息を吹き返したのは、それが理由
だったと思い出しました。忘れてました。

「小池代表に不満爆発」(30分ぐらい)
http://www.dailymotion.com/video/x667c81
 元民進→希望の候補が「裏切り者」「嘘つき」と言われたこと。 小池さんの
「失言」よりこの変節が希望への不信をうみ、立憲民主に票が流れた、という説。
 いま希望内で勢力を握りそうで怒っていて、小池さんに文句いってる人たちも、
褒められたものじゃないと感じますが。もちろんそんな踏み絵を用意して、対自民
というのが、そもそも僕には分からなかったのだけど。

 上の2つともリベラルっぽい解説ですので、お嫌いな方はお嫌いでしょう。こ
ういう方向の番組は最近レアなので、僕は好きなのですが。絶滅危惧種みたい。

 リベラルのたわごとに耳を傾ける心の余裕のあるかたは、酒の肴としてどうぞ。

 希望の失速(これからもっとすごいことになりそう)と立憲民主の躍進。僕に
は納得のいく説明でした。だってあのトランプにペコペコしてる首相が格好いい
とは思えない人、けっこういるでしょう?

 僕は安保法制は違憲だと思っています。戦争も戦争準備も空襲警報も嫌い。戦争
に巻き込まれる可能性は1ミリでも減らしたい。空爆はありえても、全面戦争
なんて、この時代、不可能だとは思いつつ、アフガニスタンとかシリアとかイラク
とか見ると、普通の戦争ってまだやれるみたいなのね、と驚きますが。
 戦争って外交の失敗だと思う。終え方の見えない、決めてない戦争なんてサイテー
だと思う。そういう意味でアントニオ猪木は偉かった。馬鹿みたいに見えたのかも
しれないけど、僕は尊敬しました。とにかく愚直に対話の道をさぐる。
 政治家なんて戦場に行かないのだから、できるのは外交での解決ぐらいだと思う。

 狙われてもおらずそもそも相手にされてもいないのに、誰も聞いてない国連の会議
で「対話は通じない。圧力だけだ」という出口戦略も軍事力もない国の首相がした
演説には、そういえば、閉口したというか、開いた口が塞がらなかったのでした。
 新聞は、誰も聞いてなかった、聞くはずもなかった、とは報道しませんでした。
 この動画、youtubeにあります。


07909/07797 CRG00666 文太 Re^13: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/27 10:58 07905:10♯さんへのコメント コメント数:2

 何をやってるのぉ、文太くーん? 出張中です、また走ります。

>> 特に、家制度にこだわりのある自民党政権の間は。
>これも古典的な価値観ですね。子育て支援の条件は所帯=結婚=経済力。
 こうなると「経済」の意味がますます明らかになりますね。
 全体的な豊か(生活レベル、その容易さ、便利さ)と経済は、直接
連動しないんだ。だって、江戸時代より「生産性が高く」「効率がよく」「便利」な、
つまりより経済力のある世の中になったのは間違いがないのに、豊かでない人が
いっぱいいる。豊かさと幸福もすぐさま連動はしないんだよなぁ、きっと。

 子育て支援の条件=経済力だとすると、現実的には雇用の問題ですね。
 AIとITは我々社会の敵だったのか、、、。そうじゃないかって、気が
してたんだよね。富の再分配って、現実的には、低いところ限界があるみたい
ですから。
 基本的にAIとかITができない分野で生活を成り立たせればいいんだ。里山。



07910/07797 GST01234 10♯ Re: 原理主義者たち
( 1) 17/10/27 11:59 07898:としきさんへのコメント

> うむ、さすがにストリームエディタ原理主義は難しいか。

sedはどっちかというとスクリプトのクラスタに属しますかね?
この世界にはシェルスクリプト原理主義という際物も…
テキスト原理主義の派生ですね。

07911/07797 CXB00940 としき Re^14: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/27 14:50 07909:文太さんへのコメント コメント数:2
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

>  何をやってるのぉ、文太くーん? 出張中です、また走ります。

ちなみに、どちらに出張中なんでしょうか。

>  全体的な豊か(生活レベル、その容易さ、便利さ)と経済は、直接
> 連動しないんだ。だって、江戸時代より「生産性が高く」「効率がよく」「便利」な、
> つまりより経済力のある世の中になったのは間違いがないのに、豊かでない人が
> いっぱいいる。

この部分、私は概ね文太さんに近いのかもしれません。
でも、あえて異論をぶつけてみる。
いわゆる、ためにする議論というか、ネタです。
全体的な豊かさと経済が連動していると主張している勢力が主張するには、昔に
比べて、例えば餓死者の率が減ったことを例に出してきたりします。つまり、昔
なら死ぬしかなかった子供たちが生存可能になったことを持ち出して、現在の方
が豊かであるといっているわけです。この主張に対して、大衆が納得できる形で
きちんと反論できないと、我々(なぜ複数?)に勝ち目はないのかもしれません。
#自己満足は敗北を意味する

> 豊かさと幸福もすぐさま連動はしないんだよなぁ、きっと。

こちらについては私、きっと、どころではないと思っています。
間違いなくそうだ、というレベルだと。
いわゆる、SNS鬱、というのがあるそうです。
要は、周りがみんな幸福そうに見え、逆に自分が幸福に思えなくなるという。
あるいは、豊かな西側に比べて自分たちがみすぼらしく思えたがために東欧圏が
民主化した、という話もあります。
さらにこれを敷衍して、北朝鮮の民衆、特に平壌以外の住民に対して、世界情勢
やら韓国の現状やらを伝えようなどという、ある意味おせっかいな運動も行われ
ているとか。

つまるところ、隣の芝生は青い理論、なんですよ。
すなわち、隣の芝生を見せない、という方法論を支配階級が採用してしまえば、
それなりに国民は幸せ。積極的にこの方法を使っているのは北朝鮮ですが、そう
ではなくても、昔の人たちは、王侯貴族の暮らしを知らなかったがために、山奥
の辺鄙な村でもそれなりに幸せだったりします。一方、両方の生活を知っている
人たちで、経済的に低い方を高い方に引き上げようという考え方をもっていた人
たちのうちの一部が、いわゆる啓蒙思想家と呼ばれていたりします。

この、私の考え方が仮に正しかった場合の処方箋も既にあったりします。
それは、何のことはない、足るを知る、という言葉に集約されます。


>  AIとITは我々社会の敵だったのか、、、。そうじゃないかって、気が

文太さん、ラッダイト運動に身を投じようとでもいうのでしょうか。
AIだってITだって、所詮は人間の道具。
例えば、数万年前、素手で魚を取っていた人たちに比べ、銛や釣り針を使える人
が優位に立ったとき、銛が人類の敵だとされていたら、現在はどのようになって
いたか。
そしてまた、時代の変化により、なくなる仕事がある一方、今まで思いもよらな
かった仕事が新たに発生するはずです。

>  基本的にAIとかITができない分野で生活を成り立たせればいいんだ。里山。

現在、里山で働く人たちをサポートするための人工外骨格なんかの開発が進んで
いますよね。そういうのにも、そのうち、優秀な人工知能が搭載されていくこと
でしょう。


07912/07797 CXB00940 としき Re^7: 日本の未来に希望はあるか
( 1) 17/10/27 15:01 07902:文太さんへのコメント コメント数:1
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

> >> やっぱりエネルギー関連が手っ取り早いのかな。
> >もっと広く、コモディティって言っておけば、高い確率で正解になりそう。
>  それ何? 商品?

10♯さんが正解を挙げてくれていますが。
要は、東京商品取引所で取引されるようなもの、を想定してみました。
あ、この組織、架空のものではありませんよ、現実に存在していますよ。


07913/07797 CRG00666 文太 Re^15: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/28 01:33 07911:としきさんへのコメント コメント数:2

>ちなみに、どちらに出張中なんでしょうか。
 今日は札幌にたどりつきました。モバイルばりばり。すごいな。できる必要ないな。

>例えば餓死者の率が減ったことを例に出してきたりします。
 ちょっと前もとしきさんと食糧生産と人口のことを話していて思ったのだけど、
餓死者って不幸なんだっけ? やばいか、これ。
 自然は浪費家だ、という言い方がある。あんなにたくさん種をつくって親になれる
のは、、、。人口爆発も同じ原理かなぁ、とか。危険思想に走ってるかな、、、。
 餓死者を見殺しにできないというヒューマニズムが人類全体を滅ぼす、という考え方が
あるにはあります。

>> 豊かさと幸福もすぐさま連動はしないんだよなぁ、きっと。
>いわゆる、SNS鬱、というのがあるそうです。
 う、不幸そう。止めちゃえばいいのに。止められなくなるんだよねぇ、SNS
に限らず。でも、落ち着いて考えると、止めるのありなんだけどなぁ。

>さらにこれを敷衍して、北朝鮮の民衆、特に平壌以外の住民に対して、世界情勢
>やら韓国の現状やらを伝えよう
 いいね、これ。
 ぜったいそんな人ばっかじゃないのを承知の上で言えば、き、君たち、気持ち悪いよ、
といいたくなる。権力者なんて嘘と間違いばっかりなんだからさあ、その環境下でさえ
(クーデターもありだけど)、自分の好きなように生きられる工夫をしたほうがいいよ。
戦時下になるとこれが大変に困難になる、先の72年前がそうだった、というのが
僕が憲法とかにすごく頑なな理由です。911のとき、アメリカで見たもの。
 とはいえ、我々がクーデターの種をまいたり、何かをけしかけたりはする必要ありません。
それはいけません。こっちに危害を加えないかぎり、キム・ジョウンだろうが誰だろうが
独立国家の権利は認めてあげるべきです。
 麻生、口をすべらしたな。

>王侯貴族の暮らしを知らなかったがために、
 ふと江戸時代に戻されたら、俺は何になりたいだろうと考えていた。もちろん、
すごく生産性の低い社会。別に将軍になって夏に富士山の氷とか食べなくていいな、
暑いときは働かないんだ、平均寿命は50歳だから、そのへんで死ぬんだ、とか
言えたらいいな、とか空想してました。

>>AIとITは我々社会の敵だったのか、、、。そうじゃないかって、気が
>文太さん、ラッダイト運動に身を投じようとでもいうのでしょうか。
 悪くないんじゃないでしょうか。機械に対しては暴力革命的かも。
 だって、仕事を少なくして効率化するんでしょ。働く場所なくなっちゃうじゃん。
 全体の効率が全体の幸福をもたらすならいいんですよ、ちょっとくらい環境こわして
次世代の取り分をとっても。でも、そうならなくて次世代搾取も増加のいっぽうじゃない。
リニアとかさ。あーあ、あれのために浜岡だけは残るなぁ、と考えていました。

>AIだってITだって、所詮は人間の道具。
 甘い。僕でさえ、やつらがある意味、我々の主人になる場面と可能性は想像できる。
すでにそうなってるところもある。テクノロジー(社会機構を含む)の自走って、
流行ったSFネタでなかった?

