今日のテーマ   日々改造 (^_^;)         
[記事リスト(ツリー表示)]  [ 返信 ]   [新着記事] [最新50] [ワード検索] [過去ログ]

タイトル Re^8: 米大統領選
投稿日: 2016/11/28(月) 03:10
投稿者10#
 番 号 7587    7581 番 としき さんへのコメント    コメント数 1

以下長文です。

生産性というのは需要÷供給なので、通常どの分野の産業もゼロになることはありません。
で、通常の状態が平衡点ですが、イノベーションによって均衡が崩れると、
オフショア化やリストラってことになりますね。その後にまた平衡状態に移行します。

イノベーションによって淘汰される職業もありますね。
例えば、朝起床を促す職業、軍用機の来襲を耳で検知する軍務など。
僕の業界などではキーパンチャーという職業が40年ほど前までは存在したらしいです。
メインフレーム室で磁気テープを差し替える業務とかもあったらしいです。

生産性が高まるということは、人の仕事を機械に置き換えたということで、
逆に言えば今まで必要だった手作業は機械にも可能であったということです。
通常その手作業の担い手は、より難易度の高い業務にチャレンジするか、
リストラされることになりますね。


僕の捉え方は古典的な定義とは相違があるかも知れません、と前置きしておきます。

漸進的に工業化する国を工業国とした場合、通常工業化とは労働を機械化することで、
工業化=機械化と考えてよいと思います。
労働集約的農業と機械化農業は需要は同じでも全く別形態の産業となります。
農業であっても機械化されたそれは、工業国にあっても成立します。
先進工業国であるアメリカは農業輸出国でもありますね。
農業の機械化とスケールメリットと需給バランスによる生産性と競争力の維持により、
それは成立しています。

労働集約的製造業は先進工業国では生産性の低い産業ということになりますね。
先進国の製造業は機械化難易度が高い時代からオフショア化を進めています。
元々労働賃金の低い中国はこれの大きな受け皿になっていますね。
台湾は機械化を進め、中国は人海戦術で同等の生産性を確保するといった話を
聞いたことあります。
精密な組み立ては機械化難易度が高いため十分な品質管理レベルを確保できれば、
後進国の労働集約的製造業でも十分競争力を持つことが出来るということですね。

機械製造業とは先進工業国のセントラルドグマ的なものではありますが、
それが今では後進国の飯の種というのは興味深いです。


IT技術をよりどころとするグローバリズムは産業のオフショア化を進めます。
後進国は外貨を得るために工業化をコントロールする必要がありますね。
さらにその先のIP化や金融化の前には難しい壁があります。

市場原理とコントロールは相容れない要素が多々ありますが、
中国の市場開放政策はこれに該当するのではないかと理解しています。
市場原理が異なるため軋轢が生じるのが当然で、本来これを最終段で吸収するのが
為替の変動相場制になりますね。中国はこれもコントロールしています。
まーありとあらゆる施策に不自然な印象を与えるのが近代的な社会主義国という
ことですかね?自由資本主義ではないのだから当然と言えば当然なんですが。

保護主義とはある意味、中国が成長した理由の一つで、
どっちかというと資本主義陣営がそっちの方向性を標榜しているような感じですかね?
弱者を社会に包含し、行きすぎた格差を是正するというのは社会民主主義では
ごく普通の考え方で、社会主義国にもある程度学ぶ、的な部分はあるかも知れません。


農業であっても完全機械化すれば金融業との格差を縮める可能性があります。
金融業も機械化が進めばその業界での労働需要は減りますね。

機械化=先進工業化は本質的には労働力に対して需要が飽和してしまうという
問題があります。
生産性が課題となる産業の全てが機械化されうるとすると、
生産的な労働は最終的に機械化され、残る職種は創造的な分野ということになります。

あるいは個人資本主義的な、超絶機械化して個人の能力をフルブーストした
零細企業によって成り立つ経済界とか。


近代的なモデルでは資本家と経営者と労働者は分離することになってますね。
経済規模からすると個人経営者は地方でも少数派ですけど。
まぁ個人商店間の競争は確かにあるでしょうね。
ただそれは今の時代には残念ながら誤差レベルになってしまいます。

根本的な話として、労働者個人が競争の結果淘汰されることを、近代的な福祉国家は
認めていないはずです。
競争に負けて失業しても次の仕事があることが前提です。
通常就業する能力がある失業者を保護することを前提にした国家は現状存在しないと
思われます。
しかし現状、このことは矛盾を抱えていますよね。

機械化が進むことによって、より高い業務スキルが求められることによって、
そこからドロップすることも少なからずあるはずです。
比較的リテラシーの高い日本ではまだそれほど大きな問題では無いかも知れません。


話の筋からはズレる話なんですが、従業員間での競争は、
ときに超人的従業員を産み出します。
このことが属人化リスクに繋がり、企業としてはこのこと自体をコントロール
せざるを得ない場合もあります。
それゆえにエッジの効いた集団では無くなるリスクもありますよね。
ですが、それが悪いことなのか良いことなのかは状況によります。

