今日のテーマ   日々改造 (^_^;)         
[記事リスト(ツリー表示)]  [ 返信 ]   [新着記事] [最新50] [ワード検索] [過去ログ]

タイトル PC PSU から 24/17/12/10/8.3/7/5/4.2/3.3/1.4V
投稿日: 2021/07/03(土) 12:34
投稿者文太
 番 号 10078       コメント数 2

 PSUは、Power Supply Unit, つまり、電源ユニットです。300円くらいで
ハードオフで買えます。困ったことに、うちでは、ごろごろしています。

 YouTubeとか見てると、通な方は、電圧電流可変な定電圧(?)ユニットをお持ちなよう
なのですが、あれ、高そうなので。
 このインド人が愛用している、可変電源は、僕ももってます。あの程度なら安いから僕でも
思いつきで買えました。

 あのPC用電源ユニットから、24, 17, 12, 10, 8.3, 7, 5, 3.3V
(ダイオードの0.7V dropを使って)さらに、4.2V (Li-ion), 1.5V (NiMH), 6V, 12V (Lead)
などもチャージできる。5V・USBは当たり前。
 ムダにある、我が家のあの「動物電源」を使う方法があった!


コンピューター電源付き300W、20Aユニバーサルバッテリー充電器-1.5v / 3v / 6v / 9v / 12v / 24v DC
https://www.youtube.com/watch?v=jCWqcSc_5p0
 これが元ネタです。例によって、口ばっかりで、僕は実践・実戦まったくできてませんが。

(B) Black = Ground
(G) Green = start with (B)
(Y) Yellow = +12
(R) Red  = +5
(O) Orange = +3.3
(B) Blue  = -12
(W) White = -5

 電源から出るケーブルの色分けは、こうなっているらしい。実機、未確認。

 12, 5, 3.3 はすぐそのまま取り出せます。ビデオで最後に言ってますが、
最大の電流を得るつもりなら、複数のケーブルを色ごとに接続(結線、ハンダ付け)
しておく必要があるみたいです。
 充電池の充電とかなら、そんなすごい電流は要らない(いけない)はずなので、
線はバラバラで良いように想像しました。

 さて、まずコンビーネーション技。極性反転は割愛。

24V == +12 (Y) + -12 (B)
17V == +12 (Y) +  -5 (W)
10V == +5 (R) +  -5 (W)
8.3V == -5 (W) + +3.3 (O)
7V == -12 (B) +  -5 (W)    +12 + +5 ではいけないのか?

 そして、充電池へ実用的充電。

NiMH (1.4V)    +5 (R) + 3.3 (O)              =  1.6V 0.7V drop Diode?
Li-ion (4.2V)   +5 (R) + 0.7V dropping Diode        =  4.3V
??? 9V battery  +12 (Y) + 3.3 (O)              =  8.7V
Lead 12V battery -12 (B) + 3.3 (O) + 0.7V dropping Diode = 14.6V


 ただ、そんな高速充電はバッテリーによっては悪影響もあるよなぁ、とは思いました。
 とはいえ、こんな電圧が欲しいというとき、減圧ダイオードをかませると、けっこう
いろんなバラエティーがあって便利かもしれませんね。
 同じ色のケーブルを接続(結線)しないでおけば、いろんな電流が試せそう。
 空想ですが、ダイオードでなく可変抵抗なら、かなり柔軟にいけるだろうと
思いました。
 ダイオードでなく抵抗だと、すごく損失が大きいのか、変圧幅が大きすぎるのか?


    - No.10078 一括表示へ   -              [ 返信 ]    [引用無し] soft


- 関連一覧ツリー (先頭の番号をクリックするとツリー全体を一括表示します)
 PC PSU から 24/17/12/10/8.3/7/5/4.2/3.3/1.4V - 文太 21/07/03-12:34
  ┗10079.Re: PC PSU から 24/17/12/10/8.3/7/5/4.2/3.3/1.4V - としき 21/07/03-13:40
   ┗10080.Re^2: PC PSU から 24/17/12/10/8.3/7/5/4.2/3.3/1.4V - 文太 21/07/03-21:30
  ┗10081.CODEGEN, 250X, ATX 2.01 - 文太 21/07/04-01:18
   ┗10082.実際と応用 - 文太 21/07/10-01:05
    ┗10083.(半)可変抵抗のお値段 - 文太 21/07/17-00:48

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)   [引用無し]
おなまえ 
Eメール 
タイトル 
メッセージ auto soft pre(図表、プログラム) ※折り返さずに改行を入れてね
 参照先 
 暗証キー (英数字で8文字以内)
 プレビュー          

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
   処理   記事No   暗証キー
    [ページトップへ] [管理用]