>例えば、数万年前、素手で魚を取っていた人たちに比べ、銛や釣り針を使える人
>が優位に立ったとき、銛が人類の敵だとされていたら、現在はどのようになって
>いたか。
 特許をあげます。でも平等にとまでは言わないから、少しお魚、頂戴。採るの下手
なもんで。

>なくなる仕事がある一方、今まで思いもよらなかった仕事が新たに発生するはずです。
 期待したいです。でも、経験的に嫌な予感がしてしまう。

>>基本的にAIとかITができない分野で生活を成り立たせればいいんだ。里山。
>現在、里山で働く人たちをサポートするための人工外骨格なんかの開発が進んで
>いますよね。
 具体的には違うかもしれないけど、これには期待してるし、そうなるだろうと思う。
すでにあるネットワークをなくしてしまえなんて考えてません。里山って現にある
資本主義のシステムのサブシステムだということになってます。そっちでいい空気すえ
そうでしょ。なごむよぉ、やっぱり。北大の目の前でも(大都市札幌の裏)、悪くない
と思ってます。


07914/07797 CRG00666 文太 Re^8: 日本の未来に希望はあるか
( 1) 17/10/28 01:41 07912:としきさんへのコメント コメント数:1

>要は、東京商品取引所で取引されるようなもの、を想定してみました。
 レアメタル? 東京五輪のメダルは都市鉱山のものなんだって。
 ただ、それも本当は要らないものでバブルとかしてそう。水や食料だと
バブルだかなんだか分からないけど、本気で怖い。ま、バブルはバブルなので
本物の危機を契機や条件としなくてもいいのでしょうけれど。
 ネットワークとかコンピュータとか機能停止したら、それは多少混乱する
だろうし死者も出るでしょう。でも、水と食料ならいちころだよね。何やら
原始社会ファンタジーモードにはまってしまっているみたいだ、、、。
 現実逃避に違いない、、、。


07915/07797 GST01234 10♯ Re^14: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/28 02:39 07909:文太さんへのコメント コメント数:1

経済力や豊かさなどの価値は相対的な事なので過去の時代と比較しても意味ありませんね。
豊かで無いのは、端的に他より豊かで無いということになります。

しかし、そういった変動する価値は直近の過去と比較されることはちょくちょく起こります。
人間は過去の記憶からしか物事を認識しませんから。

過去より現在が豊かだと認識できなければ不安を覚えるでしょう。
安心感の重要性は藻谷氏も言ってることですね。


AIやITが社会の敵なのか?敵か味方かという問いは二元論にも思えますが、
では機械や熱機関は過去どうであり、現在どうでしょう?
あるいは冶金術などは?

そういうのを否定したのはポルポトでしたっけ?
ポルポトだって冶金術や火薬を道具としては使ってるはずですよね?


テクノロジーやブレイクスルーは必ず新しい問題をもたらしますが、
知性は常にその解決を模索しますね。


前の投稿の後でちょっと思ったのですが、
少子化の原因には女性の社会進出も関係しますね。
これも古典的な価値観が大きく影を落としています。


07916/07797 GST01234 10♯ Re^15: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/28 04:01 07911:としきさんへのコメント コメント数:1

グラスノスチではないですか?w

市場原理の凄いところですよ。
今はアフリカの貧国にもスマホは普及しています。
これを用いた競争原理が激化し、搾取構造が確立すると共に、
民主化圧も高まります。


若者の右傾化に関してちょっと考えてみました。

戦争の反省から報道の役割を政権批判とする考えがありますよね。
体制に対して批判的な報道=第二勢力というのは、権力の監視、
暴走を制御する意味がありますね。
しかし、時にそれは俯瞰的視点、冷静な分析からなる批判というよりは、
よく分からない対抗意識の様なものに陥ることもあるかも知れません。

歴史というのは記憶され、固定化された情報ですが、その為、
広く伝えるべき情報を、ではどのように伝えるかは歴史認識を構築する上では
非常に重要ではあります。
そのため、相当な配慮が必要だと思いますが、そもそも伝えられる情報は
認知からの応答で、認知バイアスが掛かるのは想像に難しく無い。

政府対レガシー媒体の対抗軸がまずあるんですが、
インターネット上のソーシャル媒体はこのレガシー媒体のバイアス=偏向を
見出すにつれ、第三極化していくと。

政府対レガシー媒体が親米対その批判勢力とするなら、第三極は民族主義?


国という枠組みの中で分断が明確化して、ナショナリズムが台頭してくるのは、
ある種の破壊欲求だとか?


アメリカファーストなどは考えようによってはちょっとコワい。
それをちょっと借りてきた都民ファーストもちょっとコワい、
けど、これは一瞬追い風が吹いてるんですよね。

国家社会主義についてちょっと調べてみたんですけど、この言葉って、
ドイツ語を英語的に日本語訳してて、ニュアンス的なずれがどうもあるらしい、と。

どうも民族共同体主義と訳す方が意味的には近いとかいう説をどこかで見ました。



人工外骨格は何も里山で無くても需要ありますよ。
若者を雇うのが厳しくなってきて、年寄りでもピッキング作業しなきゃいけない、って
うちのユーザーが見学会行ってきたって話です。
全く使い物にならない感じだったって評価ですけどね。
里山じゃ無くてこんにゃくやですけどね。
若者も外国人も雇えないような中小地場産業にとって、
AIやロボット技術のブレークスルーは今や待ったなしですよ。
なんか間違ってる気もしますが、これで合ってます。


07917/07797 GST01234 10♯ Re^16: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/28 04:38 07913:文太さんへのコメント

安全保障に関しては、これを実現するのはミリタリーバランスだけだと思ってます。
なので、僕は今の状況にそれほど疑問を感じていません。
我々は核武装するべきだとも思ってないので、現状の日米同盟が最適なのではないかな?


北朝鮮国民のことを思うと、あのような国だけはあっちゃ駄目だと思う。
逆に言うと、まともな民主国家が核武装を模索しても
普通に平和条約結べば良いだけな気がする。

だからといって、我々が干渉するべきだとも思いませんけどね。
ここは文太さんと同じ意見です。

ちょっと虫の良いこと言いますけど、ここは米国に下駄を預けるところと思います。
現状我々が享受してるこの仕組みは元々米国も了承済みのことなので。
米国は我々が恭順を示す代わりに我々のために手を汚すことを飲んでます。

で、ひょっとしたら本当に際どい状況が訪れるかも知れません。
我々は武力行使はしませんが、兵站では協力することになるでしょう。
我が国への攻撃がもし発生すればこれは自衛隊に期待します。
それでエグい被害を被ることもあるかも知れませんが、それは仕方の無いことだと思います。

もし、米国が撤退したら?おそらく日朝でも停戦を模索することになるでしょうね。
しかし、もうそれは我々にとってこの世の終わりと考えるべき状況でしょう。
日米関係は終了して中露と同盟を結ぶことになるでしょうね。


文太さん山登りとかしたことあります?
うちの近所の山は三割ぐらいヤマビルだらけで大分楽しいですよww


07918/07797 CRG00666 文太 Re^15: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/28 09:49 07915:10♯さんへのコメント コメント数:1

 こんな時間にこのタイミングで、、、?

>経済力や豊かさなどの価値は相対的な事なので過去の時代と比較しても意味ありませんね。
>豊かで無いのは、端的に他より豊かで無いということになります。
>しかし、そういった変動する価値は直近の過去と比較されることはちょくちょく起こります。
>人間は過去の記憶からしか物事を認識しませんから。
>過去より現在が豊かだと認識できなければ不安を覚えるでしょう。
>安心感の重要性は藻谷氏も言ってることですね。

 10#の思考の方向は分かっているつもりですが、僕の頭の中には、東京の難民たちのことが
あります。先進国の日本では賃金労働しなくては生存を維持できないのは間違いのない事実でしょう。
(地方であってさえ)でも、生活費がかかりすぎるのです。だから奴隷状態におかれる場合さえある。
必ずしも年収とか可処分所得の多寡と比例することなく。精神の奴隷状態の傾向といったら、かなり
多くの人が多かれ少なかれ持っているように見える。自分の中にはある。(A)
 もちろん、資本主義経済を打破して理想的共産国家を樹立すれば解決するのだ、とか1ミリも
考えていません。でも、少しは何かする方法があるのじゃないか、と。

 豊かさや安心や幸福が、他人との比較でしか測れないとすると、それこそがその傾向の末裔という
か、その悲惨な結果みたいに思えますが、、、。(B)

 多少とびますが、農業従事者への補助金ってどうなってるのでしょう? だから自民党が強い、という
話なのですが。進次郎は何をしていた? 何をやらされていた?
 数値はここも分からないのですが、アメリカの農業は補助金が成立させていて、それで安くなり
競争力を得ます。こんなのと同じレベルで競争なんかしたらたまったものではない。つぎ込まれた税金
は、どんな種類のエネルギーの象徴なんだろう?
 で、これは自由競争が原理の資本主義って言えるのだっけ? と思っていました。
 グローバリゼイションって、そういうずるいところがあるよねぇ、と。
 また資本主義対社会主義って、あまり意味のない対立だなぁ、と。農家への補助金が、他国との競争に勝ち、
その国家(社会)を支えるため、農家を支えるためのものなら、社会主義的行為ですらある。


 ポルポトのことは分かりませんが、(僕は共産主義を擁護はしませんがーー意味ないーー、資本主義の悪口
はいいます)
 あれが「共産主義のなれのはて」、というのは共産主義をバッシングし、だから資本主義はえらい、といい
たい宣伝だと思ってます。骸骨が地面からざくざく出てくると、かなりインパクトはあると思います。あれに
対抗できるのは、バッファローの頭骨を10メートルぐらいの山に積み上げて、その上でガッツポーズしてる
初期アメリカ人くらいかもしれない。

 ミリタリーバランス。武器持ったら使いたくなるし、資本主義的に言って次の需要が生まれないと困るし、
必要のない人に売りつけるし、そもそも北のあの方たちがなんでそんなことをしてるのか、誰に何を要求して
るのか、しまいには誰にも分からなくなる。そんな全面思考停止へのスタートみたいに思えます。
 意味ないから、本質的な意味で経済的にマイナスだから、減らしていこう、というのにさえ、ものすごい
時間とエネルギーがかかるので。ICAN。

 とはいえ、リアルワールドでは、中国が軍事大国化するようですね。バランスとれます? 中国はアメリカと
バランスしたいのでしょうけれど。ほら、手のつけられない自走モードに入ってる。ずっと前から人類はそれに
入ってるとも言えそうですが。

 こうなると何を考えても無駄だから、山に入ってヒルと遊ぼう、となる。
 あまり山は得意ではありません。山ヒルがかなり不快だという話は、ぼちぼち山ガールの奥様から聞きます。
ただ山岳道はふつう整備されてて、里山も管理された自然です。生の自然と共存できるほど我々は自然的存在で
はないということでしょう。裏山、整備する人が残ってますか?
 人の生活圏からヒルを除去してくれるロボット、きっと必需品。介護の現場で最重要なんでしょう。相手はヒルで
ないけど。
 雇用、ふえますかね? 里山の考え方の一部には、雇用しか生きるすべがないというのを少し止めて、大きく
なりすぎた市場経済からの避難場所(つまり生活の自立)をつくっておきましょう、というのもあると思います。
 (A)(B)とからみますが、大きすぎる市場経済は人々をばらばらに(個人主義的に=自己責任)にする
から、小さなローカルな資本主義でいきましょうよ、ということでもあります。裏山を保全するひとたちを(所有者
が誰とか言わないで、受益者はそこの地域の人たちなので)、ローカルに経済的に支える仕組み、そんなことでも
あるのでしょう。ここで「資本」の移動は、かならずしも国家管理の通貨でなくともよい、と。

 所有者不明の土地が四国ぶん(?)あるんだっけ?


07919/07797 CXB00940 としき Re^9: 日本の未来に希望はあるか
( 1) 17/10/28 14:34 07914:文太さんへのコメント
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

>  ネットワークとかコンピュータとか機能停止したら、それは多少混乱する
> だろうし死者も出るでしょう。でも、水と食料ならいちころだよね。何やら

現在、食料や水の供給もコンピュータに依存していますからねぇ。
だから、サイバー攻撃というやつで、電気や水のインフラが狙われています。
#地球は狙われている!

