今日のテーマ   日々改造 (^_^;)         
[記事リスト(ツリー表示)]  [ 返信 ]   [新着記事] [最新50] [ワード検索] [過去ログ]

タイトル 見た目が同じようなカラー抵抗とインダクタ
投稿日: 2022/01/06(木) 18:29
投稿者konno
 番 号 10150       コメント数 1

久しぶりにブログを見に行ったら、2年前の記事にコメントが付いているのに気が付きました。(^^;

2020/02/11 100円ソーラーガーデンライト
http://tamaneko2.cocolog-nifty.com/vz2/2020/02/post-dc30b2.html
 

そこで追記に書いた内容が

---------------------------------------------------

    2022年1月6日 追記

     
    __さんより、ご指摘がありました。

    > ここで抵抗と言っているのは、写真を見るとその太さからインダクタですね。カラーコードから12μHに見えますね。
    > 白色のLEDの駆動には3V程度は必要なので、1.24VというNiMH電池では光らせることができません。
    > そのための昇圧にはLかCが必要になり、Lを使う方が一般的です。
    > 2年程前の記事なので、多分、既に誰かからの指摘があったのではと思いますが・・・。

     
    __さん、ご指摘ありがとうございます。

    私はこの形状とカラーコードは抵抗しか知りませんでした。
    同じような見た目のインダクタがあるとは初めて知りました。

    確かに、1.2V電源で抵抗だけでLEDを光らせられるのか疑問には思ったんですけどね。
    勉強になりました。

     
-----------------------------------------------------

これです。
見た目が同じような抵抗とインダクタをどうやって見分けるか、検索してみました。


電気電子工作の部屋  のサイトの
http://cba.sakura.ne.jp/index.htm

参考資料の小部屋  の中の 203 インダクタンス表示例  のページの一部引用します。
http://cba.sakura.ne.jp/sub05/disp_l01.htm
 
----------------------------------------------------------------

カラーコード表示の例としてアキシャルリードタイプのインダクタや卵形インダクタがあります。 以下、これらの読み方について記載します。

    2.1 アキシャルリードタイプ

     アキシャルリードタイプインダクタは抵抗のような形状をしています。 一見して抵抗のように見えますがインダクタです。 テスターで抵抗値を測定すれば低抵抗値ですので区別は付くと思います。
 

引用ここまで ---------------------------------------------------

写真を見ると、なんとまあ、カラー抵抗とそっくりですね。
ちょっとずんぐりしているかなという程度で、見た目だけでの判別は難しそうです。
コイルなので、抵抗値がほぼゼロということで抵抗値を測定すれば良さそうです。
 
私は今まで知りませんでした。
皆さんは常識でしたか。

尚、リンク引用したサイトは、とっても内容が充実しているようです。


以上、ブログ記事を転載しました。
写真や画像はブログを参照してください。

http://tamaneko2.cocolog-nifty.com/vz2/2022/01/post-f7de6b.html

    - No.10150 一括表示へ   -              [ 返信 ]    [引用無し] pre


- 関連一覧ツリー (先頭の番号をクリックするとツリー全体を一括表示します)
10150.見た目が同じようなカラー抵抗とインダクタ - konno 22/01/06-18:29
  ┗10151.Re: 見た目が同じようなカラー抵抗とインダクタ - 文太 22/01/08-11:50
   ┗10152.Re^2: 見た目が同じようなカラー抵抗とインダクタ - konno 22/01/09-01:35

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)   [引用無し]
おなまえ 
Eメール 
タイトル 
メッセージ auto soft pre(図表、プログラム) ※折り返さずに改行を入れてね
 参照先 
 暗証キー (英数字で8文字以内)
 プレビュー          

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
   処理   記事No   暗証キー
    [ページトップへ] [管理用]