今日のテーマ   日々改造 (^_^;)         
[記事リスト(ツリー表示)]  [ 返信 ]   [新着記事] [最新50] [ワード検索] [過去ログ]

タイトル Re^5: 鉛バッテリーの入れ替え
投稿日: 2020/04/15(水) 19:24
投稿者としき
参照先http://toshiki.la.coocan.jp/
 番 号 9730    9580 番 としき さんへのコメント    コメント数 1

変なところにつけます。

> 実は私、過去30年以上に渡り1ダース以上のバッテリーを扱ってきました。
> 中には、かなり汚いものもありました。
> でも、硫酸が漏れたようなものって見たことがなかったんですよ。

バッテリーから硫酸を漏らしてしまいました。
が、その後、きれいに洗ったせいか、それともそもそも付着していなかったのか、
数週間という単位では、端子に腐食等の変化は見られていません。


何をやらかしたかというと。
春のお彼岸の1週間ほど前のことです。
お彼岸のお墓参りの相談のため、実家に泊りがけで出かけました。
ところが、実家の車庫に車をしまったあと、うっかり、車にキーを挿しっぱなし。
翌朝、気がつきましたが、すっかりバッテリーあがり。セルも回らない。
仕方ないので、自宅から予備バッテリーを運びました。徒歩で往復1時間半。
でも、セルは回るのですが、残念ながら始動には至らず。
去年の8月にきっちり充電しておいたのですが、古いバッテリーなので、半年で
放電してしまっていたようです。
結局、JAFのお世話になってしまいました。
入会して30年以上たちますが、JAFを呼んだのはこれがはじめて。

さて、このとき自宅から運んだ予備バッテリー。
しばらく車の中に積みっぱなしにしていました。
もし、車の本来のバッテリーが十分生き返っていなくて、それ単体ではセルが回る
くらいでエンジンがかからないようなことがあっても、2つのバッテリーを並列に
すればエンジンをかけられるだろう、と考えたからです。
で、お彼岸のお墓参りも無事に済み、その後も数回エンジンが普通に始動することが
当たり前になったので、そろそろいいだろう、というか、予備バッテリー単体で
エンジンを始動できるくらいに充電しておかないと、と思って車の後部座席の足元を
見たら、ぎゃあ!
バッテリーが横転し、いささか液が漏れている。
前回運転したのは3日程前だったので、そのときから横転したままだった模様。
直ちに車外に救出し、次いで液が載っているフロアマットを、液がこぼれように
これまた車外へ。幸い、フロアマットの下のカーペットには全くこぼれておらず。
おそらく、横転してから時間をかけて徐々に染み出したのでしょう。
漏れた量としては、おおよそ100ミリリットルくらい。
フロアマットとバッテリーは、すぐに大量の水で洗浄しました。
ですが、フロアマットの方は、見る影もなく。
材質はゴム地の上に化繊で絨毯状に植毛してあるようなんですが、この化繊が硫酸で
ひどいことになっている。ふ〜ん、こういう反応になるんだ。
あと、ゴム地のほうも少し反応しているようで、軽く反りが入ってしまった。
これはもうだめだわさ。

一方のバッテリー。
じっくり観察する前に洗ってしまったので、どこから漏れたかは不明です。
ただ、シール式ではないはずですが、最近の自動車用なんで、あちこち固めてある。
例えば、昔のバッテリーならキャップがあったところが、いわゆるツライチとでも
言うのか、平らになっていて、ラベルがぺたっと貼られている。常識的にはこの
部分から漏れたと思うのですが、現在に至るも、ラベルに染みやめくれや化学反応
の痕跡は見られない。
筐体も、昔のものなら各セルの液量が容易にわかるようになっていましたが、今回の
ものは光をほとんど通さないような感じで、1つのセルから漏れたのか各セルから
漏れたのかも不明。
また、キャップがあるはずのところの1つは比重計みたいになっていて、色で劣化が
わかるようになっています。ここが、救出直後は緑色が見えていて、少なくとも
そのセルだけは生きているんだな、と思いました。そこで、3日3晩、充電器で充電
したのですが、結果、この窓から見える色は白、すなわち要交換。
なんか悪化しているではないの。
一応、充電後の電圧は13ボルトくらいあるのですが、おそらく、もうだめでしょう。

ん〜、予備バッテリーはもう一つあるんですがね。
現役バッテリーも1回あげてしまったことだし、少々早めに退役させましょうかね。
そして、現状の現役バッテリーを予備役にして、今回こぼしたものは廃棄、と。

    - No.9730 一括表示へ   -   コメント元:9580 一括表示へ  -    [ 返信 ]    [引用無し] soft


- 関連一覧ツリー (先頭の番号をクリックするとツリー全体を一括表示します)
▼ 9561.鉛バッテリーの入れ替え - konno 19/12/06-00:43
  ┣9563.Re: 鉛バッテリーの入れ替え - 文太 19/12/06-13:35
  ┃┗9566.Re^2: 鉛バッテリーの入れ替え - 文太 19/12/06-23:59
  ┃ ┣9568.Re^3: 鉛バッテリーの入れ替え - 文太 19/12/07-22:29
  ┃ ┗9578.Re^3: 鉛バッテリーの入れ替え - konno 19/12/10-22:52
  ┃  ┣9579.Re^4: 鉛バッテリーの入れ替え - 文太 19/12/11-00:20
  ┃  ┃┗9586.Re^5: 鉛バッテリーの入れ替え - konno 19/12/15-16:05
  ┃  ┗9580.Re^4: 鉛バッテリーの入れ替え - としき 19/12/11-11:07
  ┃   ┣9581.Re^5: 鉛バッテリーの入れ替え - 文太 19/12/11-12:44
  ┃   ┃┗9582.Re^6: 鉛バッテリーの入れ替え - としき 19/12/11-22:57
  ┃   ┗9730.Re^5: 鉛バッテリーの入れ替え - としき 20/04/15-19:24
  ┃    ┗9731.Re^6: 鉛バッテリーの入れ替え - 文太 20/04/16-16:46
  ┗9585.交換したカーバッテリー - konno 19/12/15-15:16
   ┣9587.Re: 交換したカーバッテリー - 文太 19/12/16-13:18
   ┃┗9588.Re^2: 交換したカーバッテリー - konno 19/12/16-22:48
   ┃ ┗9592.Re^3: 交換したカーバッテリー - 文太 19/12/17-13:39
   ┗9589.ノートPCにCCから100V給電 - konno 19/12/16-23:32
    ┣9590.Re: ノートPCにCCから100V給電 - 文太 19/12/17-00:30
    ┗9591.Re: ノートPCにCCから100V給電 - 文太 19/12/17-13:35
     ┗9593.Re^2: ノートPCにCCから100V給電 - konno 19/12/18-23:31
      ┗9595.Re^3: ノートPCにCCから100V給電 - 文太 19/12/19-00:45

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)   [引用無し]
おなまえ 
Eメール 
タイトル 
メッセージ auto soft pre(図表、プログラム) ※折り返さずに改行を入れてね
 参照先 
 暗証キー (英数字で8文字以内)
 プレビュー          

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
   処理   記事No   暗証キー
    [ページトップへ] [管理用]