かなりの眉唾だとは思いますが、こんな報道もあります。
http://www.newsweek.com/could-north-korean-emp-attack-could-cause-mass-starvation-and-societal-691736

そうですか、9割死亡ですか。そんなわけないだろ、と私は思いますがね。



以下、例によって、盛大な余談。

> 原始社会ファンタジーモードにはまってしまっているみたいだ、、、。

そのものずばりのファンタジーって、私の興味の範囲の外なんですよ。
なので、トールキンもルイスもローリングも読んでいません。
でも、最近、いわゆるラノベにおいては流行っているジャンルのようですね。
しばらく前に聞いた話では、ファンタジーの中でも、異世界に召喚されるとか、
あるいは転生する、というのがブームだとか。最初に聞いたときは、沢田研二の
魔界転生(古いなぁ)なんてものを想像してしまいましたが、そうではなくて、
文太さんの得意そうなジャンルでいうと「アーサー王宮廷のヤンキー」みたいな
話が主流らしい。残念ながら、この小説も読んでいません。読みたいとは思って
いるけど。
これがどのくらい流行っているかというと、そういう小説の役に立ちそうなネタ
をまとめた本が出版されるくらい。
山北篤著「現代知識チートマニュアル」という本ですがね。アマゾンで、この本
の内容紹介とカスタマレビューを読むと、筋力だけでなく知力も鍛えておけば、
電気もネットもない環境でもそれなりに生きていけそうな気になりました。


>  現実逃避に違いない、、、。

私も同じく。
特に私の場合、余談が長いほど現実逃避度合いが高いという、わかりやすい指標
があったりする。


07920/07797 CXB00940 としき Re^16: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/28 16:49 07913:文太さんへのコメント コメント数:2
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

数年前、北海道旅行に行ってレンタカーで走ったとき(運転手は私ではない)、
ナビに案内されたルートが北大の農学部の裏を指示したので、そこを通りました。
なんか、農業試験場というよりも林業試験場のようなイメージを抱いたのを覚え
ています。

> 独立国家の権利は認めてあげるべきです。

国家の権利としてどこまで認めるか、という部分が問われているのでしょう。
で、核武装の権利は認めない、とか、国民を抑圧することは認めない、というの
が世界の多数派らしい。

> 暑いときは働かないんだ、平均寿命は50歳だから、そのへんで死ぬんだ、とか

加重平均の平均寿命が50歳くらいだったようです。
つまり、5歳未満で死ぬ人が多数なので、逆にいうと、20歳過ぎまで生き残れ
た人の平均は60歳くらい。平均が60歳ということは、80歳ぐらいまで生き
ていた人はそこそこいたはず。

>  だって、仕事を少なくして効率化するんでしょ。働く場所なくなっちゃうじゃん。

人類の進歩というのは、誰も働かず、みんなが遊んで暮らせる世界を目指すこと
だと考えている人たちもいます。
そういう世界は、ある意味、ディストピアかもしれませんが。
でも、いますよね、一日中遊んで暮らしたい、とかいう人たち。
そして、世界中の全ての人がそういうことを考え、そしてそれが実現することを
考えると、あぁ、合成の誤謬かも。

>  甘い。僕でさえ、やつらがある意味、我々の主人になる場面と可能性は想像できる。

インターネットによると、人類の一部は、既にネコの下僕になりさがった模様。
konnoさん、大丈夫かな。
それはさておき、どこかの王様にかしづくのもテクノロジーの走狗になるのも、
そんなに違いはないような気がする。


07921/07797 CXB00940 としき Re^16: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/28 17:01 07916:10♯さんへのコメント
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

ここだけ。

> 国家社会主義についてちょっと調べてみたんですけど、この言葉って、
> ドイツ語を英語的に日本語訳してて、ニュアンス的なずれがどうもあるらしい、と。
> どうも民族共同体主義と訳す方が意味的には近いとかいう説をどこかで見ました。

これはこれで納得できる話ではあります。
でも、あの人たちがドイツで、例えば、労働者の権利拡大とか労働安全衛生とか
福利厚生とかの、いわゆる社会政策を推し進めていたというのもあります。そう
いうこともあって、最初のうちは、社会主義の一つのバリエーションという形で
支持を増やしていったみたいです。そして、非常に大きな問題点の一つは、その
労働者に含まれていたのはゲルマン人だけであった、というところ。


07922/07797 BQO00549 konno Re^14: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/28 22:18 07906:10♯さんへのコメント コメント数:2

最近話題に付いていけてないので、この辺から

> > 豊かでも幸福でもない、、、。ワードで綺麗なレジメを作りましたよ。
> > パワポでないところが笑える。
> エクセル方眼で無ければラッキーですよw

エクセル方眼には痛い目に合っているので、これに千票!!

エクセル方眼なんて滅んでしまえ〜!!


# 最近エクセル2010に更新されてからめっちゃ遅くなった。(;_;)


07923/07797 BQO00549 konno Re^17: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/28 22:44 07920:としきさんへのコメント

> >  甘い。僕でさえ、やつらがある意味、我々の主人になる場面と可能性は想像できる。
>
> インターネットによると、人類の一部は、既にネコの下僕になりさがった模様。
> konnoさん、大丈夫かな。

うう、やつらって? 猫の惑星になるってこと?
な、何故私がすでに下僕になっていることを。(^^;

と思ったら、な〜んだ、元の発言は#7913のAIやITだったのね。(^^;

> > AIだってITだって、所詮は人間の道具。
>  甘い。僕でさえ、やつらがある意味、我々の主人になる場面と可能性は想像できる。


も、もちろん、下僕とかは冗談ですよ。(^^;;

ただネコがいつも膝の上で寝ているだけですからぁ。(今も)

まあ、ここは猫ハウスの中ですから、既に皆さんも・・・


07924/07797 GST01234 10♯ Re^17: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/29 11:12 07920:としきさんへのコメント コメント数:1

> 国家の権利としてどこまで認めるか、という部分が問われているのでしょう。
> で、核武装の権利は認めない、とか、国民を抑圧することは認めない、というの
> が世界の多数派らしい。

通常他国に干渉しない限り国家主権は認められるべきなのでしょうけど、
軍事的野心、軍備拡張を模索する国が他国から警戒され干渉されるのは
歴史的にもごく当たり前の事な気がします。
民主化が進んでいなければ平和主義者も抑圧し軍事独裁、専軍政治が成り立つ懸念もあります。



> 人類の進歩というのは、誰も働かず、みんなが遊んで暮らせる世界を目指すこと
> だと考えている人たちもいます。
> そういう世界は、ある意味、ディストピアかもしれませんが。
> でも、いますよね、一日中遊んで暮らしたい、とかいう人たち。
> そして、世界中の全ての人がそういうことを考え、そしてそれが実現することを
> 考えると、あぁ、合成の誤謬かも。

投資信託の世界は相当AI化が進んでるらしいですね。
そう考えると、投資だけで生活できる人は口座の残高を確認する以外の業務は不要かも知れません。

遊びを供給するサービスもありますし、全てのサービスを機械化できる訳では無いですね。
もし、究極のAIをフレームワークにして、不気味の谷を克服したアンドロイドが登場したら、
それは完全に人間を労働から解放するかも知れません。
しかし、それはひょっとしたら人間に対して何らかの疑問を抱くかも知れませんね。
そして、知性を持った人工物に対する権利という新たな概念が発生するかも知れません。


07925/07797 GST01234 10♯ Re^15: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/29 11:13 07922:konnoさんへのコメント コメント数:1

> # 最近エクセル2010に更新されてからめっちゃ遅くなった。(;_;)

そういう問題でも無い気が(^^;)

07926/07797 CXB00940 としき Re^18: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/29 13:26 07924:10♯さんへのコメント
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

イギリス空軍のレーダー技師だったアーサー卿の書いた小説「幼年期の終わり」
の第2部で叙述されているところの理想社会では、確か、人は贅沢をするために
労働するか、労働をせずに単に生きていくか、というような事になっていたはず。
でも、これってまさに、ベーシックインカムが世界的に導入された社会みたい。
そして、その労働の内容も、現在ではあまり労働だと思われていないようなもの
が労働扱いされていたはず。
それと、株式仲買人だったか何だったか、そういうなくなった職業もあるけれど、
そういうのは無駄な職業扱いされたような。そして、そういったところに回って
いたリソースがきちんと生産性(カネではなく物理的なアウトプットとして)を
生じるところに回るようになったので世界の生産量も増えた、のような感じで。
ただ、読んだのはもう何年も前なので間違っているかもしれません。
この本、手元にもないし。

この私の記憶が正しければ。
一つには、金融の力が過小評価されている。現在の金融業従事者というか利息で
食っている人たちが過大な報酬を得ているというのはそのとおりだと思いますが、
でも、本来的には、金融って、マネーという形をとってリソースを円滑かつ適正
に配分するという崇高な仕事のはず。もちろん、これは理想論に過ぎません。
もうひとつ。
空想上の理想社会においては、なくなる仕事はあっても、別の仕事で労働需要が
発生するはずなので、雇用というか労働力の総量で考えた場合、それほど極端な
労働問題は発生しない、ということになっている。もちろん、これも相当に極端
な楽観論ですよね。それに、雇用のミスマッチも考慮されていない。
さらに。
現在では労働者に分類される仕事がほとんど機械化されて、労働というか仕事の
ほとんどが、いわゆる有閑階級が行うような芸術だの管理だのというものだけに
なった場合、すなわち、社会の圧倒的多数が、マルクスが想定していたところの
資本家階級となった場合。誰が誰に対して革命を起こすんだろう。


> そして、知性を持った人工物に対する権利という新たな概念が発生するかも

手塚治虫が鉄腕アトムで検討していたのって、そういうのに近かったような。
あと、当然、権利があれば義務もあるというか。
現在、自動運転者が自己を起こしたときの責任問題が議論されていますが、これ
は逆に、義務から入って権利に繋がっていく話かも。


07927/07797 GST01234 10♯ Re^16: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/29 14:38 07918:文太さんへのコメント コメント数:1

仮に生活コストがゼロであれば不足に陥ることも無いから不安も無いでしょうね。
しかし、現実に生活にはコストが掛かり、そのコストは相対的な事ですね。
我々は否応なしに市場原理の中に存在しています。
そして経済は循環であり、我々自身も相対化される価値であります。
そう考えると、豊かさとは不足に対する不安の度合いなのかも知れません。
蛇足ですが、充足による安心というと、逆に何らかメンタル的な問題に思えますね。
しかし、ひょっとしたら資本家の思考はこういう回路かも知れません。


農業に関してはよく分かりませんが今は農業に限らず補助金や助成金は多いですね。
これらは審査が必要なので書類作る手間とかもあるんですが、
これを前提に営業やるんだけど、条件や審査が厳しくて通らなくて、
結局予算が合わなくて、受注が流れるとか普通にありますよ。
これ本当に面倒くさいしあんまり効率よくないから、根本的な再配分の仕組みで
何とかして欲しいのが正直なところです。

そもそも農業は途上国では一般的な産業であるので、先進工業国における農業は
輸出競争力の低い、国内では生産性が低い産業になっちゃいますね。
それゆえ、工業国での農業振興や保護は必須なんじゃ無いですかね?
国内の産業に農業は不要との考え方であればまた別ですけど、危険というかコワいですよね。
競争原理は生産性を高めるために必要な基本原則ですが、産業分野によっては
規制や保護、再配分は必要だと思います。

おっしゃるとおり、資本主義対社会主義ってあまり意味無いと思いますよ。
僕前からイデオロギーはレガシーだと思ってますし、言ってますけど。
近年、主にヨーロッパはほとんどの国が社民主義でリベラリズムですよね。

自民党はTPP推進で農業はこれが自由化されることは脅威なんじゃ無いですかね?
もちろん保護する分野を交渉してきた訳なんですけど、アメリカがキャンセルしてるので、
国内での関心は薄れましたね。


ポルポトの話は、テクノロジーやイノベーションの否定の無意味さの事例の一つですよ。


冷戦期の米ソは今からは狂気とも思える軍拡競争を展開していきましたけど、
最終的には核軍縮の枠組みが成立していきました。
しかし、ソ連崩壊で武器の拡散とかも起こってますね。

いろいろ課題があるのは確かなんですが、今のところ大国間で均衡を保つことが
最善というか、そこの均衡が崩れることがコワいですわ。
それゆえ、大国の経済の安定も重要ですね。

米ソ二極の均衡から、米露中の三極に移行しつつあるといった感じですかね?
これが、より安定的な構造なのか、どうなのかは何とも言えませんが。
しかし、この中の一つが自滅しても一強にはならないという利点はあります。

まあ、いずれにしても現状の均衡が維持される限り我々は核武力を持たず、
他国に対して直接的に武力行使をせずに済む、という意味で現状には納得しています。

一応、武力保持の容認とか平和主義の否定ではありませんと、断っておきます。
武力保持を否定する意見も軍事的野心に対する圧力としては必要であると考えてます。

北朝鮮で思うのは、国民に知る自由がほぼ無いところなんですよね。
それゆえ、知的活動や学問も大きく制限されますよね。
今時独裁政権を維持しようと思ったら知る自由を制限する必要があると思われますが、
これは人間の根本的な欲求なんじゃないですかね?


