今日のテーマ   日々改造 (^_^;)         
[記事リスト(ツリー表示)]  [ 返信 ]   [新着記事] [最新50] [ワード検索] [過去ログ]

タイトル Re^2: ソーラーパネル→改造USBライトの続編
投稿日: 2020/03/28(土) 23:42
投稿者konno
 番 号 9707    9705 番 文太 さんへのコメント    コメント数 1

>  (ここ、後から挿入的に書き加えてますが、ダイオードも電圧降下させますね。システム
> 全体の抵抗、つまり「総合抵抗D」には入ってるはずですが。)

このダイオードは、5Vで0.5Vくらい電圧降下があるようです。
ダイオードは電圧や電流によって挙動が変化するので、そんなものかなくらいに思っています。

>  6.8Ωより5.1Ωが、、、。というような感触でした。

実運用で、10m先にUSBチェッカー付けてモニターしてますが、5Vで0.14A 流れます。
つまり、バッテリーには0.22A流れていると思われます。
うす曇りでも5Vで0.11Aだったので、充分だと思います。

>  前に「負荷をおいて計測」という話がありました。発電場所(パネル)から充電池まで
> 10メートルある(負荷のライトも)。これを10メートル・ケーブルなしで、発電場所
> ま近で運用して比較すると、現実的な違いが体感できるのじゃないですかね。ま、実際に
> 使う場所で、不都合なく運用できるようになれば、この違いを知って何になる? ものですが。

私は上のデータで、10mでも実用上は問題ないなと考えています。

>  ただ、相手がバッテリーのときは? なんてことです。バッテリーの充電状態で、いわば
> 抵抗値が上下するでしょう? むにゃむにゃむにゃ。本筋から逸れるので止めておきますね。

モバイルバッテリーでのテストではほぼフル充電の状態であれだけ電流が流れていたので
5.1Ωだと過充電の恐れがあるかもと考えたのでした。
明日の朝まで点灯していればこの選択が正解だったと判断できます。

>  ダイオードとセメント抵抗の足が気になりました。きっちり固定すれば、まず問題ないので
> しょうが、ショートが、、、。「空中配線は止めましょう」、よく聞きます。
>  じつは昨晩、電池ボックスから出ていたリード線でショートさせました。タバコの煙かと
> 思ったら、リード線が燃えてた。2回目。けっこう、やれてしまうのですね、こんなこと。
>  こ、怖かったです。

ショートは怖いですよね。
今回はダイオードもセメント抵抗もリード線が太いのでそのままいけると思いました。
ただ絶縁はしておかないとやっぱりまずいですよね。(^^;


    - No.9707 一括表示へ   -   コメント元:9705 一括表示へ  -    [ 返信 ]    [引用無し] soft


- 関連一覧ツリー (先頭の番号をクリックするとツリー全体を一括表示します)
▼ 9695.10mのUSB延長ケーブル製作 - konno 20/03/21-00:33
  ┣9697.Re: 10mのUSB延長ケーブル製作 - 文太 20/03/21-18:42
  ┃┗9701.Re^2: 10mのUSB延長ケーブル製作 - konno 20/03/22-00:30
  ┗9700.3000円?ソーラーライトをUSBライトに - konno 20/03/22-00:23
   ┣9702.Re: 3000円?ソーラーライトをUSBライトに - 文太 20/03/23-01:42
   ┃┗9703.Re^2: 3000円?ソーラーライトをUSBライトに - konno 20/03/27-23:33
   ┗9704.ソーラーパネル→改造USBライトの続編 - konno 20/03/28-02:33
    ┗9705.Re: ソーラーパネル→改造USBライトの続編 - 文太 20/03/28-10:31
     ┗9707.Re^2: ソーラーパネル→改造USBライトの続編 - konno 20/03/28-23:42
      ┗9708.Re^3: ソーラーパネル→改造USBライトの続編 - 文太 20/03/30-01:39

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)   [引用無し]
おなまえ 
Eメール 
タイトル 
メッセージ auto soft pre(図表、プログラム) ※折り返さずに改行を入れてね
 参照先 
 暗証キー (英数字で8文字以内)
 プレビュー          

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
   処理   記事No   暗証キー
    [ページトップへ] [管理用]