    - No.7587 一括表示へ   -   コメント元:7581 一括表示へ  -    [ 返信 ]    [引用無し] soft


- 関連一覧ツリー (先頭の番号をクリックするとツリー全体を一括表示します)
▼ 7556.米大統領選 - 10# 16/11/17-02:32
  ┣7557.Re: 米大統領選 - konno 16/11/18-07:24
  ┃┗7558.Re^2: 米大統領選 - 10# 16/11/19-01:23
  ┃ ┗7560.Re^3: 米大統領選 - konno 16/11/20-23:42
  ┃  ┣7563.Re^4: 米大統領選 - としき 16/11/21-22:58
  ┃  ┗7567.Re^4: 米大統領選 - 10# 16/11/22-02:30
  ┃   ┗7572.Re^5: 米大統領選 - konno 16/11/23-22:38
  ┃    ┗7573.Re^6: 米大統領選 - 10# 16/11/24-02:24
  ┣7559.Re: 米大統領選 - としき 16/11/20-23:17
  ┃┣7566.Re^2: 米大統領選 - konno 16/11/22-01:26
  ┃┃┗7583.Re^3: 米大統領選 - としき 16/11/27-13:40
  ┃┃ ┗7584.国の在り方 - konno 16/11/28-00:26
  ┃┃  ┣7585.Re: 国の在り方 - 10# 16/11/28-01:21
  ┃┃  ┃┗7593.Re^2: 国の在り方 - konno 16/12/05-01:20
  ┃┃  ┃ ┗7595.Re^3: 国の在り方 - 10# 16/12/06-01:35
  ┃┃  ┃  ┗7599.Re^4: 世界の行く末は - konno 16/12/07-23:45
  ┃┃  ┃   ┣7601.Re^5: 世界の行く末は - 10# 16/12/09-00:51
  ┃┃  ┃   ┃┗7604.Re^6: 世界の行く末は - konno 16/12/14-22:11
  ┃┃  ┃   ┃ ┣7608.Re^7: 世界の行く末は - 10# 16/12/17-01:30
  ┃┃  ┃   ┃ ┗7609.Re^7: 世界の行く末は - としき 16/12/17-11:19
  ┃┃  ┃   ┃  ┗7611.Re^8: 世界の行く末は - konno 16/12/31-20:10
  ┃┃  ┃   ┗7603.Re^5: 世界の行く末は - としき 16/12/12-01:02
  ┃┃  ┃    ┗7606.Re^6: 世界の行く末は - konno 16/12/14-22:53
  ┃┃  ┗7589.Re: 国の在り方 - としき 16/12/01-16:21
  ┃┗7568.Re^2: 米大統領選 - 10# 16/11/22-03:22
  ┃ ┣7571.Re^3: 米大統領選 - としき 16/11/23-11:56
  ┃ ┃┗7574.Re^4: 米大統領選 - 10# 16/11/24-03:34
  ┃ ┃ ┗7577.Re^5: 米大統領選 - としき 16/11/26-00:24
  ┃ ┃  ┗7578.Re^6: 米大統領選 - 10# 16/11/26-09:52
  ┃ ┃   ┗7581.Re^7: 米大統領選 - としき 16/11/27-13:16
  ┃ ┃    ┗7587.Re^8: 米大統領選 - 10# 16/11/28-03:10
  ┃ ┃     ┗7590.Re^9: 米大統領選 - としき 16/12/01-16:54
  ┃ ┃      ┣7591.Re^10: 米大統領選 - 10# 16/12/03-03:10
  ┃ ┃      ┗7594.Re^10: 米大統領選 - konno 16/12/05-01:27
  ┃ ┃       ┗7597.Re^11: 米大統領選 - としき 16/12/06-22:49
  ┃ ┃        ┗7600.Re^12: 米大統領選 - konno 16/12/08-00:07
  ┃ ┗7580.Re^3: 米大統領選 - としき 16/11/27-13:13
  ┃  ┗7586.Re^4: 米大統領選 - 10# 16/11/28-01:45
  ┃   ┗7588.Re^5: 米大統領選 - としき 16/12/01-15:23
  ┃    ┗7592.Re^6: 米大統領選 - 10# 16/12/03-03:16
  ┃     ┗7596.Re^7: 米大統領選 - としき 16/12/06-22:49
  ┃      ┗7598.Re^8: 米大統領選 - 10# 16/12/07-02:10
  ┃       ┗7602.Re^9: 米大統領選 - としき 16/12/12-00:51
  ┃        ┗7605.Re^10: 米大統領選 - konno 16/12/14-22:44
  ┃         ┗7607.Re^11: 米大統領選 - 10# 16/12/17-01:15
  ┃          ┗7610.Re^12: 米大統領選 - konno 16/12/31-20:00
  ┗7570.Re: 米大統領選 - としき 16/11/23-11:56
   ┗7575.Re^2: 米大統領選 - 10# 16/11/24-04:48
    ┗7576.Re^3: 米大統領選 - としき 16/11/26-00:23
     ┗7579.Re^4: 米大統領選 - 10# 16/11/26-10:04
      ┗7582.Re^5: 米大統領選 - としき 16/11/27-13:18

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)   [引用無し]
おなまえ 
Eメール 
タイトル 
メッセージ auto soft pre(図表、プログラム) ※折り返さずに改行を入れてね
 参照先 
 暗証キー (英数字で8文字以内)
 プレビュー          

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
   処理   記事No   暗証キー
    [ページトップへ] [管理用]