うちの地域では運動中毒の人が毎週山登ったりとかしてますよ。
整備されきっていないところが山の魅力だったりとかしますね。
個人的に、人間はしばしば超絶不便な環境に身をさらすべきではないかと考えてます。
文明度がほぼゼロの状況を体験することがないと価値基準が狂ってしまうんじゃ無いかな?と。
例えばうちの地域では100m先に買い物に行く為だけに車を使うような人は普通にいます。

ローカルな経済圏というのは実現できればいいですが、
現実には地域には全国資本やグローバル資本が展開し、
概ね地域資本はそれらに対向することが出来ません。
地域から資本が淘汰されていけば地域資本の独立性は失われ、
地域が独立的に経済を回す事は困難になります。
それから、地域だけで全てを賄うことが出来る訳ではありません。
例えばエネルギーは輸入が頼りですが、これも地域資本で賄えることでは無いですね。
里山の木を燃やして発電しろと?木質バイオマス発電の実験プラントとか
あるにはありますが…
自由資本主義的な方針をとるなら道州制のような分割統治は必要だと思いますし、
そうでなければ地方への再配分の充実が必要なんだと思います。
この辺がうま回れば東京が迷惑してる首都圏の人口過密は緩和されるんじゃ無いですかね?



07928/07797 CXB00940 としき Re^13: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/30 01:06 07904:文太さんへのコメント コメント数:1
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

>  2015/10/07ですか。
>  僕はこんなに昔から人口動態に異様な関心を示していたのですね。

うん、多分、そこのところで、私にはわからない何かをご存知なのだと思う。

いまさらで申し訳ないのですが、できれば、私がリンクしたプレジデントのあの
ページのどこを私が読み落としているのか、ちゃんと補充される仕組みの部分を、
できれば引用で示していただけると幸いです。


07929/07797 CRG00666 文太 Re^14: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/30 17:38 07928:としきさんへのコメント

>うん、多分、そこのところで、私にはわからない何かをご存知なのだと思う。
 この繋がり(おそらくとしきさんが想定した繋がり)は、僕には読み解けませんでした。
 TCP/IPとかがうぎゃってあって。

>いまさらで申し訳ないのですが、できれば、私がリンクしたプレジデントのあの
>ページのどこを私が読み落としているのか、ちゃんと補充される仕組みの部分を、
>できれば引用で示していただけると幸いです。
 これは読み間違いですね。失礼しました。選挙前だけ、ということのようです。

 お詫びでもありませんが、その後、その予想がどうっているのか調べてみました。
https://news.yahoo.co.jp/byline/kodamakatsuya/20161002-00062797/

 大まかにいって予想はあっていたようです。にもかかわらず、、、なのかな。



07930/07797 CRG00666 文太 Re^17: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/30 17:48 07927:10♯さんへのコメント コメント数:1

>ポルポトの話は、テクノロジーやイノベーションの否定の無意味さの事例の一つですよ。
 確かに。でもその例としてポルポトがすぐさま出てくるとは。現代史における現実の
数少ない代表例なんですかね。

(「ポルポト」wikiより引用)
 主カンプチアの国家体制は中華人民共和国の毛沢東主義を基盤にした「原始共
産主義社会」であり、その実現のために、国立銀行を閉鎖し、貨幣なども廃止す
る一方、都市住民を農村に強制移住させ、食糧増産に従事させた。しかし、その
際に方法論として資本主義に関する文明の利器を全て一掃したため、国民は農作
業や灌漑施設の建設などの重労働を全て手作業で行うなどの過酷な労働環境を強
いられる。更に生産された米の多くは外国からの武器調達のために輸出されたた
め、国民の多くは飢餓、栄養失調、過労による死へと追いやられていった。

 このあたりですね。馬鹿じゃねーかと、確かに思います。
 僕のポルポトのイメージは、メガネをかけていれば知識人で、だから殺す、と
いうのが一番でした。あとはKilling Field(CIAのやらせたっぷり)。

 とはいえ、独裁者だろうがなんだろうが、国連の食料支援ならいざしらず、アメリカ
が何かすると、独裁政権以下の事態になるというのが、僕の印象です。


07931/07797 GST01234 10♯ Re^18: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/30 23:21 07930:文太さんへのコメント コメント数:1

> >ポルポトの話は、テクノロジーやイノベーションの否定の無意味さの事例の一つですよ。
>  確かに。でもその例としてポルポトがすぐさま出てくるとは。現代史における現実の
> 数少ない代表例なんですかね。

コミュニティー規模ですが、アーミッシュという成功事例もありますね。
僕自身、文明との一時的な分離は経験すべき事だと思ってます。
娯楽であり、自己鍛錬の一種ですね。暮らし方へのヒントにもなります。
文明にある、ある種の狂気にも気づくかと。



>  とはいえ、独裁者だろうがなんだろうが、国連の食料支援ならいざしらず、アメリカ
> が何かすると、独裁政権以下の事態になるというのが、僕の印象です。

アメリカに限らず大国による干渉は碌なもんでは無いですな。
多国間の関係に疑問を覚えるのは極自然な事だと思いますが、
国としてそれに基づいた行動は現状変更への試みだったりしますね。
スイスのように国民皆兵、国土要塞化を標榜するでも無い限り、
何らかの防衛協定に参加するのは先進国としては不可避な気がします。
しかし、日本がアメリカと付き合うのは第二次大戦の時点に運命付けられたようなもので、
如何にハンドリングしていくか、ということなんですかね。
仲良くするにしてもいいなりになるでも無い、と。


07932/07797 CRG00666 文太 消費社会の政治文化
( 1) 17/10/30 23:50 07908:文太さんへのコメント コメント数:3

 大筋で脈絡はあるのですが、ローカルにはどこに繋げていいのか分からないものです
から、ここに。
 konnoさん、僕は、この政治家の顔が好き、声が好き、言葉遣いが好き。そして投票所
へ行った。これで民主主義は機能すると信じてるんですよ。


 何となく感じていたことをうまく表現してくれていたので、某所からコピペします。
身につまされました。
 無視するか、身につまされてみてください。

 国家運営と企業経営を同じにされたらたまったものではない、というのがずっと
前から感じていたことです。僕は国から給料をもらっていませんからね。一脈つうじて
いますでしょうか。

--------------------------------------------------------------------------
 「ビジネスでも政治でも『マーケティング目線』が大切です。私はマーケティ
ングの感覚を大事にしており、『マーケティング戦略』のビジネス書も好んで目
を通します。そこでよく書かれているのは、『自分がどう思うか』だけではなく
……『周囲の環境から考えてどう判断されるか』が重要なのです。……常に自分
の価値を戦略的に磨き続ける。常に磨き続けないと市場で埋没してしまうのです」
(「希望の政治」)
 それはビジネス書の文体そのものだったのか。そして、この文体の中に、個性
を持つ「私」はいないのだ。
 いや、そこには、そもそも誰もいない。「無」がぽっかり口を開けているよう
に思えた。
 「周囲の環境から考えてどう判断されるか」がいちばん大切なのだから、なん
にでもなれる自分がいちばんいい。めんどうくさい思想や信念はいらないからだ。
 「マーケティング目線」を大切にする政治家にとって、有権者は、「消費者」
にすぎない。だとするなら、あの車の上から投げかけられることばのシャワーは、
テレビのCMから流れてくるものとまったく同じなのである。



07933/07797 CRG00666 文太 Re^19: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/31 00:07 07931:10♯さんへのコメント コメント数:1

>コミュニティー規模ですが、アーミッシュという成功事例もありますね。
 なるほど、成功事例もないことはないのですね。ものしり!
 僕はアーミッシュがつくる野菜と鶏肉のファンでした。ほんとうにほんとうに
美味しかった(アメリカでまずい野菜と鶏肉を食べていたのでなおさらだったの
でしょう)。
 ただ、全面否定をしていませんでした。ペンシルヴェニアのランカスターだった
と思いますが、街まで行きました(車で4時間ぐらいだったかな)。たしかに村では
馬車を引いてました。しかし商品流通という意味では外のシステムを上手につかって
ました。コミュニティーは守る、しかし外のもので使えるものは使う。それで当時
僕が住んでいたワシントンDCの郊外まで出店(でみせ)が毎週行われていたのです。
当時(15年前くらい)の中の中くらいのアメリカ人も味はちゃんとわかるようで、
けっこう遠くからその出店にきていて、うっかり遅刻すると、う、売れ切れかよ、
なんてことがありました。
 テクノロジー前面否定は馬鹿げてます。でも、もう少しゆっくりやってくれません
かね、というのが正直なところですね。野菜が育つようにゆっくり、ってわけには
いかないのでしょうね。

 あ、値段は安いスーパーの3倍くらいでした。でも食べ物が異様に安い国なので
(ファーストフードを含め)、あのうまさ、まともさなら、3倍なんて気になり
ませんでした。レタスって甘くなれるんですね、と驚きました。



07934/07797 CXB00940 としき Re: 消費社会の政治文化
( 1) 17/10/31 01:03 07932:文太さんへのコメント コメント数:1
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

マーケットインにこだわるとダメ、というのはかつていわれたことがあるような
気がする。

まぁ、マーケティングは必要でしょうね。
でも、顧客のニーズに対応して提供する商品は、はたして政策なのか、主義主張
なのか、それとも政治家なのか。
紛れもなく政治家だ、と突っ走った好例が、ドナルド君。

その他にも、潜在ニーズだとか顕在ニーズだとか、新入社員研修でやったような
気がする。もう全部忘れてしまった。


07935/07797 CXB00940 としき Re^15: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/31 01:13 07922:konnoさんへのコメント コメント数:1
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

> 最近話題に付いていけてないので、この辺から

ネットのいいところは、わからないことがあったらいつでも質問できるところ。
なので、ゆっくりついてきてください。
でも、当初の政治的な話題から、社会・経済の話題に横滑りしてしまったような
感じなので、もしかしたらkonnoさんはあまり興味がないかも。
あ、左翼と極左の違いは腑に落ちましたか?

> エクセル方眼には痛い目に合っているので、これに千票!!

うちの会社で最後にエクセル方眼を見たのは何年前だったか。2〜3年前かな。
最近見かけなくなったのはいいんですがね。
その代わりといってはなんですが、表形式の、本来エクセルで作成すればとても
素直に作れるものをわざわざワードで作った書類を見かけるようになった。中の
文字数によって枠線が動いてはくれるのですが、思ったようには動いてくれない
ので、これはこれで不便。
なんだかなぁ。


07936/07797 GST01234 10♯ Re: 消費社会の政治文化
( 1) 17/10/31 01:32 07932:文太さんへのコメント コメント数:1

これは本当そうですね。

日本で政治家とは法や行政の専門家というよりは、代表者なんですよね。
仕組みを考えるのは学者で実施するのは役人です。

だから、何を知ってるかと言うよりはどういうことを信じてるかの方が、
重要な気がします。

限られた情報、限られた時間からどの意見を信頼して決断していくかは、
企業経営にも通じることはあるんじゃ無いですかね?
お客や従業員、顔の見える人の将来を考えてくか、顔の見えない国民なのか、
といった違いはありますが。


マーケットとは需要でありますが、我々はよく、お困り事と呼んだりします。
政治がまず聞くべきなのは国民のお困り事なんですよね。
希望に関して言うなら、それを市場と捉えるのはまあいいと思うんですが、
マーケットリサーチ足りてるのかな?って印象です。
しかしこれは、急造なので仕方ないとも思います。
彼らも人間なので、それぞれのキャリアが大事なのも分ります。
我々とそう大して変わらない、という事は重要なことだと思います。

次はさらにしっかりフィールドワークやって、しっかりお困り事を聞いて
シェア獲得に繋いでいただきたいと思います。


07937/07797 GST01234 10♯ Re^20: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/31 02:09 07933:文太さんへのコメント コメント数:1

>  テクノロジー前面否定は馬鹿げてます。でも、もう少しゆっくりやってくれません
> かね、というのが正直なところですね。野菜が育つようにゆっくり、ってわけには
> いかないのでしょうね。

