今日のテーマ   日々改造 (^_^;)         
[記事リスト(ツリー表示)]  [ 返信 ]   [新着記事] [最新50] [ワード検索] [過去ログ]

タイトル Re^9: 米大統領選
投稿日: 2016/12/01(木) 16:54
投稿者としき
参照先http://toshiki.la.coocan.jp/
 番 号 7590    7587 番 10# さんへのコメント    コメント数 2

> 生産性が高まるということは、人の仕事を機械に置き換えたということで、
> 逆に言えば今まで必要だった手作業は機械にも可能であったということです。
> 通常その手作業の担い手は、より難易度の高い業務にチャレンジするか、
> リストラされることになりますね。

労働生産性についてはおっしゃるとおりだと思いますが、
最近のいわゆる金融資本家どもは、資本生産性を気にしてくださる。
つまり、投入資本とリターンの比率です。そこには人間性のかけらもない。
当然、機械よりも人海戦術のほうが安くつくとなれば、イノベーションに
対しても後ろ向きになることがあるわけです。ただ、これに関する実例が
少ないことはありがたいことです。


> 生産的な労働は最終的に機械化され、残る職種は創造的な分野ということになります。

はたしてこれが本当か、というのが最近議論になっているのは承知しています。
あまり考えたくない問題の一つでもありますが、将来、いずれかの時点で、
真正面から考えなければならないのかもしれません。


> 根本的な話として、労働者個人が競争の結果淘汰されることを、近代的な福祉国家は
> 認めていないはずです。

おそらく、この点こそが、目下の最大の論点だという気がしてきました。
つまり、現在のアメリカでは、客観的にはともかく、自らの主観では淘汰された
と感じている労働者個人が多数いるとみられること。
また、現在のアメリカは近代的な福祉国家であるのかどうか、仮に違うのであれ
ば、目指すべき国家像はどのようなものであるのか、という論点です。
今回の大統領選において、このような議論が盛り上がったかどうかは別にして、
候補者においては、ある一定の意見を代表するものと見受けられます。


> 比較的リテラシーの高い日本ではまだそれほど大きな問題では無いかも知れません。

逆にいうと、教育に金をかけなければ、将来において大きな問題になりうる、と
いうことですよね。大いに同感です。
せっかく、ゆとり教育というものの効果が出てきて、国際的にも日本の学力水準
が上がりつつあるというのに。もしも、ゆとり教育を廃するということになって
しまえば、元の木阿弥というか、それ以下になってしまうようで恐ろしい未来を
予感させます。

