[リストへもどる] [返信 ]  [新着記事] [最新50] [ワード検索] [過去ログ]

記事閲覧・返信

タイトル Re^3: 軟式サイトに隠された驚きの謎
投稿日: 2023/12/31(日) 01:01
投稿者としき
参照先http://toshiki.la.coocan.jp/
 番 号 11023    11022 番 konno さんへのコメント    コメント数 1

> どうやらこのページは固定画面で作られているようです。

確認しました。どうもそのようですね。
具体的には、CSSで overflow: hidden; という指定があるのですが、これの対象が
htmlとなっている。つまり、サイトのメインの表示で、縦が足りない表示環境でも
縦スクロールバーが出ない設定になっている。こんな指定するサイト、初めて見た。
あんまりこういう指定はしないんですけどね。
私のほうでも、ブラウザの縦を縮めてみたら、容易に再現できました。
さらに、ブラウザのサイズが普段どおりでも、縮尺率を変えたりフォントのサイズを
変えることで再現できました。
また、firefoxだと容易にCSSのOFFということができるので、画面の縦が足りなくて
全部表示できない状況にして、そこからCSSをOFFにしたら、無事にすべてのリンクが
表示できるようになりました。が、そもそも、初めての訪問者の場合、画面に全ての
情報が表示されていないということに気づき得ないわけです。
これはちょっとまずいなぁ。

なので

> # 私の環境はとしきさんより貧弱だったことですぅ。(;_;)

これは当たらない。
だって、画面の縦のサイズが小さくても、それ以上にブラウザ側が小さい文字で表示
するようになっていれば見えたはず。逆に、どんな大画面を使っていても、大きな
文字で表示させるようにしていたら、このリンクは見えない。

これ、ついうっかりやってしまったパターンなんだろうな。
サイトオーナーの側で意識して、というか意図的に一定以下の画面サイズのお客様
を排除するということもあるでしょうけど、それにしたって、こんな方法は普通は
使わない。
時々、凝った見栄えを目指したのでしょう、もっとひどいUIにお目にかかることも
ありますけどね。
そもそも、サイトなんて、誰がどんな環境でアクセスしてくるかわからないのだから、
あまり見栄えを追及しても無駄というか逆効果にしかならない。だからサイト側での
フォントサイズ指定は云々、みたいな話は昔、konnoさんともしたことがあるような
気がする。
今回は、普通の文字サイズでもブラウザのウィンドウサイズによっては、ということ
ですから、珍しい種類の「よろしくないUI」を見させていただいた感じです。

   - No.11023 一括表示へ   -   コメント元:11022 一括表示へ  - soft


- 関連一覧ツリー (先頭の番号をクリックするとツリー全体を一括表示します)
11020.軟式サイトに隠された秘宝探しダンジョン - konno 23/12/30-18:11
 ┗11021.Re: 軟式サイトに隠された秘宝探しダンジョン - としき 23/12/30-20:19
  ┗11022.Re^2: 軟式サイトに隠された驚きの謎 - konno 23/12/30-23:46
   ┗11023.Re^3: 軟式サイトに隠された驚きの謎 - としき 23/12/31-01:01
    ┗11024.Re^4: 軟式サイトに隠された驚きの謎 - konno 23/12/31-01:46
     ┗11033.Re^5: 軟式サイトに隠された驚きの謎 - としき 24/01/09-12:40
      ┗11035.Re^6: 軟式サイトに隠された驚きの謎 - konno 24/01/09-22:33

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)   [引用無し]
おなまえ 
Eメール 
タイトル 
書式 auto soft pre(図表・プログラム) ※折り返さずに改行を入れてね
 参照先 
 暗証キー (英数字で8文字以内)
 プレビュー          

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
   処理   記事No   暗証キー
    [ページトップへ] [管理用]