先行者利益というのは市場原理の一つですからね。時は金なりです。
そしてイノベーションは全てを加速するため、イノベーション自身もまた加速されるという。

人間も学ぶことを止めなければ時間と共に効率的になって結果的にある意味加速します。
貯まり続けるキャッシュみたいなものですね。

しかし、それは誰もが同じように出来る訳ではないので、
そこで、取り残される人が出てくるのは当然ですね。

だからリベラリズムが重要になってきます。


07938/07797 CRG00666 文太 Re^2: 消費社会の政治文化
( 1) 17/10/31 06:57 07934:としきさんへのコメント

>紛れもなく政治家だ、と突っ走った好例が、ドナルド君。
 これは至言。


07939/07797 CRG00666 文太 Re^2: 消費社会の政治文化
( 1) 17/10/31 07:01 07936:10♯さんへのコメント コメント数:1

>仕組みを考えるのは学者で実施するのは役人です。
 政治家さんが学者さんの言うことをまったく聞いてくれないんですよぉ。

>次はさらにしっかりフィールドワークやって、しっかりお困り事を聞いて
>シェア獲得に繋いでいただきたいと思います。
 しっかり聞いていただきたいものですね。でも、あの人には才能がある、
今回こけたけど。あのゼロ連発マニフェストみたいなのは止めてほしいが。


07940/07797 CRG00666 文太 Re^21: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/31 07:07 07937:10♯さんへのコメント コメント数:2

>先行者利益というのは市場原理の一つですからね。時は金なりです。
>そしてイノベーションは全てを加速するため、イノベーション自身もまた加速されるという。
 とはいえですねぇ、そんな加速病にとりつかれているのは人間だけで(壊れた自然)、
正しすぎるせいなのか奢りすぎのせいなのかこういう言い方は躊躇われるのですが、
我々の生息域である地球さんが、我々に天罰をくだそうとなさっているようにも思われ、
「ごめんなさい、我侭でした、ゆっくりやります」と言ったほうが良いような気もします。
 川に向けて集団逃走してゆくレミングみたいで、、、。

 沖縄に日本版海兵隊とのニュース@朝刊。あらら、遠くまで来たもんだ。


07941/07797 GST01234 10♯ Re^22: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/10/31 22:32 07940:文太さんへのコメント コメント数:1

> >先行者利益というのは市場原理の一つですからね。時は金なりです。
> >そしてイノベーションは全てを加速するため、イノベーション自身もまた加速されるという。
>  とはいえですねぇ、そんな加速病にとりつかれているのは人間だけで(壊れた自然)、
> 正しすぎるせいなのか奢りすぎのせいなのかこういう言い方は躊躇われるのですが、
> 我々の生息域である地球さんが、我々に天罰をくだそうとなさっているようにも思われ、
> 「ごめんなさい、我侭でした、ゆっくりやります」と言ったほうが良いような気もします。
>  川に向けて集団逃走してゆくレミングみたいで、、、。


ポケモンゴーは歩行を促すため、いろんな正の効果がありますが、
この目的のために車を使うような愚は負の効果だらけですな。

あるいは、山林資源を有効に活用するための木質バイオマスの発電などは、
計画された然るべき正しい運用方法がありますが、
無計画に運用すれば山林資源は枯渇します。
さらに、カーボンニュートラルだからと、家庭のエネルギーを全て薪で賄おうとすると、
相当環境負荷が高いらしく、このせいで戦前ははげ山が多かったそうです。

どんな道具でも間違った使い方をすれば負の効果しか無いですね。


資源の浪費を低減するのもテクノロジーであり、イノベーションだったりします。
持続的なエネルギーの研究開発もそうですよね。

炭酸ガスの排出は差し迫った話ですが、それに対する排出権取引の仕組みなどは、
社会的なイノベーションでもあります。


いずれにせよ人間は何も分らない状態には戻れないので、
今よりさらに理解に努めて、最適な方法、最適な暮らしを模索すれば良いのでは無いですかね?


07942/07797 GST01234 10♯ Re^3: 消費社会の政治文化
( 1) 17/10/31 22:35 07939:文太さんへのコメント コメント数:1

> >仕組みを考えるのは学者で実施するのは役人です。
>  政治家さんが学者さんの言うことをまったく聞いてくれないんですよぉ。

学者さんにも、理屈を認知させるための戦略が必要かも知れませんね。


07943/07797 CRG00666 文太 Re^23: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/11/01 00:37 07941:10♯さんへのコメント コメント数:1

>いずれにせよ人間は何も分らない状態には戻れないので、
>今よりさらに理解に努めて、最適な方法、最適な暮らしを模索すれば良いのでは無いですかね?

 はい、これ以外の正解はないのだろうと思います。それでも、、、とつけ加えたい。

 一つは、場所によって時代の最先端が違う、ということです。東京は東京で、北海道は北海道
だということです。日本は日本で、モーリタニアはモーリタニアだということです。
 北海道の中都市で昭和な光景、昭和な人びとの暮らしを見ました。十分あり得ますよね。
もちろん、こういう地理的差異をテクノロジーは標準化しようとします。たとえばインターネット
によって。ただ、それは表面、情報にしかすぎない。困ったことに、人は情報によって欲望を喚起
されてしまう生物だ、ということ。
 しかし東京に里山はなく、秋田にはあろうと思えば里山がある。
 くさいのですが、人だよ、共同体だよ、絆(歯が浮く)だよ、モノだよ。生きてる実感だよ、
と都会人の僕が、札幌は東京よりましかなぁと感じる僕が、言いたくなるんですよね。間違いなく
歳のせいであるとも思うのですが。鋭いエッジの精神年齢ではないということでしょう。

 あとはテクノロジーの自走性を知りながら、それの良い面だけに期待しがちな我々の欲望に
対する懐疑。ラッダイトは無理、でも、10#さんがいうように、たまには《ふつうの》欲望、
《ふつうの》便利を捨てた状態を体験することが必要であるということです。とはいえ、これすら
が「贅沢」になっている現実を観察すると、うわ、終わりが見えつつある、みたいな気持ちに
なります。
 モノが豊かであったわけではないけど、これから豊かな世の中(定義不明)になる、という
希望が高度経済成長の原動力で、その時期の夢だったんだな(すぐ悪夢に変わる)と、今日、
考えていました。
 もちろん、東京の多摩川にサケが帰ってきたとか、原水爆実験の数はキューバ危機のあと
すごい勢いで減少したとか、「進歩」と言ってよい側面もあるにはあるのですけどね。



07944/07797 CRG00666 文太 Re^4: 消費社会の政治文化
( 1) 17/11/01 00:42 07942:10♯さんへのコメント コメント数:1

>学者さんにも、理屈を認知させるための戦略が必要かも知れませんね。
 たぶん無理なんでしょう。僕の念頭にあるのは憲法の話です。政治家と憲法学者が戦っても
(そもそもなんで戦いになるのか不明)、後者に勝ち目はありません。
 学問ってそんなもの、ということになる。僕もそんなもの、と考えているふしがある。
実用性だけ考えて学問ができるか、と言っても、たぶん虚しく響くだけなのでしょう。
憲法研究の実用性も全面的に否定されているわけですが。


07945/07797 CRG00666 文太 「民衆の敵」
( 1) 17/11/01 00:47 07932:文太さんへのコメント コメント数:1

 「民衆の敵」というTVドラマがあるようです。進次郎と百合子さんがモデルになってる
と思しい登場人物がいる。選挙後に放映開始をずらすという政治的配慮、忖度があったらしい。
メロドラマですし過剰な劇場性と現実の恐ろしい単純化が鼻につきますが、面倒なモデル探し
をおいておいても、エンターテイメントとして眺めてもいいのじゃないかな、と思いました。
 僕が学んだのは、そうか、政治ってローカルな市議選からだよね、ということ。
 国政選挙とかって、イメージと消費者性をぬぐい切れないから。



07946/07797 GST01234 10♯ Re^5: 消費社会の政治文化
( 1) 17/11/01 22:59 07944:文太さんへのコメント コメント数:2

>  たぶん無理なんでしょう。僕の念頭にあるのは憲法の話です。政治家と憲法学者が戦っても
> (そもそもなんで戦いになるのか不明)、後者に勝ち目はありません。
>  学問ってそんなもの、ということになる。僕もそんなもの、と考えているふしがある。
> 実用性だけ考えて学問ができるか、と言っても、たぶん虚しく響くだけなのでしょう。
> 憲法研究の実用性も全面的に否定されているわけですが。


僕は今の憲法にはあまり疑問は持っていませんけど…

通常憲法とは国民を代表する誰かが作るものですわな。
しかし現状日本はそうではない。
ひょっとしたらいずれ改憲する必要があるかも知れない。
しかし、そのとき正しく改憲出来るだろうか?

これぐらいは普通に思うかもしれませんね。

しかし、僕の中には異常な仮定もあります。

どういう訳か神懸かり的な状況があって、
日本にはその時点で最も洗練された憲法を他国から与えられることになった。
そして、これによって日本は最も強大で凶暴な国から護衛される身分となった。
それはまさしく日本が神懸かった国だからである。


今の改憲議論は、ちょっと間違った憲法を与えてしまった国からの外圧だとか?


07947/07797 GST01234 10♯ Re^24: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/11/01 23:43 07943:文太さんへのコメント コメント数:2


光景が昭和なのはインフラ投資が進んで無くて地域資本が更新されてないだけじゃないですかね?
しかし、それは古いものでも使える限り使っていくという合理的な捉え方も出来ます。
それでも、そんなインフラの老朽化がそれほど問題にならなくなっているのは、
多くの日常生活が情報空間の中だけで成り立つようになってきたということかも知れませんね。
通信手段が固定回線だった頃は人と関わり合う為の場所が必要でしたが、
今それの需要は良くも悪くも相対的に低下しています。

里山というのは本来地域共有財のことを言うと思うんですが、地方に行けばそんなものあるんですかね?
確かに自由に出入り出来る場所としての山間とか自然環境はあると思いますが、
それに類似する場所は都会にもあるでしょうし、商業施設などどこでも出入り自由ですし、
有意義に支援し合える共同体はむしろ人口の多い都会の方が多いと思いますけど。
それから例えばシェアハウスとか、コワーキングスペースとか、カーシェアリングとか、
地方ではほとんど成り立たないですけどね。


脱便利って、誰にでもすぐに実践出来ると思いますけど。
どんな場所でも何にも持たずに半日歩いてみたら不便なことこの上ないですよ。
雨なんか降ってきたらもうどうしようもなく不便です。
しかし、そんな簡単なことでも心理的な抵抗感で出来ないと。
そういった非日常を体験するという発想が出来るということは、
出来ない事よりは贅沢なことなのかも知れませんね。

山の頂上とか、街から何10キロも離れたところに体一つでいると、
ひょっとしたら帰れないかも?という感覚が沸いてきます。
人間ってひょっとしたら何にも出来なくて、なんか出来そうな気がしてるのは、
ひょっとしてなんかの勘違いだとか?と。
一方で、ハンドル握ったら何でも出来そうな気持ちになったりとかいうのもありますね。

いろいろ出来ない、出来そうにも無い、という感覚が一種の錯覚であることもまた理解出来ます。
重要なのは、普通にある認知の歪みを認識することにあります。
多くの場合これは負の影響を及ぼします。


07948/07797 BQO00549 konno Re^6: 消費社会の政治文化
( 1) 17/11/02 00:28 07946:10♯さんへのコメント

> 今の改憲議論は、ちょっと間違った憲法を与えてしまった国からの外圧だとか?

これは凄い発想ですね。目から鱗が落ちました。
私も日本の平和憲法の成り立ちを不思議に思っていたんですが
凄く納得できる解釈に思えました。

日本は戦争をすべきではない。憲法はこうあるべき!!
という何か大きな意思を感じます。

10#さんにはいつも触発されます。やっぱり天人さまですね。


07949/07797 BQO00549 konno Re^16: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/11/02 00:44 07935:としきさんへのコメント コメント数:1

> でも、当初の政治的な話題から、社会・経済の話題に横滑りしてしまったような
> 感じなので、もしかしたらkonnoさんはあまり興味がないかも。
> あ、左翼と極左の違いは腑に落ちましたか?