    - No.7590 一括表示へ   -   コメント元:7587 一括表示へ  -    [ 返信 ]    [引用無し] soft


- 関連一覧ツリー (先頭の番号をクリックするとツリー全体を一括表示します)
▼ 7556.米大統領選 - 10# 16/11/17-02:32
  ┣7557.Re: 米大統領選 - konno 16/11/18-07:24
  ┃┗7558.Re^2: 米大統領選 - 10# 16/11/19-01:23
  ┃ ┗7560.Re^3: 米大統領選 - konno 16/11/20-23:42
  ┃  ┣7563.Re^4: 米大統領選 - としき 16/11/21-22:58
  ┃  ┗7567.Re^4: 米大統領選 - 10# 16/11/22-02:30
  ┃   ┗7572.Re^5: 米大統領選 - konno 16/11/23-22:38
  ┃    ┗7573.Re^6: 米大統領選 - 10# 16/11/24-02:24
  ┣7559.Re: 米大統領選 - としき 16/11/20-23:17
  ┃┣7566.Re^2: 米大統領選 - konno 16/11/22-01:26
  ┃┃┗7583.Re^3: 米大統領選 - としき 16/11/27-13:40
  ┃┃ ┗7584.国の在り方 - konno 16/11/28-00:26
  ┃┃  ┣7585.Re: 国の在り方 - 10# 16/11/28-01:21
  ┃┃  ┃┗7593.Re^2: 国の在り方 - konno 16/12/05-01:20
  ┃┃  ┃ ┗7595.Re^3: 国の在り方 - 10# 16/12/06-01:35
  ┃┃  ┃  ┗7599.Re^4: 世界の行く末は - konno 16/12/07-23:45
  ┃┃  ┃   ┣7601.Re^5: 世界の行く末は - 10# 16/12/09-00:51
  ┃┃  ┃   ┃┗7604.Re^6: 世界の行く末は - konno 16/12/14-22:11
  ┃┃  ┃   ┃ ┣7608.Re^7: 世界の行く末は - 10# 16/12/17-01:30
  ┃┃  ┃   ┃ ┗7609.Re^7: 世界の行く末は - としき 16/12/17-11:19
  ┃┃  ┃   ┃  ┗7611.Re^8: 世界の行く末は - konno 16/12/31-20:10
  ┃┃  ┃   ┗7603.Re^5: 世界の行く末は - としき 16/12/12-01:02
  ┃┃  ┃    ┗7606.Re^6: 世界の行く末は - konno 16/12/14-22:53
  ┃┃  ┗7589.Re: 国の在り方 - としき 16/12/01-16:21
  ┃┗7568.Re^2: 米大統領選 - 10# 16/11/22-03:22
  ┃ ┣7571.Re^3: 米大統領選 - としき 16/11/23-11:56
  ┃ ┃┗7574.Re^4: 米大統領選 - 10# 16/11/24-03:34
  ┃ ┃ ┗7577.Re^5: 米大統領選 - としき 16/11/26-00:24
  ┃ ┃  ┗7578.Re^6: 米大統領選 - 10# 16/11/26-09:52
  ┃ ┃   ┗7581.Re^7: 米大統領選 - としき 16/11/27-13:16
  ┃ ┃    ┗7587.Re^8: 米大統領選 - 10# 16/11/28-03:10
  ┃ ┃     ┗7590.Re^9: 米大統領選 - としき 16/12/01-16:54
  ┃ ┃      ┣7591.Re^10: 米大統領選 - 10# 16/12/03-03:10
  ┃ ┃      ┗7594.Re^10: 米大統領選 - konno 16/12/05-01:27
  ┃ ┃       ┗7597.Re^11: 米大統領選 - としき 16/12/06-22:49
  ┃ ┃        ┗7600.Re^12: 米大統領選 - konno 16/12/08-00:07
  ┃ ┗7580.Re^3: 米大統領選 - としき 16/11/27-13:13
  ┃  ┗7586.Re^4: 米大統領選 - 10# 16/11/28-01:45
  ┃   ┗7588.Re^5: 米大統領選 - としき 16/12/01-15:23
  ┃    ┗7592.Re^6: 米大統領選 - 10# 16/12/03-03:16
  ┃     ┗7596.Re^7: 米大統領選 - としき 16/12/06-22:49
  ┃      ┗7598.Re^8: 米大統領選 - 10# 16/12/07-02:10
  ┃       ┗7602.Re^9: 米大統領選 - としき 16/12/12-00:51
  ┃        ┗7605.Re^10: 米大統領選 - konno 16/12/14-22:44
  ┃         ┗7607.Re^11: 米大統領選 - 10# 16/12/17-01:15
  ┃          ┗7610.Re^12: 米大統領選 - konno 16/12/31-20:00
  ┗7570.Re: 米大統領選 - としき 16/11/23-11:56
   ┗7575.Re^2: 米大統領選 - 10# 16/11/24-04:48
    ┗7576.Re^3: 米大統領選 - としき 16/11/26-00:23
     ┗7579.Re^4: 米大統領選 - 10# 16/11/26-10:04
      ┗7582.Re^5: 米大統領選 - としき 16/11/27-13:18

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)   [引用無し]
おなまえ 
Eメール 
タイトル 
メッセージ auto soft pre(図表、プログラム) ※折り返さずに改行を入れてね
 参照先 
 暗証キー (英数字で8文字以内)
 プレビュー          

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
   処理   記事No   暗証キー
    [ページトップへ] [管理用]