私は元々政治論も経済論も興味ないんですよ。
だって、現実とかい離している不毛な論争ばかりだから。
貧困は現場で起こっているんだ!!
てな感じで、不平等な現状を変えたいだけなのです。

> その代わりといってはなんですが、表形式の、本来エクセルで作成すればとても
> 素直に作れるものをわざわざワードで作った書類を見かけるようになった。中の
> 文字数によって枠線が動いてはくれるのですが、思ったようには動いてくれない
> ので、これはこれで不便。

そういうこともあって私はワードを使わないんですが、エクセル方眼に
比べればワードのほうが10倍ましに思えます。(^^;



07950/07797 BQO00549 konno Re^25: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/11/02 00:51 07947:10♯さんへのコメント コメント数:1

> 一方で、ハンドル握ったら何でも出来そうな気持ちになったりとかいうのもありますね。

これ、ありますね。
私はスズキのバイクに乗ってるんですが、バイクのハンドルを握ると
なぜかホンダになってしまうんですよ。
何度も危ない目にあっても、未だに懲りないやつです。(^^;

VZがあれば何でもできそうな気がする、というのもありますね。(^_^)
今もVZで書いていますが、このほうが書きやすい気がするので。


07951/07797 CRG00666 文太 Re^25: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/11/02 01:05 07947:10♯さんへのコメント コメント数:1

>それでも、そんなインフラの老朽化がそれほど問題にならなくなっているのは、
>多くの日常生活が情報空間の中だけで成り立つようになってきたということかも知れませんね。
 微妙なところですが、東京の食料自給率はたしか1%ぐらいでした。

 別に危機にみまわれたいとか、みまわれるとか実際的に考えているわけではないんですが
なんか不自然というか不道徳な感じがしています。
 今日『サバイバル・ファミリー』という映画をみました。2年ちょっと全世界から電気が
なくなったら、という映画です(予想していたより面白くはなかった)。
 コンビニがやたら建てかわる都会、コンビニ出店にわく田舎。どっちもなんだかなぁ、
と感じているというわけです。

>人間ってひょっとしたら何にも出来なくて、なんか出来そうな気がしてるのは、
>ひょっとしてなんかの勘違いだとか?と。
>
>いろいろ出来ない、出来そうにも無い、という感覚が一種の錯覚であることもまた理解出来ます。
>重要なのは、普通にある認知の歪みを認識することにあります。
>多くの場合これは負の影響を及ぼします。
 錯覚ですか、、、。
 負の影響ですか、、、。
 わかる方向かなと思ったら、すっかり分からないところにいました。


07952/07797 CRG00666 文太 Re^6: 消費社会の政治文化
( 1) 17/11/02 01:06 07946:10♯さんへのコメント

>今の改憲議論は、ちょっと間違った憲法を与えてしまった国からの外圧だとか?
 そうも言えるのでしょう。仔細に調べると、あんな立派過ぎる憲法に似たものを日本人
の超リベラル知識人が、70年とちょっと前につくっていたらしいですが、僕的には
「あんな立派なもの、日本人がつくれたわけがない。奴等のオウンゴールだ」という
ところです。
 いろいろな意見と見方があるとは思いますが、奴等2は、とにかく戦前に戻したい
みたいで、かんべんしてくれ、なんですよね。
 731にしろ戦後処理全般にせよ、東京裁判ってほんと紙一重だったなぁ、と。
 取引して生き延びた奴らが、ほんと困った奴らで。
 牟田口廉也とか、夏にNHKを見ましたか? 戦後生き延びてるんですよ。かんべん
してくれ! ですよ。


07953/07797 GST01234 10♯ Re^26: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/11/02 10:56 07951:文太さんへのコメント

>  微妙なところですが、東京の食料自給率はたしか1%ぐらいでした。
>  別に危機にみまわれたいとか、みまわれるとか実際的に考えているわけではないんですが
> なんか不自然というか不道徳な感じがしています。
>  今日『サバイバル・ファミリー』という映画をみました。2年ちょっと全世界から電気が
> なくなったら、という映画です(予想していたより面白くはなかった)。
>  コンビニがやたら建てかわる都会、コンビニ出店にわく田舎。どっちもなんだかなぁ、

東京が食糧自給率を気にするなんて妙な話というか、国内で自給率100%のとこって無いんじゃ無いですかね?
先進国では食糧自給しない方が飯にありつけます。
インフラがダウンしたときのことは震災の時に経験されていますよね。
地方でも限界集落の方はインフラは廃止されていきます。
それがさらに人口流出に繋がり正帰還が掛かります。


> >いろいろ出来ない、出来そうにも無い、という感覚が一種の錯覚であることもまた理解出来ます。
> >重要なのは、普通にある認知の歪みを認識することにあります。
> >多くの場合これは負の影響を及ぼします。
>  錯覚ですか、、、。
>  負の影響ですか、、、。
>  わかる方向かなと思ったら、すっかり分からないところにいました。

例えば、40キロ歩けと言われると無理と思われると思いますが、
時間にすれば10時間ほどで、半日にも満たないです。
朝からテーマパークに遊びに行ったりしたら、気付かずそれぐらい歩いてたりすることもあります。
同じ時間自転車漕いだら品川から沼津ぐらいまで行けたりします。

要するに、やってみたらそれほど難しい事でも無いことを難しいかのように錯覚していて、
それがテクノロジーへの過剰な依存状態に繋がったりします。
その時点で病的な気もしますが、それがさらに度が過ぎると、もう何にも出来ないような気になってきます。
それはとどのつまり認知の歪みで、度を超すとメンタル的な問題にも発展します。
その精神状態が正常であると錯覚して、その状態で意志決定するようなことはままあるんじゃないですかね?
ひょっとしたら、それが普通の状態になってるのが社会問題の根本?とか思ってます。

この、脱便利は、度を超すと人と話が噛み合わくななっちゃうんですけどね。

余談ですが、アメリカ人が過剰に武装するのは被害妄想からだ、という説を、
マイケル・ムーアがボーリングフォーコロンバインという映画で述べています。


07954/07797 GST01234 10♯ Re^26: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/11/02 11:00 07950:konnoさんへのコメント コメント数:2

> 私はスズキのバイクに乗ってるんですが、バイクのハンドルを握ると
> なぜかホンダになってしまうんですよ。

スズキなのにホンダw

もう動力付きは引退したんですが、二十歳過ぎぐらいの頃250のバイクで
一号線で東京まで不眠で往復したことありますわw三十数時間(^^;)
最後はヘルメットの肉が心地よくて心地よくてw


07955/07797 CXB00940 としき Re^27: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/11/02 12:52 07954:10♯さんへのコメント
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

> もう動力付きは引退したんですが、二十歳過ぎぐらいの頃250のバイクで
> 一号線で東京まで不眠で往復したことありますわw三十数時間(^^;)

こういう経験をした人は多いみたいですね。
大学の先輩は在学中、名古屋の実家から東京の下宿まで50ccの原付を運搬する
ために運転してきたそうですが、二度とやらんといっていた。
同期入社のイキのいいやつは高校時代、原付で川崎(横浜だったかな?)から
日光のいろは坂まで日帰りで往復したと言っていた。彼はまだ若かったから、
休みを取って青森まで原付で行きたいと言っていた。

私は40近くなってから、1000ccの乗用車で東京から名古屋まで、上記の大学の
先輩を送っていったことがある。夕方に東京を出発して名古屋で晩飯、不眠で
東京に戻ってきた。途中、オルタネータが逝かれかけてバッテリーアラームが
点滅したりしたけど、午前4時に無事に自宅到着。もう二度とやらん。


07956/07797 CXB00940 としき Re^17: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/11/02 13:06 07949:konnoさんへのコメント
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

> だって、現実とかい離している不毛な論争ばかりだから。

これは全くそのとおりだと思います。でも、

> てな感じで、不平等な現状を変えたいだけなのです。

現状を変えるためには、現状を分析して問題点を把握し、それに対する処方箋を
検討して実行し、さらに問題があれば再検討して対応策を実行、というフェーズ
が必要。そして、それぞれに対して、議論は必須。
また、現実と乖離しているかどうかという点についても、議論してみないと
判らない部分がある。例えば、私の現実には全くそぐわないかもしれない人の
ほうが世間の圧倒的多数だったりした場合、私のほうが折れざるをえないという
状況になるわけだけど、これも議論とまでは行かなくても、話しをしてみないと
わからない。
また、「不毛な論争」に堕するのは、議論の結果が自分の収入だの暮らし向きと
いったものと密接に関連してくるというのが直感的にわからないから、というの
が多そうな気がする。特に、現状認識に関する部分の論争は、いわゆる水掛け論
に終わったりして不毛なことになりがち。でも、その部分も含めて、少なくとも
モニターというかウォッチしておかないと、わけのわからない結論が出ることに
ストップをかけられない。
ほら、「現状で問題はない」なんて結論になったらいやでしょ?
その他に、そもそも論争が嫌い、という人も一部にいるけど、それはすなわち、
独裁主義が好き、というだけの人だから論外。
もし、議論をすっ飛ばして現状の変革だけを行ったとすると、非常に高い確率で
あとからしっぺ返しを受けそう。



> そういうこともあって私はワードを使わないんですが、エクセル方眼に
> 比べればワードのほうが10倍ましに思えます。(^^;

ここだけは私、konnoさん(や10♯さん)と明確にご意見が異なる部分だと思う。
どっちも五十歩百歩だとはいえ、エクセル方眼の方がわずかに好きです。

07957/07797 CXB00940 としき Re^22: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/11/02 13:20 07940:文太さんへのコメント コメント数:1
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

市場原理というのは社会科学的な用語ですが、単に、市場環境に適応した企業
(や個人)の売り上げが上がって儲かる、というだけの話。
顔(や性格)のいいやつがもてる、というのとなんら異ならない。
そして、そういうやつが子孫を残して繁栄する、というのが自然の摂理。
だから、そういう点では、自然界との相似性はきわめて高そう。



>  そんな加速病にとりつかれているのは人間だけで(壊れた自然)、

この部分は私、ちょっと違うと思う。
人間はテクノロジーのおかげて加速度の桁が違うだけで、自然界は押しなべて
加速度をつけて進化していると思っています。
つまり、人間は秒速のオーダーで加速しているけど、自然は時速のオーダーで
加速している、というか。だって、加速しないと、生存競争に生き残れないし、
進化も起きない。
もちろん、自然だって人間だって、間違った方向に進んでいって、いわゆる
進化の袋小路というヤツにはまり込んでしまうことは非常に多いと思うし、
加速度がつけばつくほど、そういう袋小路のゴールに到着してしまう連中の
数も増えていく。はず。

仮に世界の(人間の、にあらず)半分ほどが一気に行き止まりにたどりついて
しまったのなら、それはあたかも、最後の審判とか天罰が下ったように見える
かもしれない。


07958/07797 CRG00666 文太 Re^23: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/11/02 21:24 07957:としきさんへのコメント コメント数:1

>市場原理というのは社会科学的な用語ですが、単に、市場環境に適応した企業
>(や個人)の売り上げが上がって儲かる、というだけの話。
>顔(や性格)のいいやつがもてる、というのとなんら異ならない。
>そして、そういうやつが子孫を残して繁栄する、というのが自然の摂理。
>だから、そういう点では、自然界との相似性はきわめて高そう。

 うん、すべて自然のなせるわざ。100年くらい前に社会進化論として
もてはやされた(資本家のあいだで)考え方ですね。
 自然界の摂理と人間社会の格差問題は同じ構造である。
 悪くないな、と思いました。悩んだり努力したりもがいたりする必要ない
ですからね。
 不幸より幸福のほうが得です。なかなか乗れない考え方ですが、そう
考えてしまうと楽そうだ。
 ものすごくローカルに考えると、リバタリアン(新自由主義的自己責任論)
の考え方がはやり始めたのは、日本では小泉・竹中時代からなのかな、と
考えました。「君たちには貧乏を楽しむ権利がある」とかね。


>仮に世界の(人間の、にあらず)半分ほどが一気に行き止まりにたどりついて
>しまったのなら、それはあたかも、最後の審判とか天罰が下ったように見える
>かもしれない。

 です。
 ただ、人類誕生以来、なんで人類はそんな終末論みたいな考え方を持ち続けて
きたのだろう、と考えます。生産性の多寡にかかわらず。たぶん戒めるためですよね。
でも、そんなのから自由になったら、人生が楽そうですね。楽な人生に一票!
 悪人こそ天国へ行く権利がある by 親鸞。なんとラディカルな。

 思考力と自意識、そして言語。こいつらが全ての元凶だという考え方を支持
してます。


07959/07797 CXB00940 としき Re^24: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/11/02 22:31 07958:文太さんへのコメント コメント数:2
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

>  うん、すべて自然のなせるわざ。100年くらい前に社会進化論として
> もてはやされた(資本家のあいだで)考え方ですね。

100年位前にもてはやされたということは知りませんでした。現在では否定されて
いるのなら、なぜそれが否定されているのかという論拠を知りたいところです。
また、それが否定されているのなら、私が例示した相似に対して、現在では
どのような説明がなされているのか、ご紹介いただけないでしょうか。

>  悪くないな、と思いました。悩んだり努力したりもがいたりする必要ない
> ですからね。

ここは不同意。
悩みはともかく、努力したものが報われることがあるという考え方だと私は
理解していますから。

>  思考力と自意識、そして言語。こいつらが全ての元凶だという考え方を支持
> してます。

こちらに関しては、なんとなく同意できそうな気がする。
これらがなかった場合を容易に想起できるから。


07960/07797 GST01234 10♯ Re^25: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/11/02 23:07 07959:としきさんへのコメント

自然界での進化の加速度は淘汰圧とか?
環境によって進化の方向性が違ってくる島嶼化とか、
環境によって形態が類似してくる収斂進化とか、大量絶滅期の後の進化爆発とか、
考古学的な現象を経済環境の変化と対比してみるのも興味深いかも知れませんね。

市場原理が完全にフリーな状態であれば、例えば独占状態は放置されるわけで、
こういったことの問題ははっきりしてるため、原理といえど成長の仕組みとしては、
完璧な訳ではないですね。
それゆえ資本をどうコントロールするべきか?という戦略の意味が出てくるんじゃ無いですかね?

経済で遺伝子に該当するのは投資の方針とかルールだとか?


07961/07797 BQO00549 konno あの頃はみんな若かった!!
( 1) 17/11/03 01:01 07954:10♯さんへのコメント

> > 私はスズキのバイクに乗ってるんですが、バイクのハンドルを握ると
> > なぜかホンダになってしまうんですよ。
> スズキなのにホンダw

皆さんご存知だと思いますが、漫画のこち亀のネタです。
普段はぼーっとしているけど、バイクに跨るとシャキッとする本田のキャラ


> もう動力付きは引退したんですが、二十歳過ぎぐらいの頃250のバイクで
> 一号線で東京まで不眠で往復したことありますわw三十数時間(^^;)

げげ、お仲間が。(^^;
私も若いころ50ccのバイクで田舎まで帰ったことがあります。
片道20時間ノンストップで。(^^;

> 最後はヘルメットの肉が心地よくて心地よくてw

それはもう天国が目前ですね。(^^;
私もいつの間にか反対車線側に寄っていたりして。(^^;;



07962/07797 CRG00666 文太 Re^25: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/11/03 01:05 07959:としきさんへのコメント コメント数:1

>100年位前にもてはやされたということは知りませんでした。現在では否定されて
>いるのなら、なぜそれが否定されているのかという論拠を知りたいところです。
>また、それが否定されているのなら、私が例示した相似に対して、現在では
>どのような説明がなされているのか、ご紹介いただけないでしょうか。

 ソーシャル・ダーウィニズム、ハーバート・スペンサー、レッセ・フェール
ぐらいのキーワードで調べるほうが早くて正確だと思います。
 ふと思いついたのは、とにかく、時間のスパンが違いすぎますよ、ということ。
地球は46億年、生命は30億年、人類は? 企業は? 資本主義は? イケメンは?
人類の浅知恵という感じがしてしまいます。

 終末論発生の起源とその理由に思いをはせたほうが、すこし知恵深いような
気がしますけれど。
 だって、人間のつくれた自然(野菜)もたかだか20年の命でしょう。種なんて
人類はつくれたことないのですし。
 生命は、少なくとも人類は、生命をくって生きながられているのですから。
ミネラルだけでは無理でしょう。



07963/07797 BQO00549 konno エクセル2010って遅くないですか?
( 1) 17/11/03 01:12 07925:10♯さんへのコメント コメント数:1

> > # 最近エクセル2010に更新されてからめっちゃ遅くなった。(;_;)
>
> そういう問題でも無い気が(^^;)

エクセル2010は起動もちょっと遅くなったんですが
起動後にセルに入力してセルを移動させても暫く反応が無いのです。
5秒以上沈黙しているので、サーバーか何かにアクセスしているのかな?
これって普通なんでしょうか?
ウイルスバスターか何かが割り込んでいる?



07964/07797 CXB00940 としき Re: エクセル2010って遅くないですか?
( 1) 17/11/03 01:34 07963:konnoさんへのコメント コメント数:1
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

> 起動後にセルに入力してセルを移動させても暫く反応が無いのです。

うちの職場の場合、裏でマクロが動いていたときに、よく似た状況になりました。

> 5秒以上沈黙しているので、サーバーか何かにアクセスしているのかな?

LANケーブルを引っこ抜いたら状況が変わりますか?


07965/07797 CXB00940 としき Re^26: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/11/03 11:31 07962:文太さんへのコメント コメント数:1
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

>  ソーシャル・ダーウィニズム、ハーバート・スペンサー、レッセ・フェール
> ぐらいのキーワードで調べるほうが早くて正確だと思います。

Googleの上位10件ぐらいをざっくりと読んでみました。
うん、どうも私の勘違いみたい。
文太さんの記述から、私は、現在では完全に否定された言説かと思ったのですよ。
でも、そういうわけではないのですね。少なくとも、私には、完全に否定された
というようには読み取れていない。
派生した言説のうちで否定された部分もあるけど、包摂され、さらに拡張されて
いるのが現状。あたかも、アインシュタインの相対性理論によってニュートンの
万有引力の法則が拡張されたように。
ただ、単に流行が去っただけというか、かつてに比べて今では人口に膾炙しなく
なっている模様。
社会現象の全てを生命科学の理論で説明するのは、当然ながら無理がありますが、
かといって生命体と社会の様々なレベルにいささかの相似性があることそのもの
までを否定するのも同様な無理がありますものね。


とりあえず、以下、私の思ったこと。
もし間違っている部分があれば訂正希望。

・社会進化論から社会ダーウィニズムが派生
・自由放任だと強者が勝つ
→だから、強者は自由放任を主張、弱者は介入を主張
・介入って、非モテを見合いの席に引っ張り出すようなもの?
・Wikipediaの「社会進化論」の項目はシンプルすぎるし、そもそもあまり
 あてにできない
→「今日の英語圏では単なるイデオロギー」とあるけど、他の文化圏では?
・コトバンク経由の「日本大百科全書(ニッポニカ)」の「社会進化」の項が
 とても参考になった


07966/07797 BQO00549 konno Re^2: エクセル2010って遅くないですか?
( 1) 17/11/04 00:45 07964:としきさんへのコメント

> > 起動後にセルに入力してセルを移動させても暫く反応が無いのです。
> うちの職場の場合、裏でマクロが動いていたときに、よく似た状況になりました。

う、何か変なマクロでも入り込んでいるとか。
全てのエクセルファイルで同じ症状が出るのです。

> LANケーブルを引っこ抜いたら状況が変わりますか?

試していませんが、変わらないような気もするし、サーバーに繋がないと
仕事にならないのでLANケーブルを外すのはちょっと。


07967/07797 GST01234 10♯ Re^27: 高齢者社会待ったなし!!
( 1) 17/11/04 08:53 07965:としきさんへのコメント

生命自体が、種と種による競争、適者生存だけで進化してきた訳では無く、
共生体だとか、オルガネラだとか、水平伝搬だとかいう仕組みもありますね。
また、社会は人のみが構築してる訳では無いとか、
単細胞→多細胞→社会といった感じで、生命の生活環の一種としての社会性というのもあるとか。


弱者救済は外部不経済的な説明も出来るのでは無いですかね?
仮に負けの無い世界であれば誰もが安心して消費するため景気は上向くでしょう。
反対に、多くが不安を感じてるならばデフレに繋がり経済成長も期待できないのでは?

そもそもの競争原理は非合理、非効率の淘汰が目的で、社会公正的な要素がありますね。
これは淘汰された結果、より合理的、効率的な方法の選択を強制されるような感じですかね?
また、それ故自由放任から至る一強独占は明確に否定されます。


非モテの話は、恋愛が自由であることが少子化に繋がってるということは言えるんじゃ無いですかね?
現状のそれは女性の社会進出の影響が大きいということもありますが、
これは、産業が労働力として女性をも必要としている、ということだと思われます。

結果的にそれが問題なのかどうなのか?という話なのかも知れません。
人口減少、少子高齢化は今のところ大きな問題なのですが、
現在の労働の多くが機械化されゆく時代にそれはどういうことなのか?
というようなことは、どこかで研究とかされてるんですかね?


07968/07797 BQO00549 konno Re^13: 日本の未来に希望はあるか
( 1) 17/11/07 01:29 07837:10♯さんへのコメント コメント数:1

> 自民党支持層は20代30代に多い印象です。就職氷河期を経験して現在の好況を評価してる。
> 既存媒体よりはネットの利用比率が高いですね。アンチマスコミというべきかな?
> あと、若年層は高めのナショナリズムもあると思います。民主党は東アジアに甘い印象があるかと。

この辺がずっと引っかかっていたのですが、自分なりの考えがまとまりました。
今は選挙権年齢が満18歳以上に引き下げられているんですよね。
教育による洗脳効果というのもあるかなあと。

中国では「共産党が正しい、日本は敵国」という教育の為、一時反日が酷いことに
なってましたよね。
北朝鮮も金主席が絶対的英雄みたいな洗脳教育によって体制を維持しているとか。

日本の教科書では自由で民主的な政治が良いとして、自民党のイメージが
上がるようになっているような気がします。


私はこの教育システムからカミングアウトして何かと戦ってきたのかも。
#6375 で書いた妄想と繋がってしまった。
本当に戦うべきはこの腐った社会の基幹システム(マザーシステム)か。
続編はアルカディア?


# うう、妄想が暴走していろんな意味であぶない!!


07969/07797 CXB00940 としき Re^14: 日本の未来に希望はあるか
( 1) 17/11/08 18:42 07968:konnoさんへのコメント コメント数:1
参照先:http://toshiki.la.coocan.jp/

英語に落ちこぼれている私は、落ちてこぼれるという意味から、ドロップアウト
という方が語感に合っているような気もしますが、あまり本気にしないで下さい。

> 教育による洗脳効果というのもあるかなあと。

これは明らかにあると思います。
でも、年齢による支持政党の違いへの影響、というのはあるのかなぁ。
自分の身の回りの人たちを見て直感的に疑っているだけです。
統計的な根拠を示されれば、すぐに同意いたします。

> 中国では「共産党が正しい、日本は敵国」という教育の為、一時反日が酷いことに
> なってましたよね。

欧州では、もう二度と戦争をしないということで、例えばフランスとドイツは、
互いに相手の国の教科書作成にコミットしているのだとか。
中国はともかく、韓国と日本でもそのくらいやればいいのに、と思うけど、互い
のナショナリストは絶対に首を縦に振らないだろうなぁ。というか、私のように、
そういうことを考える人間そのものが右翼からは左翼だと認定されてしまう。
だから右翼は嫌い。
こっちだって相手の懐に手を突っ込むんだから、悪い取引ではないのに。



余談。
今日、実家に行ってきました。
韓国で反トランプデモをしているニュースを見て、うちのは母は「韓国は変な国」
と言っていましたが、他のどこの国に行っても起こるデモで、逆に大きなデモが
ない日本の方が変な国だといったら納得していました。
それと、北朝鮮に対して、温度差はあるとはいえ、どこの国も「対話と圧力」と
言っているのに、日本だけが圧力一辺倒なのは不安、というのは私と母とで意見
の一致を見たところ。アメリカでさえ、条件付で対話をちらつかせているという
のに。


07970/07970 BQO00549 konno Win10の更新か? VTDOSの日本語が化ける
( 1) 17/11/08 20:48 コメント数:1

Win10の更新なのか、VTDOSの日本語が化けるようになりました。
VTDOS単体でもCKWV連動でも化けてしまいます。
起動時の表示は(実際はこれも化けている)

VTDOS Version 1.53 Copyright (C) 2009-2017 by 10# Build[Sep 5 2017]
ckwv Rev.9 と連動しています
"MS ゴシック"は正常に入力出来ない文字があるため、"Terminal"に変更します。

と出ますが、実際はCKWV.CFGの設定は"Terminal"になっています。
症状が出るのはデスクトップのWin10HOMEだけみたいです。
この間までは普通だったのに、今日立ち上げたら化けていました。
"MS ゴシック"にすると、一部のよく使う文字が化けてしまうのでどうにも
使えない状態です。今のところノートPCの方は大丈夫みたいですが。

皆さんのところではどうでしょうか?



07971/07797 BQO00549 konno Re^15: 日本の未来に希望はあるか
( 1) 17/11/08 21:21 07969:としきさんへのコメント

> 英語に落ちこぼれている私は、落ちてこぼれるという意味から、ドロップアウト
> という方が語感に合っているような気もしますが、あまり本気にしないで下さい。

カミングアウトのことを言っているとしたら、違う意味だと思います。

Wikiによると
> カミングアウトとは、これまで公にしていなかった自らの出生や病状、性的指向等を表明すること。英語の動詞形でカムアウトとも言う。

ということで、秘密を明かすみたいな使い方だと思います。
何が秘密なんだ、という突っ込みは置いておいて、おいおいと
カミングアウトしていきたいと思っています。

> それと、北朝鮮に対して、温度差はあるとはいえ、どこの国も「対話と圧力」と
> 言っているのに、日本だけが圧力一辺倒なのは不安、というのは私と母とで意見
> の一致を見たところ。アメリカでさえ、条件付で対話をちらつかせているという
> のに。

あ、やっぱりみんな思っていたんだ。変だなー、あぶないなーって。


ところでこのツリーもかなり長くなってしまったので、続けるなら
新しいスレッドにした方がよろしいかと。(^^;


07972/07970 GST01234 10♯ Re: Win10の更新か? VTDOSの日本語が化ける
( 1) 17/11/08 23:18 07970:konnoさんへのコメント コメント数:1

ckwv連動中でも裏でコンソールプロセスのVTDOSは起動しています。
これのフォントがMSゴシックになってると思われます。
この設定はレジストリーのどこかにあると思われますが、
どこにあるのかは判然としない状態です。

HOMEでの動作確認はすぐには出来ませんが、機会があれば見ておきますわ。


07973/07970 BQO00549 konno Re^2: Win10の更新か? VTDOSの日本語が化ける
( 1) 17/11/10 00:39 07972:10♯さんへのコメント コメント数:1

10#さん、レス有難うございます。
再起動したら直ったです。お騒がせしました。m(__)m

> ckwv連動中でも裏でコンソールプロセスのVTDOSは起動しています。
> これのフォントがMSゴシックになってると思われます。

これは、"Terminal"の2バイトフォントがトーフになってしまうので
MSゴシックに変更したのでした。
再起動で直ったので、フォント関係がおかしくなっていたと思われます。

それにしても、MSゴシックなどTerminal 以外のフォントは文字化けするように
なってしまったんですかねぇ。
以前は普通に使えていたように思ったんですが。



07974/07970 GST01234 10♯ Re^3: Win10の更新か? VTDOSの日本語が化ける
( 1) 17/11/11 01:48 07973:konnoさんへのコメント コメント数:1

> それにしても、MSゴシックなどTerminal 以外のフォントは文字化けするように
> なってしまったんですかねぇ。
> 以前は普通に使えていたように思ったんですが。

konnoさんの現象に該当するかは不明ですが、
Vista以降は2016年9月以降のバージョンでコンソールにMSゴシックを指定したときに、
キー入力の全角記号の一部を正常にユニコードからシフトJISに変換することが出来ず、
ユニコードをそのまま入力しようとします。
入力のユニコード→シフトJISへの変換をフォントに依存しているようで、
MSゴシックはこの部分に問題があるようです。
なおこれはMSが公式に認めている不具合です。

ttps://support.microsoft.com/ja-jp/help/2911579

07975/07970 BQO00549 konno Re^4: Win10の更新か? VTDOSの日本語が化ける
( 1) 17/11/11 23:09 07974:10♯さんへのコメント コメント数:1

> konnoさんの現象に該当するかは不明ですが、
> Vista以降は2016年9月以降のバージョンでコンソールにMSゴシックを指定したときに、
> キー入力の全角記号の一部を正常にユニコードからシフトJISに変換することが出来ず、
> ユニコードをそのまま入力しようとします。

まさにそのとおりです。トーフと入力して確定すると「−」が化けるみたいで
日本語入力がまともに出来なくなっていますね。

> 入力のユニコード→シフトJISへの変換をフォントに依存しているようで、
> MSゴシックはこの部分に問題があるようです。
> なおこれはMSが公式に認めている不具合です。

去年まで普通に出来ていたのが出来なくなるなんて、ひどいバグですね。
ワザといやがらせしているんじゃないかと勘ぐってしまいます。


07976/07970 GST01234 10♯ Re^5: Win10の更新か? VTDOSの日本語が化ける
( 1) 17/11/12 00:23 07975:konnoさんへのコメント コメント数:1

> まさにそのとおりです。トーフと入力して確定すると「−」が化けるみたいで
> 日本語入力がまともに出来なくなっていますね。
> > 入力のユニコード→シフトJISへの変換をフォントに依存しているようで、
> > MSゴシックはこの部分に問題があるようです。
> 去年まで普通に出来ていたのが出来なくなるなんて、ひどいバグですね。
> ワザといやがらせしているんじゃないかと勘ぐってしまいます。


VTDOS BBSでgekotaさんと長々と検証しましたが、
gekotaさんもパニックになってたようでした。

この問題は、入力の問題なのか表示の問題なのか一見判別出来ないということもさることながら、
入力に現れる問題の原因が表示系のフォントにあるということも混乱の原因になってます。
そんなこと誰が想像出来ようか?という話です。

一方、Windowsのユニコード変換の仕組みの一端が垣間見えたということもあります。

ユニコードとOEM MBCSの変換を多国語対応しようと思うと、
フォントの中の情報を使うというのが最も合理的だということなんでしょうね。
そこそこに重要な情報を半ば外部的なモジュールであるフォントに依存するというのは、
一抹の不安がある話ではありますが。
変な話、サードパーティー製のフォントでWindowsを挙動不審に陥らせることも可能です。
それをやらかしたのがこともあろうに純正のMSゴシックだという、そもそも話ですが…


07977/07970 BQO00549 konno Re^6: Win10の更新か? VTDOSの日本語が化ける
( 1) 17/11/12 01:58 07976:10♯さんへのコメント コメント数:2

> VTDOS BBSでgekotaさんと長々と検証しましたが、
> gekotaさんもパニックになってたようでした。

あの話は中黒文字が化けるという話かと思っていました。
そういうことになっていたとはびっくりです。

> ユニコードとOEM MBCSの変換を多国語対応しようと思うと、
> フォントの中の情報を使うというのが最も合理的だということなんでしょうね。

いろんなフォントを混在させるには都合がいいとかですかね。
ちなみにMSDOS Playerでも同じ症状でした。

> 変な話、サードパーティー製のフォントでWindowsを挙動不審に陥らせることも可能です。
> それをやらかしたのがこともあろうに純正のMSゴシックだという、そもそも話ですが…

Win7 では文字化けもなかったような気がします。
来週もう一度MSゴシックで確認してみます。
バグがわかっているなら早く治してほしい >MS


07978/07970 GST01234 10♯ Re^7: Win10の更新か? VTDOSの日本語が化ける
( 1) 17/11/12 12:23 07977:konnoさんへのコメント

> > ユニコードとOEM MBCSの変換を多国語対応しようと思うと、
> > フォントの中の情報を使うというのが最も合理的だということなんでしょうね。
> いろんなフォントを混在させるには都合がいいとかですかね。
> ちなみにMSDOS Playerでも同じ症状でした。

ユニコード⇔MBCS変換表の各ロケール、各コードページ毎の全てをカーネルに持つ訳に行かないため、
フォントに情報を持たすしか無いという事だと思います。
そう考えると、ユニコード→MBCS変換は結構重い処理だったりしますね。

07979/07970 BQO00549 konno Re^7: Win10の更新か? VTDOSの日本語が化ける
( 1) 17/11/14 01:07 07977:konnoさんへのコメント

> Win7 では文字化けもなかったような気がします。
> 来週もう一度MSゴシックで確認してみます。

職場のWin7 pro 32ビット版では問題ありませんでした。
やっぱりWin10だけ駄目なんですね。
MS帝国の陰謀か〜

・・・と書いてからもう一度MSゴシック試してみたら
あれれ? 直ってる?
現象が再現できません。
裏で何が起こっているのやら。


07980/07797 CRG00666 文太 Re: 「民衆の敵」
( 1) 17/11/15 02:20 07945:文太さんへのコメント コメント数:1

希望の党のその後と都政全般

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/217593

 うちの市も入っていたものですから。

以下、引用。
「年明け2月には町田市議選と日野市議選が控え、夏には立川市議選があります。
もし、この3つの市議選で敗北したら、都民ファーストは完全に瓦解してしまう。
再来年に行われる統一地方選の時、希望の党から出馬する候補者はゼロになって
おかしくありません」

 へぇ、そうなんですか。意外に持ちこたえてるなぁ、と思ったのですが。でも、
代表選挙の結果は、そうなんだぁ、自民の補完勢力じゃん、と思ったのですが。
民進右派が中心なのかな、と。

 東京ローカルなのかもしれませんが「民衆の敵」、けっこう面白いですよ。
ネットで過去のぶん、たぶん見られます。



07981/07797 BQO00549 konno Re^2: 「民衆の敵」
( 1) 17/11/18 01:14 07980:文太さんへのコメント

> 「年明け2月には町田市議選と日野市議選が控え、夏には立川市議選があります。
> もし、この3つの市議選で敗北したら、都民ファーストは完全に瓦解してしまう。
> 再来年に行われる統一地方選の時、希望の党から出馬する候補者はゼロになって
> おかしくありません」

うーむ、思っていた以上に組織体制は脆いようですね。
こういう時は中心者の求心力、カリスマ性が無いと一気に瓦解してしまうかも
ですが、肝心の小池都知事が知事をやめるような噂も立ったりして、本当に
この先どうなるやら。

> 民進右派が中心なのかな、と。

衆議院ではそういう状況になっているようですね。
もうなるようにしかならないでしょうね。

>  東京ローカルなのかもしれませんが「民衆の敵」、けっこう面白いですよ。

今週の一話見てみましたが、途中からではよくわからないものですね。
でも見ると次回が気になるものですね。


このツリー長くなったので、そろそろ新スレでも


07984/07779 BQO00549 konno M.MiyataさんのVZMACRO.SHD を UP
( 1) 17/11/27 01:28 07779:konnoさんへのコメント

> stkhlp.def の VZMACRO.SHD にもありませんでした。
> ということで、stkhlp.def と VZMACRO.SHD にまで手を付ける羽目に。

間が空きましたが、M.MiyataさんのVZMACRO.SHDの改造版をUPする前に
M.MiyataさんのVZMACRO.SHD を VZマクロの部屋にUPしました。

  M.MiyataさんのVZMACRO.SHDです。
  saki...さんの STKHLP.DEF 用のVZMACRO.SHDをベースにM.Miyataさんが拡張したもので、一部の人たちに限定配布されたものです。
 今回私も少し追加、改造したので、暫定アップに先立って、元にしたM.Miyata版をそのままアップします。
 内容については保証は無いので取り扱いは自己責任で。
 冒頭のメッセージはオリジナルのまま同じなので、サイズで判定してください。